ウミガメ上陸を知りながら隠蔽 沖縄防衛局のデタラメアセスを許すな!

2012年07月29日(日) 0時11分
 普天間代替施設の建設予定地の辺野古海岸にウミガメが頻繁に上陸していることを沖縄防衛局が把握しながら、アセス評価書には、「移設で消失する海浜はウミガメの上陸に適していない」などと記載していたことが、共同通信が入手した沖縄防衛局の調査報告書から明らかになりました。共同通信 沖縄タイムス
 琉球新報が社説で厳しく批判していますが、このような結論先にありきの非科学的なアセスは中止するしかありません。

武富士元取締役に賠償命令 横浜地裁

2012年07月29日(日) 0時10分
 武富士と取引をしていて過払金相当額の損害を受けたとして、11名の顧客が元取締役の武井健晃氏に損害賠償を求めていた訴訟で、横浜地裁(森義之裁判長)は、17日、健晃氏に対し、うち9名の顧客について計約890万円の支払を命じる判決を言い渡しました。神奈川新聞

辺野古アセスやり直し訴訟が結審 判決は来年2月20日

2012年07月29日(日) 0時10分
 普天間代替施設のアセス手続のやり直しなどを求めた訴訟の口頭弁論期日が18日に那覇地裁(酒井良介裁判長)が行われ、結審しました。判決は来年2月20日と指定されました。琉球新報 沖縄タイムス

大阪市をブラック企業化する違憲・違法の条例案成立を強行

2012年07月29日(日) 0時09分
 大阪市議会は27日に閉会し、本会議で、職員の政治活動の規制を国家公務員並みに不当に拡大する「職員の政治的行為の制限に関する条例案」、団体交渉を否定し、一方的に組合活動に介入することを許容する「大阪市労使関係に関する条例案」が維新、公明、自民の賛成多数で可決、成立しました。毎日新聞
 市民いじめの社会保障切り捨て、大型開発最優先の悪政を強行するために、市役所内に異論を許さず、物言わぬ職員づくりをねらう橋下・維新の会の横暴は、さしずめパワハラざんまいのワンマン社長が組合つぶしに躍起になる一方、違法な事業に突き進むブラック企業の様相を呈しています。
 住民と職員の双方にとってよい自治体にするためにも、これらの違憲・違法の条例を発動させない新たな運動が求められています。

1/25〜2/23、3/30〜5/12、5/31〜7/27のPV数

2012年07月28日(土) 12時57分
 1日のPV数が2ケタ止まりのことも多いのですが、河野真樹さんのブログで取り上げられていただいたこともあり、久しぶりに200PV/日を超えました。

アンケート調査で思想・良心の自由や労働基本権を侵害 市職員約50名が大阪市を提訴

2012年07月22日(日) 21時58分
 大阪市が2月に実施した思想調査アンケートで、思想・良心の自由や労働基本権などを侵害されたとして、市職員約50名が大阪市に対し計約1500万円の慰謝料等の支払を求める国賠訴訟の提起を準備していることが明らかにされました。日刊スポーツ NHK

破綻した法科大学院をいまだ「法曹養成の中核」と位置づける日弁連の愚

2012年07月16日(月) 16時42分
 日本弁護士連合会は、13日の理事会で、「法科大学院制度の改善に関する具体的提言」を賛成多数で採択し(反対11、棄権6)、公表しました。

入れ墨調査非回答者に27日までに回答を強要する職務命令 橋下・大阪市長

2012年07月16日(月) 16時31分
 橋下徹・大阪市長は、13日付で、入れ墨調査に回答しなかった職員に対し、27日までに回答することを命じました。毎日新聞
 調査では、目に見える範囲での入れ墨の有無の回答を全職員に義務づけたものでしたが、目に見える範囲であれば回答を待たずとも調査可能なのですから、全職員に回答を強要する必要はありません。わざわざ職務命令であるとして、回答をしない場合に懲戒処分のあることをちらつかせるのは、自身の言うことに従わない職員の存在すら許さず、処分の恐怖で職員を支配するというものです。民間ではあり得ないブラックぶりでしょう。
 橋下市長は、何かにつけて、市役所から出て行け、公務員を辞めろと職員を恫喝していますが、辞めるべきなのは、憲法や法令を守らない市長のほうではないでしょうか。

労組ビラを攻撃する橋下市長の異常な人権感覚

2012年07月16日(月) 16時24分
 自治労大阪府本部や大阪市従業員労働組合環境事業支部が市内で配付したビラについて、橋下徹・大阪市長が、市の経営方針を市民に訴えることは許されない、どうしてもやりたいなら公務員を辞めてからにしろなどと暴言を述べた上、信用失墜行為であるとして、懲戒処分を検討するよう指示したとのことです。読売新聞 朝日新聞 毎日新聞

賃借人居住安定化法案(追い出し屋規制法案)の制定を求める意見書

2012年07月10日(火) 20時25分
 日弁連は、2012年6月28日付で「賃借人居住安定化法案(追い出し屋規制法案)の制定を求める意見書」を取りまとめ、7月3日付で、国土交通大臣、各政党、衆参両院議長に提出しました。