1ヶ月

2016年10月23日(日) 20時52分

10月17日月曜日、点滴の日です。


ご飯は残しますが、食欲はあるみたいで、ご飯の準備をしてるといつのまにか現れています。


ポチは絶好調です。
学校から帰って来た二世におかえりなさいをしていました。


10月18日火曜日、リリーが病院に行かない日は、リリポチ一緒にお散歩です。


10月19日水曜日、膵炎になってから、点滴には痛み止め、吐き気止め、下痢止め、栄養剤が入っていましたが、薬を全部終わらせる事になりました。
腎臓の毒素を排出させる為の、水分のみの点滴になりました。


いちおう半分以上はご飯を食べているので、薬抜きの点滴で様子見です。


10月20日木曜日、リリーはお留守番で、久し振りにポチが動物病院に行きました。
耳掃除、お尻絞り、爪切りと、メンテナンスの通院です。
ポチも構って欲しかったのか、爪切りだけでキャインキャインと鳴いていました。
お医者さんに切ってもらったので、もちろん全然深爪ではありませんでした。


10月21日金曜日、ダンナが休みだったので、リリーの動物病院の付き添いです。
点滴の時に押さえる係をやってもらいました。

病気をしてから約1ヶ月が過ぎ、あまりウロウロする事も無くなって、ご飯を残す事以外は落ち着いて来たので、点滴を3日に1回のペースにする事になりました。
しばらく後回しにしてあったトリミングの許可も出ました。


10月22日、行けるうちにすぐにトリミングに行きました。
体調を悪くしてたと伝えたら、いつもなら2時間でお迎えのところを、1時間半くらいで帰って来ました。
体重が減ったのもあって、丸刈りにしたら随分貧相になりました。

もう老犬なのでいつまでトリミングに通えるかわかりません。
だからといってボサボサにしておく訳にもいきません。
これからのトリミング対策も考えなきゃです。

バルーン

2016年10月18日(火) 0時00分

この日はポチが上ばかり見上げていました。


リリーのお見舞いにと、沢山の風船が届いたからです。


恐竜(二世に聞いたらヴェロキラプトルらしい)とか、スターウォーズのBB-8とか、虹色、音符、ネコ、メッセージなど、滅多に手に入る事が無い、珍しい風船ばかりです。


飛んで行かないように、調度良い重さのプレートが根元に付いています。


初日はポチは気になって気になってしょうがなかったみたいです。


こんなのが浮いてたらそりゃ気になると思います。


二世がいちいち恐竜を連れ回してるので、最初に割れるのはこの風船だと思います。


お見舞いありがとうございました。
回復してきたのは応援してくださってる皆さんのおかげです。

3週間振りのお風呂

2016年10月17日(月) 0時00分

10月13日木曜日、点滴の日です。
点滴から帰って来て、落ち着き無く歩き回って、ご飯はあまり食べませんでした。
やっぱりまだまだ体調に波があります。


10月14日金曜日、点滴はお休みで、家で休める日です。


この日は落ち着いて寝て、それなりに食べていました。
もしかして病院に行くのがストレスになって、行かない日は調子が良いのでしょうか。


10月15日土曜日、点滴の日です。
ご飯は半分くらいだけ食べて、よく寝て、散歩にも行きたがりました。
まあまあ調子が良さそうなので、3週間振りに丸洗いしました。
調子が悪い時に、お腹を壊してお尻が大変な事になったり、おねしょの上に寝たりしても、タオルで拭く程度の事しか出来ませんでした。
トリミングに行ってないのでボサボサですがキレイになりました。


寝る時に布団に連れてったらグッスリです。
いちおうまだおねしょ対策はしてあって、フリースの下はペットシーツです。
おねしょをしてもいいからよく寝てもらった方がいいですしね。

カマキラスの性別

2016年10月16日(日) 23時41分

カマキラスの性別はよくわからないまま飼っていましたが、


卵を産んだので、女の子と判明しました。


ずっと1匹で飼っているので、おそらく赤ちゃんカマキリは出て来ないと思われます。


手足の先のギザギザが落ちてしまい、壁を上れなくなってしまいましたが、相変わらずバッタをモリモリ食べています。
時間になると餌が勝手に目の前に現れる生活をしているので、立派な体格で元気に過ごしています。
ご長寿カマキリを目指して頑張ってもらいます。

