GW前半

2013年04月29日(月) 21時42分

今回のGWは、いつもと比べると短めです。
GWの真ん中に、二世の幼稚園の参観日があるので、せっかく帰省しましたがすぐに帰ります。


先月の春休みに、2週間帰省しておいて良かったです。
リリポチはじーちゃんに可愛がってもらったり、美味しい物をもらったり、短くてもいつも通り幸せに過ごす事でしょう。

ハイエナ

2013年04月25日(木) 19時57分

カーテンに写った白い犬の影です。


最近体格が良くなって来たので、犬と言うよりハイエナみたいな影です。
リリーや二世の物を強奪する所もハイエナっぽいです。

日の当たるトイレ

2013年04月24日(水) 0時00分

リリーが気持ち良さそうに日向ぼっこしてる場所は…、


実はトイレです。
掃除中にくっついてきて、そのまま居座りました。
時間によっては日が当たって暖かい場所ですが、別の場所を探した方が良いんじゃないかと思います。

犬アレルギー

2013年04月22日(月) 0時00分

二世が今年の春に花粉症デビューをし、ついでに喘息の発作デビューまでしてしまい、スギ花粉症は確実だと思いながらアレルギー検査をしてみました。


これが結果です。
予想通りスギ花粉は陽性で、陽性どころか最高クラスのクラス6でした。
ヒノキ、イネ科、ハウスダストもなんとなく予想通りで、しかし1つだけ目を疑うくらい意外だったのが、


イヌ皮屑(犬のフケ)まさかのクラス6!

これが陽性とされる数値です。
クラス6なんてとんでもない数値です。


アレルギー体質であると、この数値が高くなるらしいです。
普通の子は2桁、普通の大人で300くらい、とお医者さんが言ってました。
二世は1800なので、相当なアレルギー体質のようです。

それにしても犬とは…。
犬のせいでアレルギー症状が出てるように見えた事は無いし、普通にリリポチと一緒に過ごしています。
リリポチはうちに来た時から週1でお風呂に入れられてるし、料理はしなくても掃除は毎日必ずしてるし、犬の毛やフケ対策は少しはマシな方だと思われるので、それが良かったのでしょうか。
もしかしたら、産まれる前から一緒のリリポチにだけは体が慣れてるって事も有り得るので、これからは室内のオフ会とか、屋内のショーは気を付けないといけないかもしれません。
犬の居る環境には注意が必要です。
猫も数値が高めなので、同じく猫もです。


アレルギーの対策をするならば、原因物質の「除去」が必要ですが、あくまでも「犬」ではなく「犬のフケ」なので、なんとかしていきたいです。
今更リリポチを飼っちゃいけないなんて言われたって無理ですから。

可愛い動物達

2013年04月21日(日) 0時03分
ショーやツアーについて、長々と書いてきましたが、普通に見る事が出来る動物達も沢山居ました。


動きが可愛いレッサーパンダ、


鳴くのも顔を水に漬けるのも、タイミングが揃っていたフラミンゴ、


オウムとペンギン、


貫禄があるエンペラーペンギン、


目が可愛かったマーラ、


パレード参加待ちの、おめかしをしてる象さん、


珍しいホワイトタイガー、


ガラス1枚を隔てただけのプールで泳いでいる白クマさん、
他にも載せきれないくらいの動物達に会いました。
3日間思う存分に楽しめました。


貴重な体験をさせてくれたアドベンチャーワールド、本当にありがとう。
8回にわたって書いたアドベンチャーワールド編を読んでくださった皆様、お付き合いありがとうございました

アニマルアクション&マリンライブ

2013年04月21日(日) 0時00分

初日にも行った、アニマルアクションをリベンジしました。
今回はどの辺りが見やすいか理解していたので、なかなかのポジションでした。


プールがあるので、メインはアシカのショーですが、他にも沢山の動物が出演していました。
ミニブタや犬、


お馬さんにお猿さん、


会場を飛び回った鷹、
それからペンギン、ヤギ、アヒル、カワウソ、沢山の動物たちが出演していました。
よくこれだけのショーが出来る物だと感心します。


動物の頭の良さ、動きの機敏さにはもっと感心します。


そしてこっちもリベンジです、マリンライブです。


イルカだけのショーなら見た事がありますが、人間も参加するのは珍しいと思います。


アドベンチャーワールドに来たならマリンライブは必須、と近くの席に座ったご婦人が言っていましたが、ショーを見れば納得の素晴らしさです。


コミカルな動きのイルカさん、


大迫力のフィナーレです。
動物達にも、飼育員さん達にも拍手です

アドベンチャーワールド 3日目

2013年04月20日(土) 23時28分

アドベンチャーワールド3日目です。
もう3日目ともなると、自分の家の庭のように、色々と把握出来るようになってきます。


さすが春休みの土曜日、開園と同時に到着して、この行列でした。


それでも人数の多いツアーには参加する事が出来ました。


まずはスカイアドベンチャー号でのツアーです。
2階建てバスの2階席に乗れました。
柵はありますが、窓はありません。


前日に触れたサイさん達です。
遠くから見ても迫力があります。


肉食動物エリアに入る時も、窓ガラスは無いままです。
遮る物が無い状態でライオンを見るのは初めてです。


クマさんはやっぱりみかんをもらって食べていました。
ライオンエリアもクマエリアも、ちゃんと係員さんのジープが待機しているので、遮る物が無くても安心して見る事が出来ます。


チーターは見た目が美しかったです。


スカイアドベンチャー号も、前日に乗ったサファリキャラバンも、多少の違いはありますが、ほぼ似たようなコースを通ります。
のんびり自分のペースで見たい人は、徒歩やレンタルサイクル、またはカートを借りて行くのがおススメです。


観覧車から見たサファリのコースはこんな感じです。
結構広いのですよ。

サファリキャラバン 前編

2013年04月16日(火) 23時18分

アニマルフィーディングを申し込んだのと同じ日、サファリキャラバンのチケットも買う事が出来ました。
平日だったせいか、入園から少し時間が過ぎていたのに販売していて、せっかくなので乗ってみる事にしました。


窓の広いバスに乗って、動物を見ながら移動します。


バイソン、


シマウマ、


スイギュウ、
これ以外にも沢山の動物を見る事が出来ますが、載せきれません。
このコースはサファリキャラバンのバスに乗らなくても、徒歩やカートでも周れます。
無料の列車型専用車も走っています。
徒歩だともうちょっと距離がある所を通る事になりますが、自分のペースで周れるので、普通の動物園のような感覚です。

しかし、サファリキャラバンの素晴らしい所はこれからです。
バスから降りて餌やり体験が出来る事です。


まずはキリンさんです。
足元に石が積んであって、その向こうから首だけ出してくれます。


キリンさん専用の餌をもらって、上に掲げていると、長い舌を出して食べてくれます。


次はサイさんです。
係員さんに餌をおねだりしてる時の顔です、なんか笑えます。


横から触ると、頭を振った時に吹っ飛ばされるので、触る時は必ず真正面からと言われました。
餌をあげる時も、手を口に入れると大変な事になるらしいので、キューブ状の餌を口に放り込むようにしてあげました。


残念ながら二世はやっぱり怖くて触れずでした。
もうちょっと大きくなってからリベンジですね。

「サファリキャラバン 後編」 に続きます。

サファリキャラバン 後編

2013年04月16日(火) 23時17分
「サファリキャラバン 前編」 からの続きです。

草食動物ゾーンでの餌やり体験を終えて、次は肉食動物ゾーンへ進入していきました。
さすがにここではバスから降りて触れ合うなんて無理です。
当然バスの中からの見学です。


ライオンは1日20時間くらい寝てるらしいです。
毎日餌をあげるとカロリーオーバーになってしまうので、週に何日か断食の日があるそうです。


クマさんは飼育員さんに餌をもらっていました。
投げてもらってるのはみかんでした。
和歌山だからみかんなのでしょうか。


バスが真横を通っても熟睡してるクマさんです。


相当な迫力のトラさんです。
ただ伏せてるだけなのに、この迫力はすごいですね。


バスを降りた先に、無料の列車型専用車が発車する駅のような建物があって、駅長さんの格好をしたワンちゃんが居ました。
刺激的な動物ばかり見て来た後だったので、懐かしい感じがしました。


