出会うこと

2018年06月27日(水) 16時49分
先日、施術を受けてくださった方がSNSに書いていてくださっていて自分用に残しておきたい文章なのでこちらに転載させて頂きました。

☆☆☆

先日の土日でインハイ予選が終わり、インハイに出場する選手以外の3年生は、引退となりました。
なんだかとても疲れたよ…
肉体か?
精神か?
そこで、ル・クールの陽子さんの施術を受けてきました。
今回はどっぷり癒されたかったので『スパ・ジャーニー』約3時間のコースです。
まずは冷えた体を温め、デトックスする為に、遠赤外線のドーム?ベッドで寝たままのサウナで、たっぷり汗をかきました。
お次はバスタイム♡
バスタブには、紫色の紫陽花と、陽子さん手作りのポプリが。
どちらも、陽子さんが愛情こめて育てたお花達。
その大切なお花達と同じに大切にされていると思うと感激です✨
ティータイムで一休みした後は、アロマトリートメント。
今回選んで頂いたのは、サイプレスと乳香。
違和感なく、スッと入ってきました。
ニュートラルな素の自分になるには、最適の香りです。
うつ伏せでその香りを嗅ぐと、まるで教会にいるように感じました。
『ああ。
私は周りの喧騒をシャットアウトして、ひとりになりたいのだ』
そう思いました。
仙骨からオイルが塗布されると、
あれ?
体が溶けて無くなっていく。
全てがひとつになり、ただ「ある」という状態になりました。
陽子さんの施術から、陽子さんの意識は感じられません。
私をコントロールしようとか、良くしようとも思わない。
全てがひとつ。
前面に移ると、いつの間にか寝落ちしてました…
凄く深く深く。
フェイシャルもして頂くと、ボディーとは違う、これまた最適なタッチ。
肌に吸い付くような滑らかな指の動きに、顔の筋肉も緩みました。
お陰で、お肌が白くなりましたよ。
寝ても寝ても取れない疲れが、陽子さんの施術で取れました。
陽子さん、いつもありがとうございます✨


☆☆☆

そうなんです。

施術者自身がわたしが癒してやろうとか、良くしてやりたいとか思っているうちは”それ”は起きてこないんですよね。

もちろんそうであっても小さなわかりやすい変化はあるでしょうけど、それだけではそれ以上の恩寵には気づけないんです。

施術する者、受ける者が消えた時が、ああ、出会えたねって思える瞬間です。


・・・新しい展開へと・・・

2016年12月06日(火) 11時45分
昨日施術を受けた方がその時のことを書いてくれていたので、許可を頂いてご紹介いたします。

痛みは身体からのメッセージですね。

☆☆☆

「体の痛み=心の痛み」

体が不調なのは、どこかで無理をしているから。
ここ数ヶ月、腰痛に悩まされておりました。
まるで鉄板のように硬く動かない腰。
整骨院に一度行ったきりでは治りません。
これは陽子さんだ💛
ル・クールの佐藤 陽子さん。
私が信頼し、体を預けられる方です。
今日は腰痛緩和と原因を探るべく、ホリスティックチューニングをお願いしました。
アロマトリートメントのスペシャルバージョンです。
まず立位で体の状態を見ます。
やはり腰が固まっており、それをかばうために姿勢が前傾に。
ふくらはぎや太腿の前側が張っています。
施術前のベッドには薔薇の花と百合の花がありました。
色香漂う気品のある大人の女性。
そんなイメージです。
フットバスにはその薔薇の花びらを惜しげもなくもいで入れました。
なんと贅沢な。
今日のアロマは陽子さんがブレンドした「トリニティ」
三位一体。
私にはまだ理解出来ない分野ですが、とても落ち着く香りでした。
フットバスで足を温め、トリニティの香りを嗅ぎながら陽子さんとお喋り。
実はこの時点で腰の強張りが取れていました。
いざベッドでトリートメント。
腰を温めたオイルでトリートメントしてもらうとじんわり溶けていきます。
背面が終わり仰向けになると、いつの間にか寝ていました。
陽子さんに声を掛けられて目覚めると、あら不思議。
体が伸びてる✨
手足ぶらんぶらん。
身長が170cmくらいになってしまったかのよう。
呼吸も楽で、体の重みも感じません。
終了後、陽子さんとシェアしました。
「体を初期化したのですね」
全ての事柄が前に進んでいく中で、体は以前の頑張るモードのまま。
肩もガチガチ、リンパも滞っていて、これでは前に進めませんでした。
そこで古くなった体をリセット。
上書きではなく初期化。
その上で無理しなくても、自分の経験した事を繋いでいくだけでうまくいくと感じました。
「もうひとりで頑張らなくていいよ。
ありがとう。
お疲れ様」
そんな風に自分を抱きしめてあげたいと思いました。

