【iPhone】Trapster speed trap alerts

February 03 [Thu], 2011, 10:13
リリース当初にダウンロードはしていたものの、英語だしイマイチ使い勝手に慣れなくて放置していたアプリがあったのです。久しぶりにそのアプリを起動してみたら、UIが激変しててビックリ! さらに安全面を考慮した変更がたくさん行なわれていて、まるで別アプリみたいな進化をとげてたのっ!! しばらく使用してみたら機能も充実してるし動きも安定してる! こうとなったらレビューしないワケにはいかないでしょう!

【拡大画像や他の画像】

 ということで、前置きが長くなりましたが、今回ご紹介するおすすめアプリはコチラ、「Trapster speed trap alerts」。その名のとおり、取り締まりや検問、オービスといった情報の投稿&共有ができるアプリ!

 しかーし!それだけじゃないんです! その他にも凍結・水害路といった路面状況、工事や事故、火災といった生活に密着した情報までもが共有可能♪ スクールゾーンや「子供たちが遊んでいるので注意して!」といった本当に身近なことまで情報共有できちゃう優れものアプリ! その項目は全部で21種類も用意されているの!

 しかもですよ! それだけではなく、簡易ナビ機能や、お友達とのチャット的機能までついてるの♪ これだけの機能がたっぷり付いてまさかの無料♪ この太っ腹アプリ、気になりますよね〜(笑)

■ ■ ■

■メイン画面
 では、アプリの詳細を紹介していきましょう♪ まずはメイン画面の説明から。

 地図上には、ユーザーから投稿された取り締まり、オービス、事故、工事などのアイコンが表示されています。アイコンをタップして、「i」をタップすると、詳細な情報を見ることができます。

 上段の「trapster」のロゴの左、スピーカーのアイコンはサウンドのON/OFF。警告音声はすべて英語ですが、簡単なものばかりなのでご安心を。

 ロゴの右のアイコンは、現在地の表示。タップすると現在地が画面中央に表示されます。

 この他の機能は画面右に並んだアイコンをタップして呼び出します。上から順に、このような機能が割り当てられています。

・虫めがねアイコン
 目的地やルートの検索

・歯車アイコン
 trapsterの詳細な設定

・人アイコン
 コミュニケーション機能

・音符アイコン
 「iPod」操作画面。リピートやシャッフルなどの操作がここからできま

・道路アイコン
「My trip」機能。ドライブルートの記録を参照できます。

・車アイコン
渋滞情報。残念ながら現在は国内未対応です。

・発声アイコン
音声関連の設定。言語も選択できます。早く日本語対応してくれないかなぁ。

・歯車+ふきだしアイコン
警告音とバイブレーションのON/OFFを設定。警告音は21種類、さらにそれぞれ5段階で設定できます。

 最後に、画面の一番下の「Report」タブが、情報を投稿する機能になっています。

 これだけでも機能が盛りだくさんすぎるのが分かりますよね(笑) これだけ付いて無料!! ですよ、ホント恐れ入ります!

 それではそれぞれのアイコンの機能を見ていきましょう。

■検索とルート案内(虫めがねアイコン)
 一番上の虫めがねアイコンで、地図を表示したい場所を指定できます。出かける先の情報を見ることができるわけです。

 このアプリのスゴイところはルート案内が付いているところなんだよね! さすがに音声案内はしてくれないけど、地図上にルートを引いてくれて、右左折のポイントにはピンが表示され、そのピンをタップすると詳細なルートガイドが見られるようになっているの♪

 ルート案内の出発地と目的地は、虫めがねアイコンをタップすると表示される「Directions」で設定します。「Search」も「Directions」も日本語で検索できます。

■オプションメニュー(歯車アイコン)
 上から2番目の歯車アイコンは、「Options」。各種Trapsterの動作を設定できるほか、便利な機能へのショートカットが用意されています。ここでは代表的なものだけ紹介します。

