震災の法律相談

2011年07月03日(日) 21時57分
 学陽書房から刊行された「震災の法律相談」(小倉秀夫・佐々木亮・山口元一・小川義龍編著)に1項目だけですが執筆いたしました。お買い求めいただければ幸いです。

非正規雇用のビジョンに関する懇談会

2011年07月03日(日) 21時57分
 厚生労働省は、23日、非正規雇用のビジョンに関する懇談会を立ち上げました。
 非正規雇用のあり方を直視し、どう「ディーセント・ワーク」に近づけていくのかが問われています。

セクハラ労災認定基準見直しへ

2011年07月03日(日) 21時56分
 厚生労働省は、6月23日、第5回「セクシュアルハラスメント事案に係る分科会」を開催し、労災認定基準を見直す報告書(たたき台)を公表しました。毎日新聞

労組法の労働者性の判断基準

2011年07月03日(日) 21時55分
 厚生労働省の労使関係法研究会は、6月14日、報告書案をとりまとめ、「労組法の労働者性の判断基準(案)」を示しました。
 しかし、これはあくまでも例示であって、実態に即して具体的に判断すべきであり、この「基準」が一人歩きしないようにしなければなりません。

破綻した安全神話をふりまき原発再起動の暴挙!

2011年07月03日(日) 21時54分
 海江田経済産業大臣は、6月18日、「原子力発電所の再起動について」を発表し、原子力発電所の再起動を要請しました。
 しかし、東京電力福島第一原子力発電所は、今なお収束の見通しすら立っておらず、広範囲に深刻な放射性物質の被爆被害を発生させています。制御不能な状態が一方で現在するのに、安全を保証するなどと言われても、到底信用できるものではありません。
 日弁連は、23日、「経済産業大臣による「原子力発電所の再起動について」と題する声明に対する会長声明」を公表しています。

2010年代なかばに消費税10%! 国民総背番号制度! どさくさまぎれのやりたい放題を許すな!

2011年07月03日(日) 21時53分
 政府・与党社会保障改革検討本部は、6月30日、「社会保障・税一体改革成案」を決定し、2010年代なかばに消費税率を10%に引き上げることや、社会保障や徴税などに共通する番号制度(社会保障・税番号)を2015年1月にも導入することなどを確認しました。
 それにしても、どさくさにまぎれて、社会保障を削減する一方で負担を増大させるデタラメを強行することは許されません。

悲惨の中の絶望! 自助では復興などできない

2011年07月03日(日) 21時52分
 東日本大震災復興構想会議は、25日、「復興への提言〜悲惨のなかの希望〜」を公表しました。