☆☆☆

もう新しい展開に進んでいけますね。

ありがとうございました。


・・脱皮の時・・

2016年06月25日(土) 16時52分
先日施術を受けてくださった方がSNSに記事を書いてくださっていました。

わたしの施術を言葉にするのは難しいといわれます。

その方が書いてくださった言葉にはその場の空気が書かれているように思いましたので転載の許可を頂きましてご紹介します。

以下
☆☆☆

「貴女は観音様のような人だ。 沢山の方に施しをしている姿が見えます」
施術中に、ある人に言われた言葉がよぎりました。

それを言われたのは、介護の仕事をするずっと前の事。

昨日、ル・クールさんでアロマトリートメントをして頂きました。

オーナーの佐藤 陽子さんに体とココロのメンテナンスをお願いしていますが、今回は沢山お話を聞いて頂きたいと思い、アロマトリートメント&カウンセリングをお願いしました。

私には不思議な感覚があり、変化の前触れを感じます。

今回は大きな転換期になりそう。
いつも変化の前は体が震える程怖いと感じるのですが、今回恐れはありません。

先走ってしまいがちな自分をじっくり見つめ直す為に、陽子さんにお手伝いして頂きました。

ピンクのバラの花びらと青の紫陽花の花びらが浮かぶフットバスで足湯を。
そこで色々お話させて頂きました。

陽子さんが選んだ精油は「リンデン」と「フランキンセンス」

リンデンは菩提樹の花。
フランキンセンスは教会で使われる香りです。
お釈迦様とキリストが一緒に来たみたい♪

温めたオイルと精油を仙骨に置かれるとなんとも言えない心地よさです。
そして『腰が浮いてる』と思いました。

なのに背骨を腰から肩に向けてマッサージしていくと『体が古くなった』と感じました。
『もう体を酷使する時代は終わった』 と。

何だかよく分からないと思いますが(笑)一言でいうと「脱皮」です。

魂が肉体から出たら死んでしまいますが、どうやらこの体が窮屈になったようです。

陽子さんとは相性が良くて、私は身体を委ねる事が出来ます。
途中、何度か寝落ちしました。

終了後、ハーブティーを頂きながらのカウンセリング。

今の職場の不満。
胃瘻で拘束されている方々の声が辛い事。
先日行った「あおいけあ」さんでの高齢者と子供の触れ合いを通した教育。
自分が今後取り組みたい事。

介護に対する思いが口から止めどなく溢れ、涙も止めどなく溢れました。

『私は介護がやりたいのではない。
その方が自分らしく幸せに生きるお手伝いがしたいのだ。
病気になろうが、障害を負おうが、認知症になろうが、普通に暮らし幸せを求めていいはず。
その為に必要なのが介護であるならば、介護をしていこう。
ただし、介護は手段のひとつに過ぎない』
そう思いました。

