人生の物語

2014年01月31日(金) 22時40分
人生の大先輩達から、その方の人生の物語を聞かせて頂くことがあります。

わたしが経験したことないお話がおもしろかったり

内緒の話がドキドキだったり

人生っていろいろだなー、面白いなーと改めて思ったりしました。


いろいろあったとしても、自分の人生は全面的に引き受けるってこと、

そして楽しむってことにつきると思います。


身体を離れる時には何も持っていけないし

生きている間に、何を味わい体験したかだけだもんね。


あー今日も楽しかった。


抱かれている

2014年01月30日(木) 19時41分
あるお客様がわたしの施術をこのように表現してくれました。

「何と言ったらいいのか、次元が違います。

気持ちいいのは当たり前で、

どう気持ちがいいかといったら。。。

”抱かれている感じがする”かな。」と。


うれしいお言葉頂戴しました♡


そうわたし達はすでに抱かれているんだろうと思うのです(宇宙とか?存在とか?)

愛されたいとか思ったりすることがあるのは、その感覚を忘れているからでしょうね。



Consciousness

2014年01月29日(水) 18時43分
「眠っているのに起きているようなもうひとつの意識があって、

時間の感覚が、一瞬のような永遠のような感じで、

あっという間のような、ずっと続いているかのような中で漂っているようでした。」

と、普通の人(その言い方も変だけど)がなんの修行もなく、なんの期待もなく

このような境地を一瞥することが起こったりします。


普段、よく考えこむ人で頭のセンター中心で生活している人は、

身体のセンターとハートのセンターとのバランスをとって、3つのセンターを活かしていくと、この世で生きやすくなると思います。

などど言ったって

頭って緩めようとしても緩まないから、身体から緩めるといいと思います。


身体に触れ、身体を感じることって、

自然にいのちのバランスが元にもどるような、そんなことが起こっているんじゃないかと思います。




努力している人が努力することをやめた時

戦っている人が戦うことをやめた時

そしてふっとゆだねが起きた時

それは贈り物のようにやってきたりするのですね。

だったら最初から努力しなければいいかっていうとそうでもないところがこの人生ゲームの醍醐味。


人が自分のことを愛するようになっていく過程の姿は美しいです。

ほんとに!

目の前の人の、そのような姿を目撃できるわたしは幸せ者です。

人間のいのちの美しさに触れるたび神様って絶対いるよねって思います。

はこ

2014年01月27日(月) 15時29分
わたしの精油を収納している箱なのですが、

一の精油箱は陰陽五行に分類されていて漢方薬みたいな並び方をしています。(真面目っぽい)

二の精油箱にはレアオイルを入れています。(宝石みたいにキラキラしてます)

三の精油箱には遊びごごろ満載でいろんなご縁でやってきた精油が雑多に入っています。(おもちゃ箱みたい)


そしてこの度は新しくパンドラの箱みたいな、素敵な箱がやってきました。

そして、何を入れようかと精油を整理しているうちに、変なスイッチが入ってしまったみたいで

この中に入れたい香の作品作りがなだれのような勢いで始まってしまいました。

しかもとても素敵に妖しいものばかりが出来上がってしまいます。

どうしよう。

なにかの扉を開いてしまいそうな気配の香り達が出来上がってしまいました。

こんな妖しいものは、使う時がくるまで箱にしまって鍵をかけておきましょうね(笑)


そしてふと思いました。

わたしはこんな箱(個性・質)です。と決めると(決めなくても)、それに似合った物や人がやってくるようになります。

箱の中に集まってきた物や人は、箱とはなにかしらの関連性があり、繋がりをもっていることがわかります。

そしてそれを決めているのはいつだって自分なのだということ。

あなたは今どんな箱になって何を集めていますか?

生まれてくるもの

2014年01月26日(日) 11時38分
自分のなかで何かを表現したがっているような。

作ろうか、動こうか、歌おうか、踊ろうか、描こうか。。

広げようか。統合しようか。


いったい本当は何をしたがっているのだろうか。

何をしたらうれしいのだろうか。

考えてしまっていて迷走してしまっている時。


そんなあなたの為の香りとトリートメントを創ります。


なにかをしようとしなくていい。

全てがある。

そんなスペースにお連れします。

創造性とはそんなところから生まれてくるものです。


扉絵

2014年01月24日(金) 23時43分
ましま氏の絵「天の川」です。

壁に飾っていたものを、床に置いて扉絵にしてみました。

夜になるとこれで月見酒も楽しめそうです。

宙のまにまに。。



アロマ

2014年01月24日(金) 12時20分
幾つか精油を増やしました。

すでに数社から取り寄せて100本以上を維持しているのに、持っている精油までまた増やすの?

というセルフジャッジもちょっぴりありました。

「だって同じ精油でも作るところが違ったらエネルギーが違うんだもん。」

と心の中のちび陽子が言います。

植物は育つ環境が違うと香りは別物になります。

旅して自分で見つけに行って精油をつくるところからしたらすごいエネルギーが必要だったはず。

わたしはそこの部分はショートカットさせてもらって、それを絵を描くように組み合わせて場を創って分かち合うことに楽しみを感じています。

貴重な地球の資源ですがわたしに使わせてください。と、そんな贅沢を自分に許してあげました。

大切な人にアロマセラピーでお届けできるのを楽しみにしています。




パターンでパターンを外す

2014年01月22日(水) 10時23分
毎週同じ曜日の同じ時間にぴったりの時間に来てくださって、おんなじ香りを使って、(その人専用のブレンドがキープされている)

トリートメントの内容はその人の好みで創られた完全なオーダーメイドで、いつも同じように行うのが好きな方がいらっしゃいます。

手順もタッチもタオルの置き方もまったく同じにします。

そしてその方はすっかり満足されて、おしゃべりを少し楽しんで、お帰りになります。

帰り道の途中では、必ず同じお店に立ち寄って帰ると言われます。


1年以上前にはじめてお会いして、いつも同じようにやって欲しいと言われたときは

わたしは同じことはできないのだと言いました。

パターンでやるのは面白くないと。

わたしはその瞬間に起きる創造性を楽しむのが好きなのです。

過去のパターンを繰り返すのは、まるで画家が印刷物のような同じ柄を手書きで書かされるような依頼です。

それが好きで向いている人もいるかもしれないけれどわたしは好みではないのだと。


でもそこをなんとかお願いします・・と押され

その時間は相手の言うとおり、同じことをやってみることにしました。


普段は意図的に前回の記憶は残さないことにしています。

人は忘れることのほうが難しい生き物ですから。

でも思い出す必要があるときには意識を前回やったことにチューニングすることで、全く同じことを再現できます。

そうするとカルテなど書いておかなくても、前回の身体の状態の情報の必要な部分をありありと引っ張ってくることが可能です。

できないことじゃありませんし、むしろ得意なことです。

したくないと嫌っているのはマインドです。


それがわかったので、わたしのなかにある好き嫌いの相反するものを無条件化することにチャレンジしました。


それができるとね、こだわりなどもうどっちでもよくなっちゃうのです。

どっちも楽しめるようになっちゃったのです。

そしたらわたし自身が今までよりすごく自由になった感じがしました。


パターン通りにやらないというパターンを壊してくれた出来事でした。

そして逆説的ですがパターンにあえて従うことが、わたしの枠を一つ外してくれました。

拘束の中にいながらも自由でいられることを楽しんでいます。

今ではその中に茶道のお作法のような美しささえ味わえるようになりました。


これはこのできごとが教えてくれたメソッドで、いろんなことに応用できると思っています。


暮らしの中で起きる出来事にちゃんと出会っていくと何気ないところに面白い遊びが潜んでいますね。






素心

2014年01月20日(月) 16時49分
寒空の下、明るい色に誘われていくとかわいい春の訪れが見られました。

近ずいてみると、ふくいくとした高貴な香がします。

素心蝋梅

今日はこの花のように素心でいようと思った大寒の朝でした。





刺激

2014年01月19日(日) 15時18分
1月はじまりからなぜか写真づいていたのですが、先日は写真家さんに写真を撮っていただく機会がありました。

撮って貰うというのはすごーく勉強になります。

事前に大体のイメージを作っていてくださったらしくカットが決まるのが早かったのには驚きました。

一瞬で撮ったものかもしれませんが、わたしは50年かけて撮って頂いたものだと感じます。

カットを変えるたびに音楽を変えて空気を作っていたのもさすがだなあと思いました。

一緒に作品を創っているような楽しい時間でした。

本当に本当に刺激になります。

ありがたいです。


今は何かで遊んでいて、ふと気づくと「次はこれです。」みたいな流れがお膳立てされているような気がします。

それは新しいことを学びながらも、新しい世界とすでに知っている世界とを結びつけているような感じがしています。



プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:佐藤 陽子
  • アイコン画像 誕生日:1965年5月19日
  • アイコン画像 現住所:群馬県
読者になる
2014年01月
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
メールフォーム

TITLE


MESSAGE

Yapme!一覧
読者になる