私の頭の中の消しゴム ジャパンプレミア レポA

October 22 [Sat], 2005, 16:53

目の前に大好きなスターがいたら我を忘れちゃうんだね…
インタビュー中、ずっとウソンに手を降り続けていたオバサマ達、
ウソンもその方向に視線を投げたり手を挙げたりするもんだから、
さらにエスカレート。
イェジンのインタビュー中にウソンに手を振るのは
気持ちはわかるけど失礼だと思ったわ。
でも、そのオバサマ達のおかげでちょうど延長線上にいた私にまで
視線が来たので、目があった錯覚に何度も陥る事ができてラッキー。

舞台挨拶やインタビューの模様は映画のオフィアップされてるのでカット。

インタビューの中で
ウソンいわく家族や仲間に愛されること=そこが天国
言っていたのが印象的だった。

今回のウソンは短髪に紺のスーツ、ジャケットの下は白いTシャツ?
黒の革靴。スーツがね…なんかいまいちだった気がする。
個人的にはチョルスの時の長髪が好きだし彼に似合ってると思うんだけどね。
しかし彼の魅力はその強い眼差し!眼力にあると思った!
映画の時もそうだったけど彼のまっすぐな眼差しで見つめられたら
誰だってメロメロじゃないかな?
舞台から見つめられただけで、もう心臓バクバク
自分を見ていないことはわかっていても、
あまりにも目が合うので恥ずかしくなったほど。(笑)
ウソンとにらめっこしたら10秒くらいでノックアウトされるだろうな。
笑うんじゃなく視線をはずしちゃう。。。
ウソンとまた共演したいって言ってたイェジンは、
生で見るとさらに可愛かった。 
世の男性であれば相手が彼女じゃあギュッとしたくなるし、
お姫様抱っこもしたいでしょ。
私は彼女の映画は初めて観たと思っていたら「酔画仙」観てた。
たまたま鑑賞券あったから観たんだ。チェ・ミンシク主演の作品。
「オールドボーイ」を試写会で観た時は、
まさか自分がこんなに韓流にはまってしまうとはね。
ウソンで、さらに私の中の韓流は加速すること間違いなし。
「私の頭の中の消しゴム」は観るのは3回目になるので自分の中では、
すでに消化できている作品だと思っていたのに…。
だけど、例外なくやっぱりまた泣いてしまった。
自分は女だけど、スジンではなく、いつもチョルス側になって観てしまうので、
彼が彼女の病気を知ってしまった後からはもう涙が止まらない。

その前のバッティングセンターでのシーンも素敵で泣けるんだけど、私の涙のスイッチは
ココチョルスの母親の誕生日の夜、スジンが招待した愛する人達が彼女の病気を知ってしまった後のシーン
バスルームで泣きながらスジンの体を拭くチョルス…
何が起こったのかわからず微笑んでいるスジン。
チョルスの愛がひしひしと伝わってくるシーン。

3度目にしてやっと気付いてウルウルきたのが(T^T)
ホスピスのスジンの病室のドレッサーに二人のスナップ写真が
一枚だけ貼られていたのだけど
その横にポストイットに書かれた『金づちの絵』
スジンにとって金づちは最愛のチョルスを連想させるアイテム。
ホスピスを訪ねる前に、チョルスがアフターシェーバーをアゴにはたくシーン。
ほんの小さなきっかけで、愛する人の記憶がもどるかもしれないって
想いが伝わってくる。
見逃してしまう細かいディテールへのこだわりが、
この映画をさらに深く感動させる作品になってるんじゃないかなと思う。

涙しても決して哀しいね、可哀相だったねって感想はほとんどなくて、
二人の愛や家族の愛に共感、感動して
ウルウルしながらも「よかったぁ」って言えて
サランヘヨ」って言葉が
記憶に深く刻まれる素敵な映画だと思う。

さらにウソンがめちゃめちゃかっこよくて、
チョルスのような男性に愛されて守られたいって世の中の女性は思うはず!
そしてイェジンがいとおしくて、スジンのような女性を守ってあげたいって
世の中の男性が思うはず!

ウソンのこれからの公開作「デイジー」「サッド・ストーリー」はすごく楽しみ。
観たけど「トンケの蒼い空」ももう一度観ようと思う。
過去の作品も要チェックだな。
  • URL:https://yaplog.jp/love-_-peace/archive/77
Trackback
Trackback URL
ゼミのクラスメートの2005年の一押し映画だそうで
例のごとく「見る見る」と調子よく言っておいて今に至る。
まーレンタル屋でいつも貸し出し中だったということで。。。
DVDで鑑賞。

結婚している上司と不倫関係にあったスジンは
駆け落ちの約束をしたものの当日...
映画、言いたい放題!  August 20 [Sun], 2006, 1:20
恋の喜びをみずみずしく綴ったロマンチックな前半部と、アルツハイマーとなってからの切実な生活を描いた悲しい後半部とのギャップが、観る者の胸を締めつけます。 愛する人を忘れたくないというスジンの悲痛な思いに、とても胸を締めつけられました。
シアフレ.blog  July 03 [Mon], 2006, 1:28
泣いたよ。 最近、涙腺がゆるゆるなんで、泣くと思ってたけど、やっぱり泣いた。 たまには、こうゆうメロドラマにひたって泣くのもいいよね。 <STORY> スジン(ソン・イェジン)は、不倫相手でもある会社の上司と駆け落ちするはずが、相手が待ち合わせ場所に現れない。 ...
toe@cinematiclife  November 04 [Fri], 2005, 10:29

鑑賞した日 : 10月22日土曜日
鑑賞した劇場 : 109シネマズ名古屋(13:20?)
 
良い作品です。涙させてもらいました。「四月の雪」とは違い10代、20代ぐらいのカップルが多かったです。こういう作品を好きな人と観れるのはいいですよね。羨ましい…(涙)。観...
★☆★ Cinema Diary ★☆★  October 24 [Mon], 2005, 22:17
原題:A Moment to Remember-君が僕を忘れても僕は君を覚えてる-



お嬢様スジン(ソン・イェジン)と建築家志望のチョルス(チョン・ウソン)の無償の愛の物語。職場上司との不倫の末に挫折した傷心のスジンがファミマでチョルスと出会い、・・・27歳"若年性アルツ...
Comment
小文字 太字 斜体 下線 取り消し線 左寄せ 中央揃え 右寄せ テキストカラー 絵文字 プレビューON/OFF

不正な自動コメント投稿を防ぐため、チェックボックスにチェックをしてください。

利用規約に同意
 X 
禁止事項とご注意
※本名・メールアドレス・住所・電話番号など、個人が特定できる情報の入力は行わないでください。
「ヤプログ!利用規約 第9条 禁止事項」に該当するコメントは禁止します。
「ヤプログ!利用規約」に同意の上、コメントを送信してください。
つぶあんさん、こんばんわ〜。
先日はどうも、大変お世話になりました。
本当にありがとうございました。

親友はですね、昨日2回観て、今日もまた観に行ったそうです。
スクリーンで観るのが王道と言ってました。
さすがファンの鏡です。

「ベルベット・レイン」知りませんでした。
学生時代は映画にもかなり精通していたんですけど、最近ではさっぱりです〜。
是非、観てみたいなあ〜と思います。

では、また。
風邪っぴきなので、寝ます。
October 23 [Sun], 2005, 21:56
そんなに感動するんだー。私もいつか観てみよう。
取り合えずは、ティム・バートン2作品観なきゃ(笑)
October 22 [Sat], 2005, 19:42
P R


By TwitterIcon.com

follow cinnamon_chai at http://twitter.com



2005年10月
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
★コメントに感謝★
アイコン画像ドルフィン
» LMFAOの1夜限りの来日ライブに参戦するぞぉ! (2011年09月27日)
アイコン画像hyoutan2005
» 2011年06月28日のつぶやき (2011年07月01日)
アイコン画像つぶあん
» 2011年05月02日のつぶやき (2011年05月03日)
アイコン画像履歴書の書き方の見本
» つぶあん求人応募→面接までの道のり。。。 (2011年03月22日)
アイコン画像hyoutan2005
» つぶあん求人応募→面接までの道のり。。。 (2011年03月20日)
アイコン画像履歴書の書き方の見本
» つぶあん就活までの道のり。。。 (2011年03月11日)
アイコン画像日本インターネット映画大賞
» 2010年12月18日のつぶやき (2010年12月23日)
アイコン画像hana
» 2010年11月04日のつぶやき (2010年11月05日)
アイコン画像ときこ
» パビリオン山椒魚 公開初日 舞台挨拶1回目 (2010年11月05日)
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:つぶあん
  • アイコン画像 性別:女性
  • アイコン画像 誕生日:2月17日
  • アイコン画像 血液型:AB型
  • アイコン画像 現住所:東京都
  • アイコン画像 趣味:
    ・映画-好きなジャンル:サスペンス・スリラー系。本当は365日映画を観ていたい。
    ・音楽-聴く・観る専門。ライブが1番!
    ・上達したいコト-英会話・韓国語・ヨガ
読者になる
ふるさと別府市
超甘党。
和菓子洋菓子全て大好き。特につぶあんが大好き。

ライブ映画が大好き。 

大好きなひと
チャン・グンソク
SHINee
FTisland
Green Day
Linkin Park
Hoobastank
SIMPLE PLAN

キーファー・サザーランド
マット・デイモン
レオナルド・ディカプリオ
山田孝之etc...    
月別アーカイブ




https://yaplog.jp/love-_-peace/index1_0.rdf