スパパーティ

2008年09月28日(日) 11時44分
先日、あるお客様が午後1時から夜までお一人でサロンを貸しきってくださいました。

まるでまるでそれは素敵な貸切のスパパーティー


まずはゴマージュ・・・杏の核の入ったクリームで全身つるつるに磨いていきます。

スペシャリティバスは、マゼンダ色の薔薇の花とミント・白ワイン・お客様の大好きなジュニパーのバスソルトを用意。

バスの中でのお飲み物はしぼった葡萄ジュース

BGMはしっとりしたアルパ・・。



お風呂から出て、さっぱりした後は、バスローブでごろごろ横になってくつろぎます。

お茶をのんだり、うたたねしたり、お話したり、タロットで遊んだり・・・。


オイルを選んだあとは、たっぷりゆったりのアロマトリートメント。


感受性の豊かなお方で、頂いた感想は、身に余るほどの光栄なお言葉でした

ほんとうは私、泣きそうでした。


起きたらお腹がすいたので、ケーキとお飲み物でティータイム

私もご一緒させていただきました。

幸せ〜

お話をしてるときに気になる香のイメージが浮んできたので、その場でオーラクレンジングスプレーを作り、プレゼントさせて頂きました。

オリジナルのラベルもつけてね。


その後は、お客様のリクエストにより、オーガニックコスメとマイクロダーマブレーションとソノフォーレーシスによるフェイシャル・・

そしてヘッドマッサージ

アフターティー


終わったあと、着替えたら、お洋服がかなりゆるくなって、お顔もプリップリで、つやつや、美しさにいっそう磨きがかかり、それはもう感動的でした

ほんとにすごーくすごーく喜んでいただけて、感動がいっぱいあって本当に幸せな一日でした




「こんな事していいんだ〜」ってコト、いっぱいやっちゃいましたね〜。

「〜してはいけない」という事を忠実に守ってきた、おりこうさんの自分の枠をちょっぴり破るのは、少しわくわくしましたよね。


 眠かったら、寝ればいい
 話したかったら、話せばいい
 食べたかったら、食べればいい

時間の枠・制限の枠を外した贅沢な時間でしたね。

そんな貴重な体験を一緒に味あわせてくれて本当に感謝です。


Result & Relaxation Le coeur

トリートメントの為のパヴァーヌ

2008年09月20日(土) 9時21分
フジ子・ヘミングの弾く、ラ・カンパネラや亡き王女の為のパヴァーヌ等などをテーマにアロマトリートメントしたら気持いいだろうなあ〜と思って、トリートメント用に曲を選んで、アルバムを編集して遊んでみました。

完成!あー早くやってみた〜い♪

とうずうずしてたところにちょうど、そういう感じと相性のよさそうなお方がお見えになりました。

うふっっ


ロマンチックでキラキラしていて、それでいて人間味あふれるフジ子さんの世界。

その音の世界をイメージしたアロマは、きゅんっ!となるような甘酸っぱいブレンドで素敵に・・・。

なので手技も情熱的に深ーく入ってしまいました〜

それがね、めちゃめちゃ気持よかったんです。 

もうね、感激しました!


ちなみにこれメニューにはないのですけど、試してみたいマニアな方は(失礼!)「パヴァーヌで・・・」と一言お伝え下さい。

でもこれね、一番気持いいのは私なんです。


Result & Relaxation Le coeur

バスルームより

2008年09月15日(月) 15時26分

夕方からの満月を前に、ただ今サロンのバスルームからブログを書いています。

BGMは何にしようかと奥のほうをごそごそしていたらでてきたのは、アルパ奏者、上松美香さんのアルバム「INOCENCIA」

ああ懐かしいな〜

という訳で今日はこれを聞きながらちゃぽちゃぽしてます。

大好きだったんだよね〜、彼女のアルパ。

少女の頃の天真爛漫な演奏は今も、純粋に元気をくれる感じです。


そうだ・・・、皆さんもスパ付きトリートメントの時、聞きたいCDとかがあったら持ってきてくださってもいいですよん。

せっかくなら自分の好きなBGMでリラックスしたいですよね。



甘いジャムを添えたハイビスカスティーを飲みながら・・

ふう〜〜〜〜っ

やっぱり入れよっかな。

満月だし、ここはサロンだしいいよね。

などと言い訳しながら、ムーンセラピー用においてあるワインをとってくると、ポンと開け、まず一口お味見!

うん、おいちー。

あとはお風呂にどぼどぼ・・・・


ふう〜ん、地に足のついた豊かな香り〜


満月がはじまったら、大切な方に頼まれている、その人の為の香りの調合をしようかな・・。


ちょっぴり贅沢してますが、これはその為の浄化&充電ということで心身を整えているつもりなの。

許してたもれ〜


ふう〜そろそろいい感じにぼ〜っとしてきた。

準備OK。


実りの秋

2008年09月02日(火) 16時05分

実のなる木が見たくなってちょこっと葡萄農園に行ってそのあとちょっと回ってなし農園に行ってきました。


「この葡萄の木はいい木でね〜。今日は自分でも惚れぼれするくらい、いい実がなったんだよ〜。」

葡萄農家の方の言葉に、愛情をたっぷりかけて育てた様子が伝わってきます。

もぎたての葡萄をいただくとそれはとてもおいしくて

「ほんとだ〜甘〜い

と思わず言うと、作業の手を止めて、ニコニコうれしそうに笑っています

自分の子が褒められたのとおんなじ気持なんだね。




なし農園のおじさんも

「足元に気をつけな〜」と声をかけてくれて

「こっちの木は幸水で、こっちは豊水で、こっちはもう終わりだけど、こっちはこれからなんだよ〜」

となしの話をいっぱいしてくれました。

なしも甘くておいしかったよ〜。

作り手の想いを改めて感じるひと時でした


今日の収穫

プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:佐藤 陽子
  • アイコン画像 誕生日:1965年5月19日
  • アイコン画像 現住所:群馬県
読者になる
2008年09月
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30
メールフォーム

TITLE


MESSAGE

Yapme!一覧
読者になる