上棟が行われました・・・『A seed of our dream』@ 西区

March 12 [Tue], 2019, 10:16

A seed of our Dream @西区

先日、ついに待ちに待った上棟が行われました。
実は、この度は上棟日の前日から作業がスタート。

当日は、通常の上棟と同様、作業がスタートとすると同時に1階の柱が一気に組まれていきます。
その夥しいほどの柱の数に毎回驚いてしまうのですが、この度も同じく圧巻のシルエットでした。


1階の柱が組まれると、次は2階の床の作業へと移ります・・・
と、1階で何やら動きが!!!


こちらが、前日から作業を行う理由の一つでもあったのですが、
この度、こちらのお家ももちろん”木サッシ”を採用!
そして、1階のはきだし部分に入るのが、こちらの木サッシの”スライディングドア”

柱に負けじと、その存在感は圧巻!なんと重量も約240kg!!!
そのスライディングドアもバッチリとおさまり、この他の前日の作業も予定通りに進み、
2回の床が出来上がったところでこの日の作業は終了。

この日も現場に来て下さった施主様は、遂にカタチを現した家を見られて感動されていて、
それと同時に、地縄確認の際は少し家が小さく感じて心配をされていましたが、
その不安も払拭され、すっかり安心されたご様子でした^ ^


そして迎えた、上棟日当日。
朝日を浴びながら、前日の続きから作業がスタート!
2階の柱が一気に組み上がります。


朝から参加して下さっていた施主様ご夫婦に続き、
お昼前には我らのアイドルあっくんも登場^ ^
あっくんも上棟の模様を見ていてワクワクするのか、いつもより少しテンション高めのあっくんで、
私たちもすっかり一緒になってはしゃいでいました!


あっくんの登場と同時に、ご夫婦のご両親もそれぞれ到着!
これまでも、じっくり時間をかけて家創りを進めてこられた施主様。
もちろん、このお家への思いもたっぷり。プランの時から色々アドバイスを下さり、
家創りに参加して下さっていたご両親にも、改めてこのお家のご説明をされていて、
ご両親からのいろいろなご質問にも、しっかりとお答えされていました。


そして、一旦切りの良いところで作業の手を止め、お昼休憩に。
お昼休憩と言えば、恒例の“施主様ご挨拶”からスタート。
かなり緊張されていたご主人。そんなご主人の様子を、傍でちょっと心配しながら見守っていたのですが、
いざご挨拶が始まると、その心配は何処へやら・・・
とても丁寧に、そしてしっかりと思いのこもったご挨拶をしてくださり、
その内容に、思わず目頭が熱くなってしまいました。
本当に素晴らしいご挨拶でした。ご主人、本当にお疲れ様でした。


そして、こちらも恒例の”棟梁による乾杯の挨拶”
棟梁shigeちゃんの乾杯の音頭で、お弁当タイムがスタート。
この度は、奥様がわかめスープまでご用意してくださっていて、
至れり尽くせりの楽しいお昼休憩となりました。


そして、お昼休憩も終わり、午後からの作業も順調に進んでいきます。


午後からは、作業の間に、施主様とインテリアの打ち合わせも!
今決まっているところだけでも、見せ場が盛りだくさんのインテリア。
インテリアをご提案させて頂くと、毎回「素敵ですね!」と喜んでくださり、
この日の打ち合わせももちろん、お二人からたくさんの「素敵ですね!」をいただきました^ ^


そうこうしていると、作業はいよいよ上棟日最後の工程でもある、”雨仕舞い”
遮熱シートで家をすっぽりと包み込む作業へ。


こうして、最後にLwSの養生幕が掲揚され、全ての工程が無事に終了。
2日に渡って行われた上棟でしたが、お天気にも恵まれ、無事にこの大イベントを終えることが出来ました。
この記念すべき日を、こうして施主様、そして施主様ご家族の皆様とともに過ごし、
この感動を現場で分かち合えたことは、我々スタッフにとっても本当に感慨深く、幸せな経験となりました。

この日の為に、職人さんや我々スタッフの為に様々なご準備をしてくださった施主様、
お忙しい中でのご準備、本当に大変だったと思います・・・。
たくさんのお心遣い、本当に有難うございました。
この後も、まだまだ打ち合わせは続いていきますので、引き続きよろしくお願いいたしますね^ ^



そして、先日から告知させて頂いておりました、

〜『構造見学会@A seed of Dream』〜

も、いよいよ今週末と迫ってまいりました!

