出会うこと

2018年06月27日(水) 16時49分
先日、施術を受けてくださった方がSNSに書いていてくださっていて自分用に残しておきたい文章なのでこちらに転載させて頂きました。

☆☆☆

先日の土日でインハイ予選が終わり、インハイに出場する選手以外の3年生は、引退となりました。
なんだかとても疲れたよ…
肉体か?
精神か?
そこで、ル・クールの陽子さんの施術を受けてきました。
今回はどっぷり癒されたかったので『スパ・ジャーニー』約3時間のコースです。
まずは冷えた体を温め、デトックスする為に、遠赤外線のドーム?ベッドで寝たままのサウナで、たっぷり汗をかきました。
お次はバスタイム♡
バスタブには、紫色の紫陽花と、陽子さん手作りのポプリが。
どちらも、陽子さんが愛情こめて育てたお花達。
その大切なお花達と同じに大切にされていると思うと感激です✨
ティータイムで一休みした後は、アロマトリートメント。
今回選んで頂いたのは、サイプレスと乳香。
違和感なく、スッと入ってきました。
ニュートラルな素の自分になるには、最適の香りです。
うつ伏せでその香りを嗅ぐと、まるで教会にいるように感じました。
『ああ。
私は周りの喧騒をシャットアウトして、ひとりになりたいのだ』
そう思いました。
仙骨からオイルが塗布されると、
あれ?
体が溶けて無くなっていく。
全てがひとつになり、ただ「ある」という状態になりました。
陽子さんの施術から、陽子さんの意識は感じられません。
私をコントロールしようとか、良くしようとも思わない。
全てがひとつ。
前面に移ると、いつの間にか寝落ちしてました…
凄く深く深く。
フェイシャルもして頂くと、ボディーとは違う、これまた最適なタッチ。
肌に吸い付くような滑らかな指の動きに、顔の筋肉も緩みました。
お陰で、お肌が白くなりましたよ。
寝ても寝ても取れない疲れが、陽子さんの施術で取れました。
陽子さん、いつもありがとうございます✨


☆☆☆

そうなんです。

施術者自身がわたしが癒してやろうとか、良くしてやりたいとか思っているうちは”それ”は起きてこないんですよね。

もちろんそうであっても小さなわかりやすい変化はあるでしょうけど、それだけではそれ以上の恩寵には気づけないんです。

施術する者、受ける者が消えた時が、ああ、出会えたねって思える瞬間です。


  • URL:https://yaplog.jp/lecoeur/archive/1046
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:佐藤 陽子
  • アイコン画像 誕生日:1965年5月19日
  • アイコン画像 現住所:群馬県
読者になる
2018年06月
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
メールフォーム

TITLE


MESSAGE

Yapme!一覧
読者になる