染ちゃん

September 19 [Mon], 2005, 23:59
大阪松竹座で“夢の仲蔵千本桜”を観てきました。
歌舞伎歌舞伎していなくて、演劇みたいな要素もあって
すごく愉しみやすかったです。
松本幸四郎さん扮する中村仲蔵、その愛弟子の此蔵に
市川染五郎さん。
金銭問題や芸への嫉妬など…様々な思惑が渦巻く劇場
という“密室”の中で繰り広げられるミステリー…という
内容です。そんな殺人事件がおこったりする中、劇中劇
として“義経千本桜”の名場面が散りばめられていたりと
見所もたくさんでしたよ。
あと面白かったのが、ドリフのステージみたいに舞台上が
回転してセットがガラリと入れ替わるんです。
(ドリフってご存知ですか?/笑)
“表”は舞台で“裏”は楽屋みたいな感じ、またはその
反対という感じです。
二階建ての楽屋のセットでは、一階から二階へ場面が
移る際にはセットが上下して、二階が一階の目線まで下り
てきたり…ほんと驚きの面白舞台セットでした。
楽屋が表に出てきた際には、衣装の着替えやお化粧の
様子も見られる場面もありましたよ。

松本幸四郎さんは、ドラマの“王様のレストラン”が面白か
ったな…という印象が強いです。
市川染五郎さんは特に好きでも嫌いでもなく、色が白くて
顎が青いイメージです。
でもね、やはり立ち姿が美しいです。とても綺麗でした。
劇中劇の“義経千本桜”では狐忠信の役をされていたので
すが、身が軽やかでしなやかで可愛らしくて…芸って凄い
なぁ〜と思いました。驚きの宙吊りもあったしね(笑)。
お土産に色々な“寿”の文字が入ったポチ袋を買いました。
  • URL:https://yaplog.jp/little-dish/archive/226
2005年09月
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:ゆこ
読者になる
Yapme!一覧
読者になる