スタッフの痩身経過

2006年10月19日(木) 18時30分
うちのスタッフのTさんは、11月に結婚式のお呼ばれがあり、それまでに少し痩せようということで痩身のコースをちょこちょこ受けているのです。Tさんは、なにげに栄養士の資格を持っていたりするのですが、こと自分の栄養バランスに関してはあまり気にしていなかったそうです。でも自分が痩身をする事で意識が高まり、見直してみたそうです。

「自分の栄養のバランスで明らかに不足している部分を意識して補ってみると、痩身の結果の出方が違うんですよ。」と実感しています。


サロンでは食事制限は、無理に勧めてはいません。あえてしなくても結果はでます。でも身体が軽くなってきたり、結果が出始めて楽しくなってきた頃、無理なく続けられそうな簡単な、プラスアルファーを(例えば栄養的なものだったり、効率のいい運動の種類など)希望があれば、アドバイスすることができると思います。

サロンで痩せ易い身体をつくっているうちに1つでもいい習慣を身に付けることはいいことだと思います。でもけして無理せずに、心と身体が自然にそうしたいなって思える時期がきたら、私たちはお手伝いしたいなって密かに思っています。


そうそう、Tさんは履けなかった昨年のブーツがもうするすると履けるようになっています!!

Result & Relaxation Le coeur

月のちから

2006年10月07日(土) 19時28分
明日使うお花を買って帰る帰り道、車で走りながら見たら満月が綺麗!
ちょうど窓を開けるといい具合に光を浴びながらお月様がついて来てくれてるの!!
ここ数日は群馬は雨続きで月を見ることができなかったので、とってもうれしい気分。

サロンに戻ると、サロンで使う石やクリスタルを早速、満月の光で浄化しちゃいました。

新月が始まった9月22日の20時45分過ぎに自分だけの「夢ノート」を作ったんです。
これはお友達に教えてもらったことなんですが、ブログを読んでくださってる方にも教えてあげたいなと思ったので簡単に紹介します。

○まず自分の夢や願いを紙に書く
○ベストは新月が始まってから8時間以内、48時間以内まで大丈夫
○自分だけの夢ノートを作って毎月チェックできるといい。
○できれば毎日でも読み返して、必ずかなうと確信することが大事
○自分がどうなりたいかが大事で、人がどうなって欲しいという願いはかないません
○願いに期限をつけたほうがさらに現実化してきます

○その日書いた夢を実現できるよう書いてから3日の間に何か行動してみる


私は新月の日にやろうと思ったことを、月が満ちて行く時期に行動し始めてみて、満月の日に確認してみるといいのかなと思います。実を結んだことがあれば自分にささやかなご褒美をしてもいいですし、その後、月が欠けていく時期にはいろいろ吸収してきたなかで、本当に大切なものを見極めていって、また新しいスタートに備えて気持ちを整理したりしていくのもいいのかなと思います。

「夢ノート」に書いた一つが叶いました。

すごく素敵な生き方をしている憧れている女性がいて、(エッセイや本などを書いている方です)お話したいな、いつか会いたいなーと思っていたのですが、その方とお話したいと書いたのです。
その後勇気を出してメールを送りました。

とてもあたたかいお返事をもらい、感激しました。すごく幸せな気分です。


Result & Relaxation Le coeur
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:佐藤 陽子
  • アイコン画像 誕生日:1965年5月19日
  • アイコン画像 現住所:群馬県
読者になる
2006年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
メールフォーム

TITLE


MESSAGE

Yapme!一覧
読者になる