梅の花

2018年02月28日(水) 15時06分
梅の花が満開ですね。

花持ちが良くて香りがいいのでこの季節の楽しみでもあります。

そしてクロッカスの芽が土の中から顔を出してきたのを発見した朝でした。

あちらこちらに春めいた気配がやってきていますね。

なんだかもぞもぞ動き出したくなっています。




暗闇を照らす

2018年02月20日(火) 12時28分
先日すごく昔の苦い思い出の話を人に聞かれたので話しました。

自分では大部分は消化したと思っていたけれど、まだほんの少し残っているのも知っていました。

そういう時期なんだなと思って、聞かれたのを機会に口にしてみました。

それは扉の奥の冷凍庫にしまい込んであったものを、出して解凍してみたというような感じでした。

直視できなかったダメだった自分、当時はつらかった思い出は、解凍してみると、それにはもうそんなに力はありませんでした。

その経験があったことで、今の自分になったし、意味のある出来事だっただろうなと思えました。

感情ってちゃんと感じると消えていくようになっていますが、

感じても消えない時は、それは自分が持っていたい時っていうのもあるなあと。

それはモチベーションとしても役にたつけど、時期がきたら放したほうが身軽になりますね。

トリートメントを受けている時に感情が解放されやすいのは、感情は身体にたまりやすいからです。

時折、リフレッシュするのって大切だと思います。



日本書紀とフラメンコ

2018年02月10日(土) 19時59分
昨年12月の公演”フラメンコ 天の岩戸開き”を撮影した写真は1月はじめに356枚のDVDにまとめて36名のご出演者の方々へと納めさせていただいています。

その後、時間が経った今頃になって不意に、それとは別に作品としての現像がしたくなったのです。

納品されることのなかったデータの中から昨夜は主催のめぐみさんのソロの場面を選んで個人的な好みで現像しました。

大きく印刷して眺めていると、あの日の空気感がよみがえってきます。

一人一人の存在が影響しあって作り上げる踊り、音楽、歌。

身体の奥底がじんじんしてくるようなめぐみさんの踊り。

素晴らしい舞台を思い出して再び癒されています。

あの場所に立ち会えたことをあらためて幸せに思っています。






青い鳥

2018年02月03日(土) 12時26分
幸せの青い鳥の物語は、青い鳥を探して見つけたところで話が終わっていますね。

青い鳥を見つけた人はもう青い鳥を探さないし、青い鳥のことを気にしていないと思います。

青い鳥を知れば、もうそれを手に入れるかどうかなんてどうでもいいことに気づくんですね。

そして青い鳥を知った後の物語が始まると人生はがぜん面白くなってきます。

これからはそういう道を歩む人が増えていくんじゃないかなという気がします。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:佐藤 陽子
  • アイコン画像 誕生日:1965年5月19日
  • アイコン画像 現住所:群馬県
読者になる
2018年02月
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28
メールフォーム

TITLE


MESSAGE

Yapme!一覧
読者になる