・Settings
 単位の変更(kmとマイルが選べます)、バックグラウンドでの起動、アラートの詳細設定などもここでできます。

 取り締まりや事故、路面状況など、各種アイコンにチェックを入れると、地図上でアイコンが拡大縮小して注意を促してくれます。項目は9種類。表示の有無、動作のON/OFFを曜日や時間帯で指定できます♪

Neardy Traps
 近隣の過去の情報が一覧表示されます。一部文字化けしてますが、地図をタップすると広域地図で確認することができ、またその情報に対して評価も付けられるよ! 評価については後ほどご説明を。

Recent Traps
 近隣で、アクティブ状態になっていると、現在報告されている情報が表示されています。

■軌跡の記録(道路アイコン)
 メイン画面上から5番目の道路アイコンをクリックすると、「My Trip」画面が表示されます。

 ドライブルートの軌跡を残しておける機能で、写真や位置情報、コメントなどを同時に保存しておけます! GPSロガーとしても使用可能というわけ♪

 気に入った風景の写真を道中で撮影し、テキストとともに記録しておくことができます。撮った写真は地図上にアイコン表示されるので、バシバシ撮ってドライブやツーリング日記として残しておくことが可能!

 「My Trip」の右上の「+」をタップすると、新しい記録を開始するための「Add Trip」画面が開きます。画面中段「Trip Status」の「Record」を選択し、右上の「Save」で記録がスタートします♪ ちなみに「Visible」はルート表示のみで記録なし、「Off」は停止。

 記録には、タイトルやメモ、写真、日付が入力できるよ。後で変更も可能。

 記録中に道路アイコンをクリックすると、その地点の写真を撮影したり、メモを入力するドロワーが表示されます。

 一番下の鉛筆アイコンをタップすると、「Trip Info」に戻るので、ここで記録を停止できます。

 上から2番目のアイコンをタップすると、軌跡を参照できるURLが記されたメールを送信できます。

 記録した軌跡をメールでお友達に公開しちゃいましょう! 前述した「Trip Info」画面の「Share My Trip」より♪
届いたメールに記載されているURLをタップすると「View Trip」が表示されます。

■コミュニケーション機能(人アイコン)
 メイン画面上から3番目の「人アイコン」をクリックすると、「Caravan」画面になります。

 これもとっても嬉しいコミュニケーション機能♪ User Nameが分かっている相手にお友達リクエストを送ることができるの! 相手が承諾すれば、互いの所在地が地図上に表示され、メッセージ位置情報の送受信ができちゃう。メッセージはプッシュで表示されるのでチャット的な使い方もできちゃうよ♪

■投稿(Report)
 画面下の「Report」ボタンは、情報を投稿するためのもの。投稿できる情報は全部で21種類〜♪ 生活密着の項目が嬉しい!

 それでは投稿機能について見ていきましょう! 偶然取締中の白バイを見かけたので投稿してみました。

 Trapsterは、投稿された情報を表示するだけでなく、その現場付近にさしかかると情報が正確かどうかを評価できるようになっているのです♪ こうした評価によりいつも最新の情報が表示されているというワケですね!

 ちなみに歯車アイコンの「Options」−「Settings」−「Alert」−「Filter Alerts」で、各警告ごとに、信用できる評価が着いたものだけ表示するよう、設定することができます。

 というわけで評価のしかたを説明します。

 ひゃ〜!こうして見ても「Trapster」多機能過ぎっ!! 全部のアクションを使いこなすのにも時間がかかっちゃいそうだよね(笑) 英語ではありますが操作は極めて簡単♪ アップデートを繰り返してUIもかなり進化しました♪ これは使えるアプリですぞ!

 取り締まりなどを報告することをメインとするアプリはいくつかありますが、「Trapster」はそれ以外の機能も充実していて、好感が持てますね!

 繰り返し言いますが、なんてたって無料っていうのが魅力! みなさんもお友達みんなでダウンロードしてコミニュケーションとっちゃお! はぁ〜、いっぱいレビューで疲れたよ〜(笑)