『 A seed of our Dream 』@西区…OpenHouseの模様 ついに最終回

October 25 [Fri], 2019, 15:49
A seed of our Dream@西区

シリーズでご紹介してまいりました『OpenHouse の模様〜A seed of our Dream 』♪
見所が多すぎてなかなか進めず、既に4回を費やしてきましたが、今回はいよいよ最終回です。

前回までの記事も併せてご一読下さい。
シリーズ第1回『外観編』
シリーズ第2回『室内へ・・・編』
シリーズ第3回『開放感にうっとり♪・・・編』
シリーズ第4回『こだわりのインテリア・・・編』



空間全体が”1つ”の空間として結ばれるように。。。
それが施主様ご家族の想い。
仲睦まじいご家族が、いつでも互いの気配を意識できる空間を目指しました。
そんな空間を実現する上で、最もこだわったのが、この吹き抜けの”広さ”でした。




吹き抜けの効能はたくさん有りますが、
大きな窓や天窓からたくさんの光を採り込んで、空間全体に行き渡らせる役割と、
空間に広がり感を加えてくれる役割。
そして・・・今回の空間では、それぞれの空間を結びつける役割が、最大の目的。
家族の姿が見えなくても、声をかければ返事が返ってくる♪
そんな安心感は、かけがえのないもの。その安心感を体現した訳です^^




吹き抜けの周りには、”LwSらしさ”と言えるかも知れませんが^^
私たちLwSイチオシの「木格子」のコントラストが彩ります。
格子の美しさは、そのもの自体の整然として美しさだけでなく、
時間帯、光の当たる向きなどで、様々な表情を見せてくれます。



こういう造形美がいつも目に留まる場所にあるという価値は、
日常の中のふとした瞬間に、つい心惹かれる時が、必ず訪れます♪ 
その時、実感して頂けるとことでしょう^^




この木格子。実は、廊下に面した子供用スタディースペースと、
そのさらに奥に位置するご主人の書斎を囲う間仕切り壁でもあるのですが、
吹き抜けとそれぞれの空間を仕切るのはこの木格子だけ。
開放感を高める工夫を最大限凝らしたこの空間なのです。



因みに、吹き抜けが広いということは、当然副作用も有ります。
例えば空間の容積が広がる分、冷暖房の効率は当然下がったり。
そのためライフウィズスタイルでは、大きな吹き抜けを実現するために、
熱損失を抑えるため仕様面の工夫も併せて実施しております。
そういう目に見えない部分の取り組みをきちんとやり切ってこそ、
このような特別な空間が実現できると、常々感じています。



家全体が一つの空間として結ばれるということは、インテリア的にも統一感が求められます。
そんな中でも、各個室では、部屋ごとに雰囲気を変えてみたり^^
施主様ご夫妻とひとみ@LwSが、賑やかに打ち合わせしながら構想しましたので、
いかにもご夫妻らしい空間になっております^^



ご主人が「ここだけは唯一決めさせて頂きました♪」と、ご主人らしさを爆発させたり^^
と・・・まあ、語ればキリのないこのお家^^
今回だけでは語り尽くせないものがありますが、
最終回だと言いながら、なかなか進めないジレンマ><;

それでも、この家を語る上で最後にもう1箇所、絶対に外せない場所が・・・



この家のもう一つのリビング・・・「庭」♪
LDKから大きなハキダシ窓を抜けると
軒の深いウッドデッキから、周囲をグルッと木フェンスで囲った庭へ繋がります。



さて・・・そろそろ終わらせなければならない時が^^;
施主様ご家族とライフウィズスタイルの、長い長い家創りの物語は、
今、一つの区切りを迎えました。

素材にこだわって、空間配置にこだわって、
インテリアでは、質感と見目麗しさにこだわって・・・
と、全てにこだわるライフウィズスタイルですが、
そんなライフウィズスタイルの価値観にどっぷり共感して下さって、
想いを1つにして創り上げた素晴らしい家が、ここに完成しました。




何もかもこだわっているように見える家創りですが、
その様々な価値観に底通しているのが、「全て本物の素材で創る」ということ。
素材の質にこだわって、全てに「本物の素材」に包まれる空間創りこそが、
私たちライフウィズスタイルの使命だと思っています。

写真は厳選して載せましたが、実際の空気感とまでは言わずとも、
写真の中からも感じて頂けるでしょうか・・・素材の質が生み出す「気品」を。

さて、5回に渡ってお贈りしてまいりました、『OpenHouseの模様シリーズ』♪
この素晴らしい家の魅力をお伝えするには不十分に過ぎますが、
その魅力のカケラでもお伝えできれば…と、『永久保存版ページ』を作成しました!

