ハンセン病市民学会in八重山・宮古島

2019年05月26日(日) 17時51分
 ハンセン病市民学会が18日から20日にかけて、石垣市、宮古島市で開催されました。
 18日の石垣市の八重山集会では、石垣島出身の3名の回復者が登壇し、八重山毎日新聞 八重山日報 琉球新報 やいまタイム しんぶん赤旗 沖縄タイムス
 19日の宮古島集会では、離島内の療養所である宮古南静園の自治会の運営などの問題や、島内での差別解消に向けた取り組みなどについて議論されました。琉球新報 共同通信 沖縄タイムス NHK 宮古毎日新聞 琉球朝日放送 琉球放送
 20日には、宮古南静園にて、分科会が開催され、家族訴訟分科会では、6月28日の判決を受けて、謝罪と補償、差別解消に向けた政策転換を図ることを訴えました。宮古新報 西日本新聞 共同通信 読売新聞 琉球新報 沖縄タイムスその1 その2

家賃等補助 23自治体、49戸、1000万円

2019年05月26日(日) 17時50分
 改正住宅セーフティネット法成立から2年、新たな住宅セーフティネットの始動から1年半を経ましたが、登録住宅は8000戸、家賃等補助(家賃低廉化措置)を予算化したのは、全国で23自治体、補助の実績は49戸、約1000万円にとどまっていることが国会審議で明らかになりました。しんぶん赤旗

菊池事件国賠 原告本人尋問が始まる

2019年05月26日(日) 17時48分
 えん罪であるのに違憲違法な特別法廷で死刑判決を受けて執行された菊池事件について検察官が再審開始請求をしないのは違法であるとして菊池恵楓園の入所者らが慰謝料等を求めている国賠訴訟で、16日、同園内で入所者原告の所在尋問が行われました。NHK 熊本日日新聞