辺野古埋立に意見書2000通超…9割が「利害関係なし」?

2013年07月30日(火) 18時31分
 普天間代替施設建設のため、沖縄防衛局が県になした辺野古や大浦湾の埋立承認願書の告示・縦覧期間が18日終了し、2000通を超える意見書が提出されました。琉球新報
 WWFジャパン日本自然保護協会日本環境法律家連盟なども、意見書を提出しています。
 しかし、県は、その9割近くを「利害関係人」によるものではないとして、参考意見のような取り扱いをすることを検討していると報じられています。沖縄タイムス

法曹養成制度改革の推進について

2013年07月30日(火) 18時16分
 法曹養成制度関係閣僚会議が16日開催され、「法曹養成制度改革の推進について」を決定しました。
 しかし、その内容は、法曹養成制度検討会議の取りまとめを追認するものでしかなく、司法制度と国民の裁判を受ける権利を破壊したことへの反省もなく、問題解決を先送りにした挙げ句に、法科大学院制度を法曹養成制度の中核と位置づけたままで、新自由主義的な法曹養成制度をいっそう推し進めるものです。