リンデンとフランキンセンスの重厚な香りのお陰で、じっくりと自分を見つめる事が出来ました。

無理をせず自分に出来る事で社会に貢献していこうと思います。
今の私なら、自分のハートに素直に最善の道を選べると思っています。

陽子さん、本当にありがとうございます。
これからもよろしくお願い致します。

☆☆☆

ありがとうございました。

バーストリートメント

2016年02月04日(木) 17時22分
先日トリートメントを受けに来てくれた方が記事を書いてくださっていたので転載の許可を頂きました。

わたしにとってもほんとにとても楽しい時間でした。

ありがとうございました。

☆☆☆

昨日はル・クールさんで「バーストリートメント(お誕生月のトリートメント)」を受けてきました。

オーナーの陽子さんは、手技だけでなく気持ちも温かい。
愛に溢れる方です。

その陽子さんが作成してくれたホロスコープチャートから読み取る私。

「その通りだ」
と笑いながら聞いていました。

<道>を活かすには、<感情>が満たされないとうまく機能しない。

そして<恋愛>も重要になる。

私「“甘える”苦手なんですよね〜。
甘えたいのに甘えられなくて」
そう話しをしていたのですが…

陽子さんに
「お子さん達に“洗濯物干しといて〜”って甘えるですよ」
と言われ、自分はとっても甘え上手だと分かりました(笑)

私のはゴロニャーンの甘えではなく、ツンデレ系?(笑)

そして陽子さんが、パヒュームを作って下さいました。
パヒュームに入っている香りの名前を見て、なんとゴージャス♡
ゴールドをイメージしました。

香りを嗅ぐとあら不思議。
未来へ向けてのキラキラゴールドだと思ったら、すごく懐かしく、自分の幼少期がキラキラしたゴールドに思えました。

何かを足すのではなく「すでに持っている」
そして幼少期が沢山の人に守られ、とても愛に溢れていたものだと感じました。

足湯に浮かぶのは梅の花。
精油は一切入っていないそうですが、大好きな梅の香りにホンワカ。

トリートメントでは先程のパヒュームを使って。

夜勤明けだったせいもありますが、爆睡です。

体って自覚なく無理しているところがあります。
特に私は自分にムチ打ってしまう方なので、気付かずに酷使している事も。

陽子さんに触られて、腕、手のひら、足の裏が凝っていると分かりました。

肩甲骨の脇なんて、ゴリゴリいってましたから(笑)

終わってからのお茶も美味しく、陽子さんと感想をシェアしながら、楽しい時間を過ごせました。

陽子さん‼︎
お陰様で本日はスッキリしています。
好きなだけダラダラ過ごしてます(笑)
そしてご馳走様でした*\(^o^)/*

楽しい時間と愛をありがとうございます♡
あんなに長い時間を頂いて、あのお値段でいいのかしら?
と思いましたが、甘えます♪

それから長男がパヒュームを気に入って。
「懐かしい香り」とまだ18歳の息子が言ってます(笑)
欲しいと言われましたがあげません(笑)

2015年09月29日(火) 13時45分
昨日、一昨日は月を眺めた人も多かったのでは。

「月がきれいだよ」「見てる?」「写真撮りましたか?」などのメールを友人達から頂いて、今日はみんな同じ月を見ているんだなあと思いながら夜を過ごしました。



・・95歳まで・・

2014年03月14日(金) 23時02分
施術のあとの感想のメールをいただきました。

許可を頂いていますので一部を紹介します。


☆☆☆

この施術はすごいですね。

今までは80歳くらいになったら仕事を引退しようと考えていましたが、今は理由も根拠もないけれど95歳まで働くという意志が出てきました。

そのくらい生命力が湧いてきました。やる気もでてきました。

先生もそれまで続けてください。


☆☆☆


施術といっても、その方が親しんでいる世界から展開が起こってくることが多いので、一人として同じ施術にはなりません。

この方は昔、内功術系の行を学んでいたことがあったそうで、わたしの施術をはじめて受けた時から、強く共鳴し興味をもってくださったとのこと。

施術を受けるうちに、深いスペースに繋がることが起き始め、以前は解らなかったことが、だんだん繋がりはじめ、解ってきたそうです。

それは言葉にはできないもので個々が自得することがすべてという世界です。

ですが、二人が組み合わされることで生じてくる現象というものもあり、それを分かち合えることはうれしいです。

人間が出来うるコニュ二ケーションのなかでも最高に美しい関わりを味あわせていただいているようなそんな楽しさがあります。


考えてみると、一人の実業家の方のやる気が15年よぶんに起きたということは、結果的にまあまあの社会貢献をしたということになりますね(笑)


