規制・制度改革委員会が労働規制緩和をしつこく企む

2012年10月31日(水) 18時12分
 規制・制度改革委員会の経済活性化ワーキンググループで、お金・もの・IT・人に分類して、経済活性化のための規制緩和を検討を開始しました。
 「要望事項」の中で、労働時間規制、派遣労働規制、解雇規制などの労働分野において、いっそうの規制緩和を企んでいます(32頁以下)。
 以下に、労働関係の「要望事項」をピックアップしています。

派遣法「再見直し」の検討開始

2012年10月31日(水) 18時10分
 厚生労働省は、17日、「今後の労働者派遣制度の在り方に関する研究会」を立ち上げ、製造業派遣や登録型派遣などのあり方についての検討を開始しました。毎日新聞 日経新聞