「見えない部分にこそ、最高に仕事を!」・・・これが、私たちLifewithStyleのポリシー。

だからこそ、日々工程が進むにつれて隠れてしまう「木構造」の迫力や美しさ、
最新の理論と伝統の技術が合わさった見事なこの構造体を、
皆さんにご覧頂きたいのです!

何しろ、色々なこだわりを詰め込んで家を創り上げておりますので、
私たち・・・まぁ要するに、自慢したいのです^^
木造建築がなぜそれほどに丈夫なのか?
歴史上日本で木造建築が最も繁栄してきたのは何故なのか?
そんなお話ができたら良いなと、張り切っております^^



ゆっくりご覧頂く中で、構造&躯体について詳しくご説明させて頂きますので、
この度も予約制とさせていただきます。
ありがたいことに、もうほぼ予定のご予約枠は埋まってしまっておりますが、
遅めの時間帯の1枠ほどでしたら、まだご参加頂けますので、
ご興味おありの皆様、ご一報下さいね^^


日時 : 2019年 3月16日 (土)
 場 所 : 広島市西区某所(詳しくは、ご予約後に)
 時 間 : 10:00〜17:00


пF082-299-7494
E-mail:hello@lifewithstyle.jp 
担当:目瀬、今野まで、お気軽にお問合せください。


株式会社ライフウィズスタイル

Life with Style のホームページ

Ama mi tanto のブログ

Life with Style の Facebook

hello@lifewithstyle.jp


Instagram

住所:広島市佐伯区五日市中央7-12-15-102
電話:082-299-7494
FAX:082-299-0097

定休日:水曜日
営業時間:10時〜19時

Houzzに登録中の広島市佐伯区五日市中央, 広島県, JPの株式会社ライフウィズスタイル


広島市佐伯区五日市中央, 広島県, JPのHouzz登録専門家株式会社ライフウィズスタイル
  • URL:https://yaplog.jp/lifewithstyle/archive/2156
Comment
小文字 太字 斜体 下線 取り消し線 左寄せ 中央揃え 右寄せ テキストカラー 絵文字 プレビューON/OFF

不正な自動コメント投稿を防ぐため、チェックボックスにチェックをしてください。

利用規約に同意
 X 
禁止事項とご注意
※本名・メールアドレス・住所・電話番号など、個人が特定できる情報の入力は行わないでください。
「ヤプログ!利用規約 第9条 禁止事項」に該当するコメントは禁止します。
「ヤプログ!利用規約」に同意の上、コメントを送信してください。

Instagram

■Life with Style■
■はじめましてLife with Styleです。
私たちは広島を中心に「良好な空気環境」と「耐久性」、そして「デザイン性」の3つを柱に、真の注文住宅を手掛ける設計デザイン事務所です。

本物の素材は古くなっても「本物」・・・あくまでも「本物の素材にこだわり、歳月を経る程に輝きを増していくような家創りを理想としています。

http://www.lifewithstyle.jp/

■お店の場所■
広島市佐伯区五日市
中央7-12-15-102
五日市の牛角のとなりになります
定休日:水曜日

■お問い合わせ■
hello@lifewithstyle.jp
カテゴリアーカイブ

最新コメント
アイコン画像弾き語る家主
» 『ゆうきの建築武者修行』 第1弾〜港町「鞆の浦」編 (2014年02月05日)
アイコン画像lifewithstyle
» 上棟フェス☆@岩国 (2013年12月07日)
アイコン画像Mai
» 上棟フェス☆@岩国 (2013年12月03日)
アイコン画像tomo@LwS
» 『初心』忘るべからず!ですね^^ (2013年07月14日)
アイコン画像M.N
» 『初心』忘るべからず!ですね^^ (2013年07月13日)
アイコン画像lifewithstyle
» 『空の色が時を刻む家』上棟フェス@西区 (2013年06月25日)
アイコン画像しましま
» 『空の色が時を刻む家』上棟フェス@西区 (2013年06月06日)
2019年03月
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
月別アーカイブ