・・もの足りなさが無くなりました・・

2013年11月01日(金) 12時01分
痩身の感想を頂きました。

掲載の許可をいただきましたのでご紹介させてください。

☆☆☆

お世話になります。M。Sです。

先日痩身の施術を受けた日もパンツが緩くなってびっくりしたのですが

驚くことに、翌日、翌々日とすっきり感が増してきているのです。

あんなに重かった肩がどこに行っちゃったんだろうっていうくらい軽いし。。。

食事がいつもより少しで満足して

いつもあった物足りない感じがなくなりました。

陽子さんが胃を調整している時、ぼこぼこって音を立てて動いたのがわかりました。

そして、身体に語りかけるような言葉と温かい手で触ってもらっているうちに

なんかいつもいらいらしていて、てきとうに食べていたのに気が付きました。

こんなに胃にも負担をかけていたのかなんて、気が付きもしませんでした。

しかも何を食べたのか、どんな味なのかも実感がなかったのです。

そんな状況が普段のあたりまえでした。

それって普通じゃなかったです。

これからは、もっと味わって食べてみようと思います。

ありがとうございます。

☆☆☆

素晴らしいお話をありがとうございます。

本来の状態を思い出してもらうことで、身体は自然に整いはじめます。

身体を本来の状態に戻すことで、見えてくるものがあったのですね。


”満たされなさ”を満そうとして他の食べ物を求める前に、いまここの目の前のものをゆっくりと味わって食べると満たされます。

”満たされなさ”を満たす為に他の関係を求める前に、いまここの目の前の関わりを大切にすると満たされます。

満たされないのは相手のせいでも食べ物のせいでもなかったってことがわかってきますね。

・・もっと根本で勝負しなさい。大丈夫だから・・

2013年10月31日(木) 22時17分
ブログの感想をいただきました。

共感していただいたことも嬉しいのですが、それよりもこういったことに目を向け人に寄り添った治療をしようと悩み努力してくださっている医師がいらっしゃるということに感動しました。
一部削除の上、掲載の許可を頂いたので、ご紹介させてください。

☆☆☆

陽子さん

こんばんは、

ブログの「反省」読んだ感想です。

治療でもそうです。

痛みは、何らかのメッセージです。

その痛みの根本を取り除く事が、大切なのです。

ちょこちょこっとやれば、痛みは取れるかも知れない。

でも、それにより生体が発するメッセージをマスクしてしまう。

そのちょこちょこを短絡的に解決して得意となる人もいます。

でも、それは本来の解決ではないのです。

この事に気付くまで、自分自身悩み、苦しみました。

でも、陽子さんがとても大切な事に気付かせてくれたように感じています。

おせいじではなくて、なんと言うか「もっと根本で勝負しなさい。大丈夫だから」と教わったようです。

カメラのブログからは、レンズによりものの見方が違うと。

当たり前ですが、自分に置き換えた場合、自分を中心として今まで見ていた視線を、ちょっと離れて幽体離脱のように見ることによりまた違った自分が見えてきた感じなのです。

いままで自分自身を変えなければならないと、考えていましたが、ちょっと離れて感じ見ることにより、また自分の欠点や長所が発見できたり。

本当に色々な事に気付くようになりました。

それが不思議なのです。

朝パット目覚めたら、それが分かる感じ。

あるとき自転車が乗れない子供が、ふっと乗れる感じ。そんな不思議な感じなのです。

こんな事を伝えようとしていたら、「反省」を読んで。ちょっとビックリ。

陽子さん、自分で分かっているんだ。すごい!と思いました。

陽子さんの意図するところと、自分の解釈の違いはあるかもしれません。

自分自身まだ、本当にはっきり見えてきたのではないかもしれませんが、輪郭がぼんやり見えてきた感じなんです。

ありがとう、素晴らしいメッセージ!