回復の兆し

2016年10月14日(金) 0時00分

10月11日火曜日、前の晩からちゃんと寝てくれて、ご飯もほとんど食べてくれて、今までで一番落ち着いていました。


血液検査をしてみたら、
急性炎症の時に高くなるCRPが 7.8→2.6→1.7
腎臓のBUNが 119.3→63.6→44.3→48.3
Cre 4.6→2.2→2.3→1.8 でした。
数値上ではいちおう落ち着いて来ているので、これから1週間ほど点滴を1日置きにしてみる事にしました。
もしまた悪化したら毎日に戻ります。


元気なポチはちゃんとご飯を食べています。


リリーもほとんど食べてくれました。
この日は意味もなくウロウロしたりせず、病気になる前と同じ感じで、食べて寝ての生活をしていました。


10月12日、リリポチ一緒に散歩に行ったのは半月振りくらいです。


病気になってからはどこでも適当にトイレをして、おねしょもひどかったのに、ちゃんとトイレの方でするようになりました。
点滴を受けない日は初めてでしたが、食べて寝ての落ち着いた生活でした。
気付いたらいつのまにかよろける事も無くなっていました。

2週間半必死でリリーが闘病してくれたおかげで、前の状態に戻って来た気がします。
ただ、良くなったり悪くなったりを繰り返してきただけに、まだ落ち着いて2日目なので、油断は出来ません。
それでも出来るだけこの状態が維持できる事を祈ります。
最初の週で、4.6キロから4.1キロまで減った体重も、もう少し戻したいです。

3連休

2016年10月13日(木) 0時00分

10月8日土曜日、世間は3連休に入りました。
リリーは普通に動物病院で点滴です。


開院30分前に行って、4番目で、開院時間になったら20組くらいの患者さんが来ていました。
4番目でも呼ばれたのは少し後だったので、リリーは待機していた車の中で寝てしまいました。
点滴の時に噛まなくなりましたが、針を刺す時にキャインと叫ぶようになりました。


土曜日の夜ご飯は半分くらい食べました。


10月9日日曜日、朝は大雨でした。
雨のせいか患者さんも少なく、すぐに見てもらえました。


ご飯は6割か7割くらい食べました。
今のご飯はシチュータイプのいい匂いがするウェットタイプで、これを残すなんてやはり少し具合が悪い証拠です。


しばらく家の中をウロウロしてから寝ました。
病気になる前は全然ウロウロしていなかったので、この徘徊が止まらないと安心出来ません。


10月10日月曜日、祝日でも点滴です。
お医者さんとの会話がワンパターン化してきて、
「ご飯は半分くらい食べました」
「水は飲んでいます」
「おしっこは出ています」
「うんちは普通でした」
「吐いてません」
「寝て起きてウロウロ、を繰り返しています」
になって来ました。
色々心配して質問することも無く、色んな状況を仮定してアドバイスしてもらう事も無くなり、この状態を受け入れて維持していくしか無いのかなぁ、と思い始めたところでした。
それでも前の週よりはマシになってるので良しとしないといけないのかもしれません。

疲れが出た日

2016年10月12日(水) 23時34分

10月6日木曜日、毎朝動物病院の前で写真を撮るのが日課になってきました。


この日はとにかくよく寝ていた日で、前の晩からぐっすりでした。


朝になっても、


変な場所でも、


また戻っても、


ポチはいつも寝ていますが、


思いついた場所で、


でもやはりいつもの場所が一番良くて、一日中寝ていました。
こんなに寝っぱなしだったのは、病気をしてから初めてです。
病気の疲れが出たのかもしれないし、よく寝る事は良い事ですが、その代わり一日中寝ていて何も食べてくれませんでした。
ぐったりしてる感じではなかったのでまだマシだったかもしれません。
もし次の日まで全然食べなかったら、点滴にステロイドを入れる事になりました。


って思っていたら、10月8日金曜日、朝ご飯を半分くらい食べました。
少し食べてくれたので、ステロイドはまた今度悪化した時があれば、と今回は使いませんでした。
食べる日はウロウロして寝ないし、寝ると食べないし、調度良い日がなかなかありませんでした。
落ち着いたとは言えない状態なので、点滴に通う毎日です。


