新たな家創りが始まります・・・『More than words』@名古屋

October 24 [Thu], 2019, 9:25
ライフウィズスタイルをご存じの皆様には、「おや??」と思われたことでしょう^^
「名古屋・・・って、あの名古屋??」と。

ライフウィズスタイルが、家創りのご依頼をお受けできるのは、原則として、

「 広島県全域 および 山口県東部 」エリア

に限らせて頂いております。
そもそも、濃厚な打合せを前提とした真の注文住宅を実践してきたライフウィズスタイルでは、
コミュニケーションの取りやすさは大切な要素。
また、建ててから後にこそ、本当のお付き合いが始まるという私たちの信念から、
施主様とLwSは一生涯のお付き合いを深めていきたいという思いもあります。
なので、日ごろから何かあれば駆け付けられる距離感で、施工エリアを設定させて頂いております。

その信念のために、思えばこれまで14年の間に全国各地から届いたたくさんの熱心なご依頼を、
断腸の思いでお断りしてきたという重い事実もあり・・・。



それにも関わらず今回の「名古屋」でのプロジェクト・・・
今回のプロジェクトを私たちLwSの手で実現できることになったきたのには、大きな理由があります。
というのも、実は今回、私たちが手掛けるのは、『設計とプロデュース』のみなのです!

私たちの信念では、家創りに関わる以上は、家が建った後にこそ、真の関係が深まっていくと思っています。
一生の家創りは、建ったら終わりではなく、大切に守り継いでいくべきものであり、
家創りを担う者は、完成後も気軽に施主様と行き来できる関係であるべきだと思うのです。
そういう意味で、私たちの拠点である広島から遠く離れた名古屋での家創りは、
施工からアフターケアに関して私たちがカバー仕切れない・・・ということが何より心配でした。

そこで、この度のプロジェクトのために、私たちは徹底的に探しました。
名古屋圏域で、ライフウィズスタイルの信念や思想と共通した思いを持っている、信頼できるパートナーを。
探求すること数か月・・・やはり、想いの強い者に道は開けるのでしょうか^^
素晴らしい出逢いに恵まれました。
愛知県内〜岐阜県内にかけて、候補となる工務店さんを何社も巡り、意見を交わし、
この熱い想いを共有できるパートナーさんを、ついに発掘したのでした!

とても信頼できる素晴らしい工務店さんとの今回の出逢いのおかげで、
私たちライフウィズスタイルの理想の家創りが、名古屋でも実現できると確信!
こうして、この度のご依頼を晴れてお受けすることができたのでした。



あともうひとつ大切な要素は・・・最高の家創りのために濃厚なコミュニケーションが取れるかどうか・・・

その点に関しては今回のケースは特別に恵まれていました。というのも・・・
今回の施主様は、実は私(めせ)とひとみ@LwSにとって、30年来の気心知れた親友一家。

元々、ライフウィズスタイルでは「知り合いや友人関係」を理由とするご依頼をお受けすることは殆どなくて、
ご依頼下さる皆様というと、知り合いや友人関係の皆さんも含め誰もが、
「ライフウィズスタイルの家創りの思想や情熱」に共感して下さる皆さんや支持して下さる皆さんばかり。
そのように価値観を共有した皆さんとの家創りにこそ、私たちの持てる全力を注いできました。

そういう意味でも、今回の施主様は30年来の親友ではあるものの、なにより彼自身が、
10年来のLwSブログの読者であり、私たちLwSの思想や活動を見守ってくれていました。
そんなライフウィズスタイルの本質を熟知してくれている親友からの熱烈な依頼も嬉しいことでしたし、
気心知れた親友なら広島と名古屋という距離感も問題なく解消できるだろうと確信。
思い切って、このご依頼を引き受けることができた訳です^^

そんな様々な想いの上に、本格的にプランニングを始めたのはちょうど1年前のこと。



広島と名古屋を何度も行き来しながら、プランを詰めていく作業を進めてきました^^
と言っても、普段のライフウィズスタイルでは、プランをまとめあげるために、1回当たり2〜3時間の打合せを、
数十回は行う訳で^^; 今回は遠方だし、お互いそれなりに多忙だし、そんなに頻繁に行き来できない・・・
となると・・・
私たちはなんと、「一回の訪問当たり8時間」の打合せを敢行^^;
結局、4回か5回は行き来しましたので、濃厚な打合せをたっぷり行うことができましたので、
プランの仕上がりっぷりは、当然ですが・・・自画自賛したい最高のプランが出来上がっております♪



