辺野古デタラメアセスやり直しを命じず またも司法の責務を放棄

2014年05月31日(土) 23時02分
 辺野古沖の普天間代替施設建設についての環境影響評価において、政府が重要な情報を後出しするなどしたために意見陳述の機会が侵害されたとして、住民らがアセスのやり直しと損害賠償を求めていた訴訟で、福岡高裁那覇支部(今泉秀和裁判長)は、27日、1審判決と同じく、環境影響評価法に定められた意見陳述の機会は住民らに権利を付与したものではないとして、住民らの控訴を棄却する不当判決を言い渡しました。沖縄テレビ 琉球朝日放送 琉球放送 琉球新報 沖縄タイムスその1 その2
 意見陳述を単なる情報提供の一手段にすぎないかのように矮小化するのは、環境影響評価の意義をまったくおとしめるものというべきであり、手続及び実体面での違法性に言及することを回避したのは、違法な行政を是正する司法の職責を放棄したものとのそしりを免れません。沖縄タイムス琉球新報とも、厳しく批判しています。

厚労省が「残業代ゼロ・過労死自己責任」の労働時間規制適用除外を容認! 経産省・財界はさらなる対象者拡大を要求

2014年05月29日(木) 23時13分
 産業競争力会議の課題別会合が28日に開かれ、財界が要求する労働時間規制の適用除外(いわゆるホワイトカラーエグゼンプション)について、田村厚生労働大臣は、高度な専門職を対象とすることを容認する資料を提出しました。
 これに対し、長谷川閑史・経済同友会代表は、「中核的・専門的部門等の業務、一定の専門能力・実績がある人材、将来の幹部候補生や中核人材等」をも対象者として、過半数代表組合のある事業場で、労働者の同意があれば適用除外とするよう求める資料を提出し、「残業代ゼロ・過労死促進」をゴリ押しする姿勢を露わにしました。

厚木基地自衛隊飛行差し止め!

2014年05月29日(木) 23時11分
 米軍・海上自衛隊が共同使用する厚木基地の周辺住民約7000人が米軍及び自衛隊による夜間・早朝の飛行の差し止め等を国に求めた訴訟で、横浜地裁(佐村浩之裁判長)は、21日、民事訴訟について損害賠償を命じるとともに、行政訴訟について、午後10時から翌日午前6時までの自衛隊機の飛行差し止めを命じる判決を言い渡しました。
 騒音の最大の元凶である米軍機の差止めは認めませんでしたが、静かな夜・平和な町を実現する重要なステップとなる判決といえるでしょう。

大飯再稼働差し止め!

2014年05月29日(木) 23時11分
 関西電力大飯原子力発電所3号機と4号機の再稼働停止を求めた訴訟で、福井地裁(樋口英明裁判長)は、21日、原発から250キロメートル圏内に居住する原告の請求を認容する判決(全文 要旨)を言い渡しました。
 東京電力福島第1原発の過酷事故を踏まえ、新規制基準への適合性や原子力規制委員会による新規制基準への適合性の審査の適否という観点からではなく、具体的危険性について司法審査を及ぼすべきとしており、他の原発訴訟にも影響を及ぼすものといえそうです
 読売や産経などの一部メディアが非科学的だとか、日本を滅ぼすなどと、口汚く判決を攻撃していますが、電力会社をはじめとする「原発ムラ」の「安全神話」こそ非科学的というべきであり、福島の現状に目をつぶるものであって、亡国的というべきでしょう。

自民党が貸金業上限金利再引き上げねらう

2014年05月24日(土) 23時58分
 自民党が財務金融部会の小委員会で、総量規制の見直しや、上限金利引き上げなどの貸金業規制の緩和を再び企もうと画策しています。テレビ朝日 日経新聞
 それにしても、平将明だの、堂下浩など、恥ずかしげもなく、「昔の名前」がぞろぞろ出て来て、論破された「ヤミ金跋扈」、「中小企業が借りられなくなる」などの「昔の論理」を持ち出すのですから、徹底的に叩かなければなりません。中小企業や庶民から高金利を巻き上げ、生活を破綻させてでも、儲けたい貸金業者の味方をする政治屋・御用学者の腐敗ぶりはとどまるところを知りません。

普天間代替施設建設予定地でジュゴンの食み跡確認

2014年05月23日(金) 23時19分
 沖縄防衛局は、22日、普天間代替施設の建設が予定されているキャンプ・シュワブの水域水域生物等調査の報告書を公表しました。辺野古沿岸では、2013年3、5、11月に、藻場にジュゴンの食み跡があったことが確認されています。沖縄タイムス 共同通信
 折しも、16日に、北限のジュゴン調査チーム・ザンが実施した調査で、大浦湾にジュゴンの食み跡があることが発表されたところでした。沖縄タイムス 琉球新報

辺野古基地移設・高江ヘリパッド撤回求める声明 国際生物多様性の日に

2014年05月23日(金) 23時18分
 国際生物多様性の日である22日、ラムサール・ネットワーク日本などの環境NGOは、沖縄の辺野古への普天間代替施設の建設や、高江へのヘリパッド建設の撤回を求める声明を発表しました。共同通信

稲嶺・名護市長 ジュゴン保護を米MMCに要請

2014年05月23日(金) 23時17分
 辺野古移設阻止を訴え訪米中の稲嶺進・名護市長は、20日、沖縄・生物多様性市民ネットワークなどの環境NGOとともに、米国海洋哺乳類委員会(MMC)を訪問し、ジュゴン保護のための対応を要請しました。琉球新報 琉球朝日放送

家賃債務保証会社の利用実態調査(2013年度)

2014年05月18日(日) 20時17分
 国土交通省住宅局の住宅セーフティネット基盤強化推進事業の補助事業として実施された「家賃債務保証会社の利用実態調査(2013年度)」の概要版価値総合研究所のウェブサイトに公表されています。

訃報 神美知宏さん 谺雄二さん

2014年05月16日(金) 18時04分
 全国ハンセン病療養所入所者協議会会長の神美知宏さんが5月9日に、ハンセン病違憲国家賠償訴訟全国原告団協議会会長の谺雄二さんが5月11日に、亡くなられました。草津で行われていたハンセン病市民学会に相次いで寄せられた訃報に、言葉をなくしました。