外島保養院の歴史をのこす会設立

2014年09月28日(日) 21時34分
 室戸台風により壊滅した外島保養院(大阪市)における歴史を調査、記録化することなどにとりくむため、被害の80年後の9月26日に、「外島保養院の歴史をのこす会」が設立されました。神戸新聞 毎日新聞 山陽新聞 大阪日日新聞

訃報 川島保さん

2014年09月23日(火) 19時40分
 らい予防法違憲国家賠償西日本訴訟の原告で、大阪に社会復帰をされていた川島保さんが、8月23日に逝去されました。
 川島さんは、ハンセン病回復者とともに歩む関西連絡会の活動に参加いただき、各地での集会で、「語り部」として、ハンセン病被害とその回復の運動を語り継いでこられました。また、退所者団体である「いちょうの会」としても、退所者が社会でともに生活ができるように努めてこられました。
 ほんとうにありがとうございました。心より、ご冥福をお祈りします。

J-Factor financial service代表者らをサービサー法違反で逮捕

2014年09月22日(月) 18時20分
 警視庁は、17日、債権管理回収業に関する特別措置法(サービサー法)違反の被疑事実で、J-Factor financial serviceの代表者らを逮捕しました。NHK 産経新聞
 同社は、サービサーの許可を受けずに、破綻した貸金業者ベストライフ、サンライズの債権などの取立てを行っていました。取立て被害については被害対策弁護団も結成され、同弁護団が刑事告発をしていました。

増えるシェアハウス(「国民生活」8月号・9月号)

2014年09月19日(金) 18時05分
 ウェブ版「国民生活」の8月号9月号に、「増えるシェアハウス」と題して、シェアハウスをめぐる法律上の諸問題について執筆しました。ご笑覧いただければ幸いです。

組合事務所使用不許可は違法! 労使関係条例12条は適用違憲! 橋下市長の団結権侵害を断罪!

2014年09月14日(日) 23時18分
 大阪市労組・大阪市労組連の大阪市役所本庁舎地下1階の組合事務所について、使用許可申請を許可しなかったのは違法であるとして、同処分の取消と使用許可の義務づけを求めるとともに、国家賠償法に基づき損害賠償を求めていた訴訟で、大阪地裁(中垣内健治裁判長)は、10日、橋下市長による団結権侵害の意図を認め、直近の2014年度の不許可処分を取り消し、2012年4月1日以降、組合事務所として使用させるよう義務づけるとともに、両労組に対し、各33万円の賠償を命じる判決を言い渡しました。NHK 毎日放送 関西テレビ 読売テレビ 朝日新聞 読売新聞 産経新聞 しんぶん赤旗