早期完済違約金 控訴審も消費者契約法違反

2009年10月31日(土) 23時20分
 適格消費者団体・消費者支援機構関西(KC's)が貸金業者・ニューファイナンスに対し、消費者契約法に基づき、期限前に完済する債務者に違約金を支払わせる「早期完済違約金条項」の差止め等を求めていた消費者団体訴訟の控訴審で、大阪高裁(永井ユタカ裁判長)は、23日、消費者契約法違反で無効とした原判決を支持し、ニューファイナンスの控訴を棄却する判決を言い渡しました。共同通信

賃貸不動産管理に関する制度的枠組みの方向性について

2009年10月31日(土) 23時13分
 ご紹介が遅れましたが、第24回不動産部会の議事概要配付資料がアップされていました。
 「賃貸不動産管理に関する制度的枠組みの方向性について」と、「同(参考資料)」は、管理業に対する法規制について、類似の業法・規制法と比較しながら、規制のあり方が議論されています。
 また、「今後の審議予定(案)」によれば、年内に最終答申がとりまとめられるのことですが、パブコメは年末でしょうか?

賃借権設定の対価って何だ??? 借地借家法の脱法を推奨する不当判決!

2009年10月31日(土) 23時06分
 更新料の返還を求めた訴訟で、大阪高裁(三浦潤裁判長)は、29日、更新料条項は消費者契約法10条に違反せず無効ではないとして、原審大津地裁判決を支持し、賃借人の控訴を棄却する不当判決を言い渡しました。共同通信 産経新聞その1 その2 毎日新聞 朝日放送 日経新聞 朝日新聞

アセスやり直し訴訟 意見陳述権侵害をうったえ

2009年10月29日(木) 10時49分
 普天間代替施設建設のアセス方法書・準備書のやり直しを求めている訴訟の第1回口頭弁論期日が21日開かれました。原告側は、法廷で、「後出し」アセスによって意見陳述の機会が侵害されたと主張しました。また、この日、278名の追加提訴がありました。琉球朝日放送 琉球放送 沖縄テレビ 琉球新報 沖縄タイムス

“更新料は無効”判決の波紋

2009年10月28日(水) 20時43分
 関西テレビにて、「“更新料は無効”判決の波紋」との特集が組まれています。

「実質賃料表示制度」の中止 京都敷金・保証金弁護団が申し入れ

2009年10月28日(水) 20時38分
 管理業者などの業界団体である日本賃貸住宅管理協会が導入しようとしている実質賃料表示制度に対し、京都敷金・保証金弁護団は、中止を申し入れました。京都新聞 共同通信

第7回民間賃貸住宅部会 議事録&配付資料

2009年10月25日(日) 22時01分

旧公庫物件で礼金・敷引ぼったくり! 会計検査院が処置要求

2009年10月18日(日) 22時31分
 会計検査院は、16日、住宅金融支援機構(旧住宅金融公庫)沖縄開発金融公庫に対し、両公庫から融資を受けて建設された賃貸住宅において、違法に、礼金や敷引を徴求しているとして、家主に対して借主に礼金等を返還することや、周知徹底などを求める処置要求を行いました。毎日新聞

9/9〜10/17のPV数

2009年10月18日(日) 22時29分
 更新頻度が下がるとPV数も増えませんね。9/6〜8のログを流しました・・・。

中部弁連大会で「適正な弁護士人口政策を求める決議」採択

2009年10月16日(金) 20時06分
 16日に行われた中部弁護士会連合会の定期大会で、「大幅な弁護士増加政策を見直し、今後、司法試験の合格者を段階的に減少させて、早期に年間1000人程度にすべきである」とする「適正な弁護士人口政策を求める決議」が採択されました。提案者のお一人である寺本ますみ弁護士のブログで速報されています。