荻原とムクドリ

January 25 [Wed], 2017, 16:45
看護スタッフが別な勤務先にエントリーするにあたって、苦慮するのが志望の理由付けです。どうしてこの仕事場がよいのかを好印象となるように示すのは簡単ではありません。給与アップ、休日が増える等の採用条件で選んだと見られるよりは、看護スタッフとしてもっと専門性を磨きたい等々、将来性を連想させる志願内容が比較的パスしやすくなるでしょう。
一般的な場合と同様に、看護スタッフが別な勤務先にエントリーしたときも、採用・不採用の鍵を握るのが就職面接です。面接を担当した人がネガティブなイメージを抱いてしまったら、ナースは人手不足といえどご縁がなかったということにもなるのです。当然のことながら、待遇が良い勤務先はエントリーの数も増えるため、緊張感を失わず不足なく対策をたてて面接官の前に立ちましょう。場にふさわしい端正な装いで、元気にレスポンスすることを心がけてください。
看護スタッフが別な職場に行きたいと思ったら、オンラインの求人マッチングサイトを使うのもお勧めです。ナース向けの仕事紹介は、職安や求人雑誌には表に出ていないものも珍しくありません。一方、看護職に特化した人材派遣サイトでは、登録者のみ閲覧できる求人オファーがある上、仕事場のカラーといったこともチェックできます。なんとなく言うのが憚られる労働条件の相談をしてもらえるケースもみられます。
病院などで働く看護専門職が違う仕事先へ変わる際のミスマッチを避けるためには、契約内容でどのような点を大切にしたいのかをとりあえずはっきりさせておきましょう。泊まりでの勤務は荷が重い、休暇はしっかりとりたい、敬遠したい仕事、たとえばお亡くなりになるときなど、要求にも個性があって当然です。看護職は慢性的に人が足りず仕事はいくらでもありますから、条件のそぐわない勤務先で限界を待つ意味はありません。
看護専門職が職場を移る根拠としては、看護スキルの向上を前面に出すのがお勧めです。たとえ事実であったとしても、元の仕事で人との関わりが辛かったとか、賃金や労働時間などが実際の仕事に見合わなかったとかの、不満を転職理由にしてしまったら、不本意な評価をされかねません。要因として現にあったとしてもストレートに伝えることはないですから、できるだけ意欲的なイメージの志望内容を告げるようにして下さい。




コメントする
小文字 太字 斜体 下線 取り消し線 左寄せ 中央揃え 右寄せ テキストカラー 絵文字 プレビューON/OFF

不正な自動コメント投稿を防ぐため、チェックボックスにチェックをしてください。

利用規約に同意
 X 
禁止事項とご注意
※本名・メールアドレス・住所・電話番号など、個人が特定できる情報の入力は行わないでください。
「ヤプログ!利用規約 第9条 禁止事項」に該当するコメントは禁止します。
「ヤプログ!利用規約」に同意の上、コメントを送信してください。
P R
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:ハルナ
読者になる
2017年01月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる