月末から「本屋」本店支店の棚に追加数点

September 30 [Tue], 2008, 21:35
9月28日からポツポツと棚に追加を入れています。

これは、興味深い新刊やNHKのラジオ講座のガイドブックが発行されたこと、および私の発行しているメルマガ『楽しい読書』に関連しての動きです。

まずは、本店「新しい生活のために/日本古典編」に、二点。

空海「秘蔵宝鑰」をよむ 心の秘宝を開く鍵 下
福田亮成/著 日本放送出版協会

(紹介文)NHKラジオ第二『宗教の時間』(第2日曜日 午前8:30‐9:0)のガイドブック。空海の思想を代表する「十住心論」の略論『秘蔵宝鑰』を、仏教教学の知識のない初めての人にもわかりやすく解説する。「下」では、10月以降来年3月最終回放送分まで6回分にあたる、「第五 抜業因種心」から「第十 秘密荘厳心」まで。

福翁自伝
福沢諭吉/著 昆野和七/校訂 角川学芸出版

(紹介文)慶応大学の創立者で、明治初期の大ベストセラー『学問のすすめ』の著者で、民の立場から西洋思想?西洋合理主義を日本に紹介した福沢諭吉が晩年口述した自叙伝。「日本の伝記文学の最高傑作の一つで、一生の間に一度はぜひ読んでおく価値がある」と哲学者・岩田靖夫氏も『よく生きる』(ちくま新書)のなかで薦める名著。角川ソフィア文庫版の新版。


次に、支店『初歩の哲学入門』「東洋の哲学・思想」の棚にも、同じ「空海「秘蔵宝鑰」をよむ 心の秘宝を開く鍵 下」を。

「西洋哲学<古代・中世>」にも二点。

ソクラテス
岩田靖夫/著 勁草書房

(紹介文)プラトンの初期対話篇からソクラテスの思想をさぐる。「反駁的対話」の方法から、ソクラテスの哲学?よく生きること?「正しく生きることが最高の価値である」を導き、「復讐の禁止」を、さらに「害悪を為すよりは、害悪を蒙る方が善い」という思想を導き、刑死を選んだソクラテスの人生における幸福論を解き明かす。

ソクラテス
ジャン・ブラン/著 有田潤/訳 白水社
(紹介文)なし

それから、支店『海外名作文学館』「英米文学」の棚に四点。

ポオ小説全集 2
エドガー・アラン・ポオ/著 大西尹明/〔ほか〕訳 東京創元社

(紹介文)ポー唯一の長編「ナンタケット島出身のアーサー・ゴードン・ピムの物語」を収録、他に「群集の人」など、巻末にはフランスでのポー紹介者ボオドレエル「エドガー・ポオ その生涯と作品」を併録。

ポオ小説全集 4
E.A.ポオ/著 丸谷才一/訳 東京創元社

(紹介文)ポーの探偵ものの名作の一つ「黄金虫」以下、「黒猫」「ヴァドマアル氏の病症の真相」「盗まれた手紙」他の短編と「暗号論」、江戸川乱歩のエッセイ「探偵作家としてのエドガー・ポオ」を収録。

黒猫/モルグ街の殺人 他6編
ポー/著 小川高義/訳 光文社

(紹介文)訳者が「黒猫」から連想する作品を集めたもの。心の中のもう一人の自分テーマといえる、小説7編(黒猫、アモンティリャードの樽、告げ口心臓、邪鬼、ウイリアム・ウィルソン、早すぎた埋葬、モルグ街の殺人)とエッセイ(本能vs理性?黒い猫について)を収録。「ウイリアム・ウィルソン」の訳で従来にない解釈を示している。

ユリイカ
ポオ/作 八木敏雄/訳 、岩波書店

(紹介文)長編散文詩、ポー晩年の大作である宇宙生成論的詩編。

既存分も、ポーの本のみ、紹介文を追加・修正しました。

これは、9月30日に発行したメルマガ『楽しい読書』9月号(第10号)「2008(平成20)年9月号(No.10)-080930-『黄金虫』海賊ゴッコから探偵ゴッコへ」に連動する意味です。

「ドストエフスキー」の棚にも追加二点。

新訳『カラマーゾフの兄弟』を読む
亀山郁夫/講師 日本放送出版協会

(紹介文)『カラマーゾフの兄弟』の新訳本の翻訳者、亀山郁夫を講師に迎えた新訳『カラマーゾフの兄弟』を読み解く10月から始まる13週(12月まで)のラジオ講座のガイドブック。

特別企画 カラマーゾフの兄弟 全5巻セット
ドストエフスキー/著 亀山郁夫/訳 光文社

(紹介文)面白い(らしい)けれど読みづらいといわれた名作の新訳。馴染みのないロシアの人名地名に読みにくさの一因があるが、この翻訳ではその辺も工夫され、若い人にも好評。『罪と罰』でもそうだが、ミステリ的な興味もあって、一度読み出したら一気に読める、魅力あふれる小説。一度は読んでおきたい名作。

これからは読書にふさわしい季節でもあり、10月は読書週間もあります。

人生に潤いと元気、知恵と勇気を与えてくれる名作・名著を紹介してゆきたいものです。

「左利きで生きるには 週刊ヒッキイhikkii」
―左利きの人、左利きに興味のある人のためのメールマガジン発行中!
最新号はこちら
*『R25』左利き関連記事でコメントが紹介されました! ↓
「右利きが左利きより多いのはなぜ?」
◆◆本と読書に関する新メルマガ「レフティやすおの楽しい読書」始めました!
登録及び解除(配信中止)は、こちら「レフティやすおの楽しい読書」まぐまぐ!のページ
「最新号」は、こちら
  • URL:https://yaplog.jp/lefty-yasuo/archive/104
Comment
小文字 太字 斜体 下線 取り消し線 左寄せ 中央揃え 右寄せ テキストカラー 絵文字 プレビューON/OFF

不正な自動コメント投稿を防ぐため、チェックボックスにチェックをしてください。

利用規約に同意
 X 
禁止事項とご注意
※本名・メールアドレス・住所・電話番号など、個人が特定できる情報の入力は行わないでください。
「ヤプログ!利用規約 第9条 禁止事項」に該当するコメントは禁止します。
「ヤプログ!利用規約」に同意の上、コメントを送信してください。