☆☆☆

こちらこそ力づけられました。ありがとうございました。

・・頑張りたかったんだ♪・・

2013年09月07日(土) 8時52分
お友達のブログに遊びに行ったら先日アロマトリートメントを受けてくださった時のことが書いてありました。

読んでいるだけでほぐれてくるような素敵な文章だったので転載をお願いさせていただきました。

☆☆☆

・・頑張りたかったんだ♪・・

こんにちは。藤田みのりです^^。

先日、友人のセラピストさんのマッサージを受けてきました。

ひどいコリでしたが、

体もこころもゆるみ、ほっと一息。

そして、


「頑張りたかったんだね〜♪!」


の言葉にハッと救われました。

そういえば、子どものころ、

「頑張りなさい!」と言われるのがイヤで、

反抗して、頑張らなかった自分がいました。

時代が変わり、

「もう頑張らなくていいよ。」

「頑張りすぎはよくないよ。」

と言う風潮になっても、

うん!とは言えなかったんですよね。

どうも、

「いや!まだ頑張ってない。」

「もう少し頑張ってみた〜い!」

そんな気持ちが残っていたようです。

やってみて、はじめて、

「やっぱり、頑張りすぎはいいことないな〜。」

とわかりました。(笑)

頭だけじゃ、どうも私はダメみたいです。

これからも、体験を通して、

実感して、変化していきたいな〜と思います。

最後まで、おつきあいいただき、ありがとうございます^^。

☆minori☆


☆☆☆

☆minori☆さん横浜からありがとうございました。

自明灯

2013年08月25日(日) 23時31分
ホリスティックチューニングを受けてくださったかずみさんから感想をいただきました。

許可を頂いていますのでご紹介します。


自身が自分で理解していく。

誰かに癒されるのではなく、自分で癒しを起こしている。

自らの光をともしびとして、自分の足で自分の道を歩んでいく。

そういった場面に立ち会わせていただいているのだとそう感じています。

感想を読ませていただくたびに胸が熱くなる思いです。


☆☆☆

陽子様

土曜日はお世話になりました。
ありがとうございました。

セッションの感想です。

セッション前にエネルギーの遊びをしました。
気になっている人を思い浮かべて、陽子さんの手にふれるというものでした。
私は恥ずかしくて、パッと手を出しました。

セッション中は今までにない感覚を味わいました。
手技が体に入ってきて、体が手技によってときほぐされるのがはっきりと意識できました。

セッションを受ける前は、気がかりなことがあり、鬱々としていたのですが、セッションが終わる頃には、気がかりが気にならなくなっていました。

セッション後、もう一度、エネルギーの遊びをしました。
恥ずかしさもなく、自然に手を出し、陽子さんの手の動きにつれて、自分をゆだねていました。自分の意識はちゃんとあり、誰かに操られているわけでもなく、ゆったりとした中にも、自分でゆだねている意識はありました。
自分が生まれる以前の、原初に戻ったようで、安心していました。

セッション前は、椅子に落ち着いて座っていられなかったのですが、セッション後は文字通り、地に足がついた状態になりました。

今感じているのは、やっと地球の中心とつながった、ということです。
自分はこれまで問題だと感じてきたことや、くよくよと堂々巡りをしてきたことどもが、本質的に消えてなくなった…いや、最初から問題ではなかったことを問題視していただけなんだと気がつきました。

やはり今でもイライラしたりしますが、それも深刻にならずにすんでいます。イライラも、悲しみも、寂しさも、恐れも全部、それらを感じても、本質は大丈夫なのだとわかってしまっている。

そういうセッションでした。

ありがとうございました。

かずみ

☆☆☆

HTの施術の中では、現象として現れているものと、目に見えないものの際にいて、そしてそれを繋いでいくということが起きています。

かずみさんの文中のエネルギーの遊びというのは、もう少し正確に言おうとするならば、エネルギーとそれが生まれる以前に存在するエネルギーをエネルギーたらしめるものとの”際”のことです。

言葉で伝えることが難しい概念を体験として分かち合えたことをうれしく思います。

ありがとうございました。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:佐藤 陽子
  • アイコン画像 誕生日:1965年5月19日
  • アイコン画像 現住所:群馬県
読者になる
2018年06月
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
メールフォーム

TITLE


MESSAGE

Yapme!一覧
読者になる