↓↓↓
Life with Style HP『施工実績:A seed of our Dream』

ライフウィズスタイルとの家創りは、一生の家創り。
家が完成したこの時は、一区切りではありますが、実はこれからが始まりでもあります。
施主様ご夫妻とライフウィズスタイルは、これからずっと、この家を一緒に守っていきます。
これからは、この家がどんな風に年輪を重ねていくのかを、ゆっくりレポートしていきますので、
引き続き、見守って頂ければ幸いです!

株式会社 Life with Style


書籍「Life with Style Volume two」、広島県と山口県東部の書店とローソン・
Amazonにて絶賛発売中です




蔦屋家電・レクト広島蔦屋書店・丸善広島店では、特典ポストカードが付いております。
(数に限りがございますので、ご了承くださいね)

バックナンバーをご希望の方は、弊社がBASEにて送料込み(1800円)で出品しております。
そちらをお買い求めくださいね。


Life with Style のホームページ

Ama mi tanto のブログ

Life with Style の Facebook

hello@lifewithstyle.jp


Instagram

住所:広島市佐伯区五日市中央7-12-15-102
電話:082-299-7494
FAX:082-299-0097

定休日:水曜日
営業時間:10時〜19時

Houzzに登録中の広島市佐伯区五日市中央, 広島県, JPの株式会社ライフウィズスタイル


広島市佐伯区五日市中央, 広島県, JPのHouzz登録専門家株式会社ライフウィズスタイル


  • URL:https://yaplog.jp/lifewithstyle/archive/2253
Comment
小文字 太字 斜体 下線 取り消し線 左寄せ 中央揃え 右寄せ テキストカラー 絵文字 プレビューON/OFF

不正な自動コメント投稿を防ぐため、チェックボックスにチェックをしてください。

利用規約に同意
 X 
禁止事項とご注意
※本名・メールアドレス・住所・電話番号など、個人が特定できる情報の入力は行わないでください。
「ヤプログ!利用規約 第9条 禁止事項」に該当するコメントは禁止します。
「ヤプログ!利用規約」に同意の上、コメントを送信してください。

Instagram

■Life with Style■
■はじめましてLife with Styleです。
私たちは広島を中心に「良好な空気環境」と「耐久性」、そして「デザイン性」の3つを柱に、真の注文住宅を手掛ける設計デザイン事務所です。

本物の素材は古くなっても「本物」・・・あくまでも「本物の素材にこだわり、歳月を経る程に輝きを増していくような家創りを理想としています。

http://www.lifewithstyle.jp/

■お店の場所■
広島市佐伯区五日市
中央7-12-15-102
五日市の牛角のとなりになります
定休日:水曜日

■お問い合わせ■
hello@lifewithstyle.jp
カテゴリアーカイブ

最新コメント
アイコン画像弾き語る家主
» 『ゆうきの建築武者修行』 第1弾〜港町「鞆の浦」編 (2014年02月05日)
アイコン画像lifewithstyle
» 上棟フェス☆@岩国 (2013年12月07日)
アイコン画像Mai
» 上棟フェス☆@岩国 (2013年12月03日)
アイコン画像tomo@LwS
» 『初心』忘るべからず!ですね^^ (2013年07月14日)
アイコン画像M.N
» 『初心』忘るべからず!ですね^^ (2013年07月13日)
アイコン画像lifewithstyle
» 『空の色が時を刻む家』上棟フェス@西区 (2013年06月25日)
アイコン画像しましま
» 『空の色が時を刻む家』上棟フェス@西区 (2013年06月06日)
2019年10月
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
月別アーカイブ