原点回帰

2008年08月30日(土) 23時04分
嫌だからしない
怖いからやめる
面倒だから先延ばしにしよう

そうやって避けていたら問題解決にはならない。

それはあたしがこれまで取り組んできたことにも繋がる。
周りの人たちを見ながら学んだことでもある。

あたしはいつだって、
そうやって問題に対処してきたつもり。
そうやってここまで来た。


それなのに、パートナーシップに関しては未だにそこから抜け出せない。
今こそ、パートナーシップに対しても自らと同じように接していく時期なのだ。


問題は解決できる。
解決できる問題しか起こらないのだから。

そして、それは乗り越えるために存在するのだから。

乗り越えたらその先には、もっと明るくて安らかで温かい場所が待っている。
きっと待っているはずだから、少しずつでも恐れずに進んでいこう。

信頼

2008年08月18日(月) 23時29分
でもさ、
あたしだってね、少しずつ慣れてきたとはいえ
やっぱり思ってること ( 改善したいと思ってることや不満に思うことなど ) を
伝えるっていうのは未だに抵抗がある。

というか、やっぱり怖いんだよね。。

だから昨日も、メールで伝えたあと
内心は少し不安もあったんだ。
今後、彼がどんな対応をしてくるんだろう?って ・・・。


それでも、
今まで自分が頑張ってきたこと、そして
一つひとつ乗り越えてここまでやってこれたっていう
積み重ねがあるから、怖さに負けないでいられるんだと思う。

そうやって積み重ねてきたものが
「 信頼 」 と呼べるものになっていくんじゃないかなーって。


彼のことを信じてるからこそ伝えられるし、ぶつかっていける。
今はまだ少し勇気が必要なところもあるけど、
いつかお互いが率直に、素直に想いを伝え合えるくらいの
信頼関係ができたらいいな。

彼は私?

2008年08月17日(日) 22時50分
時々思う。

彼は何か劣等感を抱えているのだろうか?
それとも、これまで我慢をいっぱいしてきたのだろうか?

どうしてあんなに攻撃的というか、空威張り?な態度をとるのだろう。
ていうか、ものすごく子供っぽい振る舞いをする。

一進一退

2008年08月12日(火) 17時52分
ちょっと前に二度目の花火に行った。

このときはちょっとケンカっぽくなって、
せっかくの花火も楽しさ半減だった。。


一進一退。

よくなってきたかな?と思うとつまづく、そんな感じ。


まぁ、我慢ばっかもよくないから
言いたいことは言わなくちゃだよなーとは思うけれど ・・・


そんなこんなで、
心に引っ掛かってることはちゃんと言葉にしていこう!って思って、
そんな気持ちで臨んだ久々の普通デート。

あたしはあらかじめ何をどう話すかをある程度
思い描いておかないと話し出せないタイプなので、
一応、頭の中に聞きたいことを準備。

その聞きたいこととはちょっと違ったけど、
こちらから聞くまでもなく、何となくそんな感じの話になった。

その中で、彼の想いを知るような一時があって
あたしは少し安心できた。

心配というか、心に引っ掛かっていたことが少し解けた。


彼の優しさに少し触れた日。

花火

2008年08月02日(土) 16時28分
もう8月!早いもんだ。


夏といえば花火。

一昨年、彼に初めて連れて行ってもらった花火。
その日を最後にしばらく離れたんだった。

一日のうちに天国と地獄を味わった日 ・・・


昨年は友達と見た花火。
来年こそは彼氏と見れたらいいね!なんて言ってた。

あの日のあたしには、まさか
また彼の横で一緒に見れる日が来るなんてこと、思ってもいなかった。


そして今年。

あの時の彼が 「 彼氏 」 となってあたしの隣に。
長年の夢だった彼氏との花火デート。

そしてこの日、彼が初めてあたしを友達に紹介してくれた。

花火の音でよく聞こえなかったけれど
「 彼女です 」 って言ってもらえて
なんだかどんな顔をしたらいいのかわかんないくらいドキドキしたw

それに
『 あたし彼女なんだー 』
ってあらためて実感できた。

一緒にいる間は緊張しちゃって、それを
花火に集中することでなんとかごまかしてたけれど ・・・。

花火が終わって帰る途中くらいからようやく
いろいろなことを冷静に振り返られるようになって、
彼が友達に見せるまた違った一面とか、いろいろな新しい彼の姿を垣間見れて
なんかこういうのっていいもんだなーってほのぼの思ったりした。


ちょっと前までちょっと落ち気味というかネガティブ気味だったんだけど、
この日の後くらいから少しずつ落ち着いてきて、またポジティブに考えられるようになったかな。

まだまだ夏も花火もこれから!
夏はめっちゃ苦手だけど、これからもいろんな思い出つくれたらいいな☆
自己分析
物質名/瑠璃珠 〔 るりだま 〕
性質/小心、寂しがり、自虐的、妄想過多、ストイック、AC気味、分析魔
状態/この観察日誌をつけはじめた当初に出逢った「彼」と、紆余曲折を経てお付き合いすることに。
育成期間を経て、この度めでたく(!?)開花。
現在、開花育成中。
2008年08月
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31