東住吉冤罪事件 大阪高裁も再審開始

2015年10月24日(土) 18時33分
 東住吉事件の再審開始申立てについて、大阪高裁(米山正明裁判長)は、23日、検察の即時抗告を棄却するとともに、刑の執行を停止する決定をしました。NHK
 検察側は異議を申し立てたようですが、客観的にあり得ない「犯行」に固執し、自白を強要した捜査手法を反省することなく、20年以上にも及ぶえん罪被害をなおも継続することは正義に反するものというべきです。
 日弁連大阪弁護士会日本国民救援会などが声明を公表しています。

家賃債務保証業者は増収 貸主や仲介業者にはメリット大

2015年10月24日(土) 18時26分
 帝国データバンク家賃債務保証会社48社の経営実態調査によれば、2014年度の総収入高は前年比24.1%増、同年度に増収となったのが36社になることが分かりました。
 調査結果について、帝国データバンクが「貸主や仲介業者のメリット大きく」とまとめているとおり、事業者側のニーズでもっぱら利用が拡大しているのに、賃借人は、保証委託料を負担しながら、厳しい取立てを甘受させられるというのは、構造的に偏頗というべきでしょう。いつまでも法的規制なしにしておくべきではありません。

フジテレビ「みんなのニュース」でブラック地主・家主が取り上げられました

2015年10月20日(火) 18時57分
 フジテレビ「みんなのニュース」の10月20日の「シュザイブ」で、ブラック地主・家主問題が取り上げられました。