規制改革会議雇用WG いよいよ解雇規制破壊に着手

2014年01月28日(火) 22時08分
 規制改革会議の雇用ワーキング・グループが24日に開催され、有料職業紹介事業の民間開放などについて議論されました。「雇用維持型から労働移動支援型へ」のかけ声の下、リストラをやりやすくして、労働者を企業から放逐し、職探しを強いた上、営利企業の金儲けの対象に差し出すというのですから、非道ぶりはこの上ないというべきです。
 また、同日の会議で配布された「雇用ワーキング・グループの今後の進め方(案)」を見ますと、「労使双方が納得する雇用終了の在り方」について、「1〜3月を目途に有識者、関係団体、関係府省等のヒアリングや具体的な課題・論点整理を予定」とされています。いよいよ労働規制緩和の「本丸」である解雇規制の破壊に規制改革会議が乗り出そうとしています。

大阪府 「無らい県運動」の資料をウェブで公開へ

2014年01月28日(火) 22時08分
 大阪府は、年内にも、ハンセン病患者をあぶり出し、徹底的に療養所に強制収容を行った「無らい県運動」に関する行政資料をウェブサイトで公表するとのことです。読売新聞

沖縄防衛局 ジュゴンを31回視認

2014年01月28日(火) 22時07分
 琉球新報によれば、沖縄防衛局が2011年9月から13年1月にかけて実施した航空機によるジュゴンの生息状況の調査で、35日中29日で辺野古北側の嘉陽海域や西海岸の古宇利島海域で確認していたことが明らかになりました。こうした状況を把握しながら、「影響は限定的」などと評価するのですから、デタラメぶりにも程があります。

「短時間労働者の雇用管理の改善等に関する法律の一部を改正する法律案要綱」の諮問及び答申

2014年01月27日(月) 19時06分
 労働政策審議会は、23日、厚生労働省からの「短時間労働者の雇用管理の改善等に関する法律の一部を改正する法律案要綱」の諮問を受け、「おおむね妥当」とする答申をしました。
 同法の差別的取扱いの禁止の対象となる通常の労働者と同視すべき短時間労働者の範囲を拡大する等の改正法案が通常国会に提出される見通しです。

「世界トップレベルの雇用環境」は欺瞞

2014年01月27日(月) 19時01分
 産業競争力会議は、20日に会合を開き、「成長戦略進化のための今後の検討方針」(本文 概要)を決定しました。NHK
 「世界トップレベルの雇用環境」をうたいながら、ジョブ型正社員(限定正社員)、労働時間規制の緩和、外国人労働者の受入など、雇用破壊を声高に叫んでいます。

沖縄防衛局 普天間代替施設建設に向け入札公告を強行

2014年01月27日(月) 18時49分
 沖縄防衛局は、21日、普天間代替施設の建設に関連して、水域生物等調査検討(その1その2及び埋立設計について入札公告を強行しました。3月末までに業者と契約し、ボーリング調査や設計に1年かけ、2015年春をめどに埋立に着工する意向とのことです。共同通信 東京新聞
 名護市長選挙では、基地建設に反対する稲嶺市長が再選を果たしましたが、こうした住民の意思に真っ向から挑戦する暴挙というべきです。

辺野古埋立許可取消求め住民ら194人提訴

2014年01月27日(月) 18時44分
 沖縄県知事による普天間代替施設建設のための辺野古埋立許可について、名護市住民ら194人が15日、取消を求める訴えを那覇地裁に提起しました。合わせて、執行停止を求める訴えも提起しています。琉球朝日放送 琉球放送 沖縄テレビ
 沖縄弁護士会は、15日付で、「普天間飛行場代替施設建設事業に基づく公有水面埋立申請を沖縄県知事が承認したことに反対する会長声明」を公表しています。琉球朝日放送

可視化DVDの提供を懲戒請求した検察の不当な意趣返しを許すな! 佐田元弁護士の綱紀委公開審査が開かれる

2014年01月11日(土) 15時32分
 検察官取調べの状況を録画したDVDをNHKに提供したのが「品位を害すべき行為」に当たるとして大阪地検が弁護人の佐田元真己弁護士の懲戒請求を申し立てていた事件で、7日、大阪弁護士綱紀委員会による公開審査が行われました。
 傍聴された江川紹子さんが詳細なレポートをされています。