ハンセン病療養所を世界遺産に 準備会発足

2013年09月28日(土) 15時55分
 岡山県瀬戸内市の国立ハンセン病用養女長島愛生園、邑久光明園について、世界文化遺産登録を目指す「長島の世界遺産をめざす準備会」が26日に発足しました。毎日新聞 山陽新聞 中国新聞 NHK

「在り方研」と規制改革会議雇用WGの醜悪なコラボを斬る!

2013年09月28日(土) 15時45分
 「在り方」研報告書や規制改革会議の雇用ワーキング・グループによる労働者派遣法の全面的改編を批判する自由法曹団日本労働弁護団の見解が相次いで公表されました。

生活保護引き下げ 全国で審査請求相次ぐ

2013年09月28日(土) 15時24分
 8月から生活保護の基準が変更され、支給額が引き下げられたことに対し、全国各地で審査請求が相次いでいます。全国(中国新聞) 北海道(札幌テレビ) 青森(毎日新聞) 秋田(毎日新聞) 山形(毎日新聞) 福島(朝日新聞) 茨城(毎日新聞) 埼玉(東京新聞) 千葉(東京新聞) 東京(東京新聞) 静岡(毎日新聞) 長野(毎日新聞) 岐阜(毎日新聞) 滋賀(毎日新聞) 兵庫(神戸新聞) 和歌山(和歌山新報) 岡山(山陽新聞) 香川(毎日新聞) 高知(高知新聞) 佐賀(毎日新聞) 長崎(毎日新聞) 大分(大分合同新聞) 宮崎(朝日新聞) 沖縄(琉球放送

裁量労働制拡大は過労死増大への道

2013年09月28日(土) 15時13分
 27日、労働政策審議会の労働条件分科会が開催され、裁量労働制の拡大・要件緩和など「今後の労働時間法制」についての検討が始まりました。NHK
 日経新聞(その1 その2)がこうした労働規制の緩和を手放しで礼賛していますが、長時間労働による健康の影響を無視し、労働時間管理を自己責任に押しつけ、企業の責任を免罪する暴論です。
 折しも、同日には、全国過労死弁護団総会が大阪で開かれ、過労死防止基本法の制定を求める地方議会の決議が36にのぼることが報告されています。産経新聞
 労働時間規制緩和のたくらみは、こうした願いに真っ向から背くものです。

脱法ハウス 閉鎖後の居住者への支援を申し入れ

2013年09月27日(金) 19時03分
 住まいの貧困に取り組むネットワーク、国民の住まいを守る全国連絡会、全国追い出し屋対策会議は、26日、いわゆる脱法ハウスへの指導強化によって閉鎖・縮小などがなされた場合の居住者への居住支援などの対策等を求める申入書を提出しました。NHK 毎日新聞

組合事務所退去で団交拒否は不当労働行為! 橋下流公務員バッシングをふたたび断罪

2013年09月27日(金) 18時51分
 大阪府労働委員会は、26日、組合事務所の使用許可申請を認めず、退去を求めた件で、市労連ほかが申し入れた団体交渉に応じなかったのは不当労働行為であるとして、団交応諾及び誓約文の手交を命じる救済命令を交付しました。橋下市長による公務員・公務員組合へのバッシングが不当労働行為に当たるとされたのは、職員アンケートの件に続き2例目です。毎日新聞その1 その2

雇用WG 派遣規制強化つぶしをねらう

2013年09月27日(金) 18時44分
 25日に第10回雇用ワーキング・グループが開かれました。毎日新聞
 「在り方研」報告書や昨年の改正派遣法に対する規制改革会議の考え方がとりまとめられていますが、報告書はまだまだ生ぬるい、改正派遣法での規制強化は全面的に見直せという労働法のそのそもを分かっていないデタラメさには開いた口がふさがりません。
 「今後の進め方(案)」によれば、雇用WGでは、派遣問題はひとまず終了し、労働時間法制、「ジョブ型正社員」に議論がうつります。

公務も危ない! 「今後の労働者派遣制度の在り方に関する研究会報告書」批判

2013年09月27日(金) 18時39分
 「在り方研」報告書について、河村学弁護士(自治労連弁護団)が自治労連・地方自治問題研究機構の「研究と報告」に、「「今後の労働者派遣制度の在り方に関する研究会報告書」批判」を執筆されました。

違法貸しルームの是正指導等の状況について

2013年09月27日(金) 18時39分
 国土交通省は、25日、いわゆる脱法ハウスについて、特定行政庁において立入調査等を行い、建築基準法違反が判明した物件に対する是正指導した状況(8月30日時点)をとりまとめて公表しました。毎日新聞

沖縄防衛局 ジュゴンの食み跡を確認しながらだんまり

2013年09月22日(日) 17時57分
 沖縄防衛局は、昨年の調査で、普天間代替施設の建設予定地である辺野古沖の藻場にジュゴンの食み跡があることを確認していながら、ひた隠しにしていました。共同通信 Japan Times
追記:沖縄タイムスも、23日付社説で、「隠蔽に基づくアセス」と批判しています。