チャレンジとの向き合い方を再確認する

2018年03月04日(日) 10時22分
わたしは長年かけてじわじわと自分にとってのパラダイスのような環境を作り上げてきたわけですが、
こうして幸せぬくぬくの毎日を過ごしていますと、時々優しい刺激をあたえたくなります。

それが自分にとってチャレンジ(難かしさ)が来た時に、わたしはどうやって乗り越えていくのだろうという興味です。

その一つが今度のプロアマミックスコンペであるわけなんですね。

気楽な気持ちで出てくださいといわれましたが聞くところによると観客1000人規模のイベントだとか。

そういうものでもないと、なかなか非常時の精神状態を味わえないというのもありますからね。

身体を使って表現する場で、身体が緊張している時に、わたしはどうやって緩めているのかを観察したいです。

これは自分の身体と心がどう成長してきたかを確かめる定点観測みたいな気分です。

わたしが、もし緊張したとしても大丈夫な感じになったのは「安心」を知ったから。

知るだけではなく、その状態を何度も体験させてあげたい。

離れてしまってもいいから、何度でもまた戻してあげたいのです。


  • URL:https://yaplog.jp/lecoeur/archive/1031
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:佐藤 陽子
  • アイコン画像 誕生日:1965年5月19日
  • アイコン画像 現住所:群馬県
読者になる
2018年03月
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
メールフォーム

TITLE


MESSAGE

Yapme!一覧
読者になる