1日中歩き回るのは子供の足にはちょっと広すぎるので、朝からレンタルカートを借りていました。
それでも遊び疲れた二世はぐったりです。
私もぐったりでしたが、どうしてそれでも痩せないんでしょうかね。

まだまだ続きますが、飽きずに見て下さってる皆様、ありがとうございます。

アドベンチャーワールド 2日目

2013年04月15日(月) 23時16分

アドベンチャーワールド2日目です。


開園は9時半からでした。
私は9時くらいから並んだのに、この位置です。

開園前から並ぶのには理由があって、開園と同時に、入り口近くのカウンターで、当日のツアー申し込みをする事が出来るからです。(入口の向こうに1〜7の数字が見える場所です)
動物相手のツアーなので人数制限があり、人気のツアーは開園と同時に受付が終了となります。
どれを選んでも貴重な体験が出来そうだったので、どれでもいいから申し込めればラッキーと思っていました。


そして開園後の修羅場を乗り越え、運良く申し込めたツアーがこれです、アニマルフィーディーング・マリンコース(1人1500円、約40分)です。
私が参加した時は、5組参加されてました。
多分1日1回のコースなので、申し込めたのは本当にラッキーだったと思います。


イルカさんにお魚をあげて、撫でてあげて、握手(のようなタッチ)をしてもらって、


ショーに出演してるピグミーヤギさんにおやつをあげて、


同じくショーに出演してるオタリアさんにお魚をあげて、


写真を撮る時は笑顔を作ってくれて、


アニマルアクションの舞台に上らせてくれて、


舞台裏の動物達の控室を見せてもらって、


ショーに出演してるミニブタさんを間近で見たり、


カワウソさんにお魚をあげる事が出来ました。
どれもこれもこの歳になって初めて経験する事ばかりです。
残念な事に、二世は最初のイルカさんの迫力で怖がってしまい、誰にもおやつをあげる事は出来ませんでした。
間近で見る事が出来ただけでも貴重な体験だった事でしょう。

カワウソさんのおやつのおねだりは可愛かったです。



イベント情報
迷子犬情報
飼い主さん募集情報
★リリー★
■ヨークシャーテリア
■♀
■2002年1月30日-2017年3月5日
★ポチ★
■日本テリア
■♀
■2004年11月29日生
★ダンナ&エミリー&二世★
■リリポチの飼い主
吉剣パパ&ママ様作バナー
パル母&兄様作アイコン
最新コメント
アイコン画像エミリー
» 粗相1号 (2018年07月18日)
アイコン画像みわ
» 粗相1号 (2018年07月17日)
アイコン画像エミリー
» 粗相1号 (2018年07月17日)
アイコン画像みわ
» 粗相1号 (2018年07月11日)
アイコン画像みわ
» 粗相1号 (2018年07月11日)
アイコン画像エミリー
» ご依頼主様 (2018年07月07日)
アイコン画像パル母
» ご依頼主様 (2018年06月27日)
アイコン画像エミリー
» 美人姉妹 (2018年03月21日)
アイコン画像エミリー
» 美人姉妹 (2018年03月21日)
アイコン画像まこちゃん
» 美人姉妹 (2018年03月20日)
最新トラックバック
アイコン画像お誕生日のケーキ (2014年12月14日)
アイコン画像北海道オフ会 (2011年09月04日)
アイコン画像北海道オフ会 (2011年09月04日)
アイコン画像北海道オフ会 (2011年09月04日)
アイコン画像オフ会写真A (2010年10月16日)
アイコン画像浜松オフ会@ (2010年06月06日)
アイコン画像浜松オフ会@ (2010年06月06日)
https://yaplog.jp/lilypochi/index1_0.rdf