この夏の終わりには、計画の全体像がまとまって、まずは解体工事からスタート!
まずはYo−君のお祓いから^^



解体してみると、広々とした敷地が姿を現して・・・
これまでは大きな古家が敷地いっぱいに建っていたこの場所なので、
プランを進めながらも、現地にどんな風に家が建つのか想像しづらかったのですが・・・




こうなると鮮明に完成予想図が思い描けて、さらなる妄想がふくらみます^^
いつも打合せではマイペース爆発でみんなを楽しませてくれるYu−ちゃんからも、
こんな写真が届きましたので、間違いなく喜んでくれてる様子^^



こうして着々と、この1年間、進めてきた準備も滞りなく、
先日、晴れて地鎮祭も執り行われました ♪
これまでゆったりとしたペースで、参加者全員がわいわいと、
好きなことを語り合う緩めの打合せに慣れていた施主様ご家族にとっては、
急に進行ペースが上がったことに、嬉しいやら、戸惑うやら^^



さて、これからいよいよ建築工事が本格始動♪
施主様ご家族とライフウィズスタイルが、何の遠慮もなく激論し合いながら、
遂に完成した最高のプランが、これから形になっていく様子を、
主に施主様からのレポート写真を中心に^^できるだけお伝えしていこうと思います!



名古屋初上陸のライフウィズスタイル的家創りに、どうぞご注目下さいね^^


株式会社 Life with Style


書籍「Life with Style Volume two」、広島県と山口県東部の書店とローソン・
Amazonにて絶賛発売中です




蔦屋家電・レクト広島蔦屋書店・丸善広島店では、特典ポストカードが付いております。
(数に限りがございますので、ご了承くださいね)

バックナンバーをご希望の方は、弊社がBASEにて送料込み(1800円)で出品しております。
そちらをお買い求めくださいね。


Life with Style のホームページ

Ama mi tanto のブログ

Life with Style の Facebook

hello@lifewithstyle.jp


Instagram

住所:広島市佐伯区五日市中央7-12-15-102
電話:082-299-7494
FAX:082-299-0097

定休日:水曜日
営業時間:10時〜19時

Houzzに登録中の広島市佐伯区五日市中央, 広島県, JPの株式会社ライフウィズスタイル


広島市佐伯区五日市中央, 広島県, JPのHouzz登録専門家株式会社ライフウィズスタイル





















  • URL:https://yaplog.jp/lifewithstyle/archive/2252
Comment
小文字 太字 斜体 下線 取り消し線 左寄せ 中央揃え 右寄せ テキストカラー 絵文字 プレビューON/OFF

不正な自動コメント投稿を防ぐため、チェックボックスにチェックをしてください。

利用規約に同意
 X 
禁止事項とご注意
※本名・メールアドレス・住所・電話番号など、個人が特定できる情報の入力は行わないでください。
「ヤプログ!利用規約 第9条 禁止事項」に該当するコメントは禁止します。
「ヤプログ!利用規約」に同意の上、コメントを送信してください。

Instagram

■Life with Style■
■はじめましてLife with Styleです。
私たちは広島を中心に「良好な空気環境」と「耐久性」、そして「デザイン性」の3つを柱に、真の注文住宅を手掛ける設計デザイン事務所です。

本物の素材は古くなっても「本物」・・・あくまでも「本物の素材にこだわり、歳月を経る程に輝きを増していくような家創りを理想としています。

http://www.lifewithstyle.jp/

■お店の場所■
広島市佐伯区五日市
中央7-12-15-102
五日市の牛角のとなりになります
定休日:水曜日

■お問い合わせ■
hello@lifewithstyle.jp
カテゴリアーカイブ

最新コメント
アイコン画像弾き語る家主
» 『ゆうきの建築武者修行』 第1弾〜港町「鞆の浦」編 (2014年02月05日)
アイコン画像lifewithstyle
» 上棟フェス☆@岩国 (2013年12月07日)
アイコン画像Mai
» 上棟フェス☆@岩国 (2013年12月03日)
アイコン画像tomo@LwS
» 『初心』忘るべからず!ですね^^ (2013年07月14日)
アイコン画像M.N
» 『初心』忘るべからず!ですね^^ (2013年07月13日)
アイコン画像lifewithstyle
» 『空の色が時を刻む家』上棟フェス@西区 (2013年06月25日)
アイコン画像しましま
» 『空の色が時を刻む家』上棟フェス@西区 (2013年06月06日)
2019年10月
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
月別アーカイブ