自分の場所で寝ましょうよ。

こだまくん

2016年10月11日(火) 19時21分

私の中では、電車ごっこが得意な子と言えば、大人男くんでした。
オフ会で、その大人男くんを抑え込んで、一番後ろに居た強者がこだまくんでした。
大人男くんが負けるとは…と、こだまくんのパワフルな姿に衝撃を受けた事を覚えています。


具合が悪くなってから5日くらいで急に旅立ってしまったこだまくん、今頃は天国でお父さんとはやてくんと再会出来たでしょうか。
天国でも一番後ろでパワフルに電車ごっこしてね。
オフ会の時は幹事さんしてくれてありがとう。
おかげで楽しい思い出がいっぱいです、ありがとうね。

マスターのお守り

2016年10月10日(月) 23時59分

10月5日水曜日、午前中はまた点滴です。


前日までは点滴の時に怒って暴れていたのに、この日からはいくらかおとなしくなりました。
前日は腕を触っても怒っていたので、腕の管が痛かったのかもしれません。


そして午後になって、お客さんが来てくれました。
いなせちゃんと、


WOOFのマスターです。
ポチはマスターを見て、大喜びではしゃいで、


病犬にひどい事をしていました。


マスターがご利益の効果を確認済みのお守りを、リリーの為に貸してくれました。
その為にわざわざ岐阜から来てくれました。
リリーの体調が安定しない日が続いていますが、これで回復に向かってくれたら嬉しいです。


マスターが撮ってくれた写真が綺麗に写っていました。
マスターお忙しい所色々とありがとうございました!

入院回避

2016年10月09日(日) 23時59分

10月4日火曜日、先週よりはいくらか調子が良くなった気がします。
顔付きが明るくなった感じです。


まだ日帰り入院になる可能性があるので、腕の管は付けたままでしたが、


この日から入院は免れて、通いの点滴になりました。
腕の管も外してもらいました。
点滴の後は液で上半身がタプンタプンになって、単一電池みたいにゴロっとした体型になります。


午後は落ち着いて寝てくれて、夕ご飯も少しだけ食べてくれました。
その後はまたウロウロと歩き回っていました。


腎臓の具合の事もあり、多飲多尿で家中おしっこだらけになるので、廊下にペットシーツを敷き詰めてみました。
朝起きて廊下がビショビショになってるのを防ぐ為です。
おかげで次の日の朝は平和でしたが、人間の歩く場所が無くなって困っています。
イベント情報
迷子犬情報
飼い主さん募集情報
★リリー★
■ヨークシャーテリア
■♀
■2002年1月30日-2017年3月5日
★ポチ★
■日本テリア
■♀
■2004年11月29日生
★ダンナ&エミリー&二世★
■リリポチの飼い主
吉剣パパ&ママ様作バナー
パル母&兄様作アイコン
最新コメント
アイコン画像エミリー
» 粗相1号 (2018年07月18日)
アイコン画像みわ
» 粗相1号 (2018年07月17日)
アイコン画像エミリー
» 粗相1号 (2018年07月17日)
アイコン画像みわ
» 粗相1号 (2018年07月11日)
アイコン画像みわ
» 粗相1号 (2018年07月11日)
アイコン画像エミリー
» ご依頼主様 (2018年07月07日)
アイコン画像パル母
» ご依頼主様 (2018年06月27日)
アイコン画像エミリー
» 美人姉妹 (2018年03月21日)
アイコン画像エミリー
» 美人姉妹 (2018年03月21日)
アイコン画像まこちゃん
» 美人姉妹 (2018年03月20日)
最新トラックバック
アイコン画像お誕生日のケーキ (2014年12月14日)
アイコン画像北海道オフ会 (2011年09月04日)
アイコン画像北海道オフ会 (2011年09月04日)
アイコン画像北海道オフ会 (2011年09月04日)
アイコン画像オフ会写真A (2010年10月16日)
アイコン画像浜松オフ会@ (2010年06月06日)
アイコン画像浜松オフ会@ (2010年06月06日)
https://yaplog.jp/lilypochi/index1_0.rdf