違法アセスはやり直せ! 沖縄弁護士会が会長声明

2009年06月28日(日) 1時02分
 普天間代替施設建設の環境影響評価手続について、沖縄弁護士会は、22日、幾重にも違法を重ねており法の趣旨を損なっているとして、方法書の手続からやり直すべきであるとの会長声明を発表しました。沖縄テレビ 琉球放送 琉球朝日放送

センチュリー21 「追い出し」禁止を加盟店に通知

2009年06月28日(日) 1時01分
 不動産仲介のフランチャイズチェーンであるセンチュリー21は、姫路の加盟店が「追い出し」による損害賠償の提訴があったことを受けて、行き過ぎがあったとして当該加盟店に是正を指導するとともに、各加盟店に、「追い出し」の禁止と法令遵守の徹底を通知しました。朝日新聞

「追い出し屋」被害対策に関する質問主意書

2009年06月28日(日) 1時01分
 藤末健三参議院議員(民主党)は、「「追い出し屋」被害対策に関する質問主意書」を提出しました。政府答弁によれば、「社会資本整備審議会において、法整備の必要性も含めて、家賃債務保証業務の適正化のための方策について検討を進めている」とのことです。

福井秀夫・規制改革会議委員の発言は「僭越きわまりない」

2009年06月28日(日) 1時00分
 与謝野馨金融相は、16日の参院財政金融委員会での大門実紀史委員から、福井秀夫・規制改革会議委員が貸金業の業界誌「クレジットエイジ」において、昨年12月の「規制改革推進のための第3次答申」が「貸金業法などを再改正することを含めて、制度の在り方を早急にあらためて見直す必要がある」とされたことについて、「政府として一定の軌道修正」を図ったと評価していることに対し、政府としてそのような考えていないと明確に否定し、「貸金業法は最高裁の判決を受けて改正された法律だ。たとえ学者であろうとも、このような発言はせん越極まりない」と批判しました。しんぶん赤旗

裁判員導入で刑事裁判は悪くなる70%

2009年06月28日(日) 0時59分
 毎日新聞がインターネットで実施したアンケートで、裁判員として「義務でも参加したくない」との回答が64%に達したほか、裁判員制度導入で刑事裁判が「どちらかといえば悪くなる」「悪くなる」の回答が計70%になることが分かりました。
 裁判員制度に対する影響(複数回答)では、「判決にばらつきが出る」64%、「審理が感情に左右される」63%、「拙速な審理になり真相が解明されない」50%とマイナス面の指摘が多かったとのことです。
 国民の健全な常識を反映させることを重視して、裁判員制度導入の意義を説いてこられる向きの方は、このアンケート結果をどう考えられるんでしょうね。

慰霊式典&ハンセン病協議会

2009年06月28日(日) 0時58分
 ハンセン病補償法が2001年6月22日に施行されたことを受けて、今年から、同日が「らい予防法による被害者の名誉回復及び追悼の日」と定められました。国は、追悼式典を開催し、舛添厚生大臣なども参列しました。共同通信 毎日新聞
 なお、毎年8月に開催されていた統一交渉団との協議会も、今年から、同日に開催することになりました。協議会の詳細は、追ってお知らせいたします。

事務ガイドライン&監督指針 パブリックコメントの結果公表

2009年06月20日(土) 11時18分
 金融庁は、17日、「事務ガイドライン(第三分冊:金融会社関係 13 指定信用情報機関関係)(案)」と、「貸金業者向けの総合的な監督指針」の一部改正(案)のそれぞれに対するパブリックコメントの結果等について公表しました。
 いずれも18日から適用されます。

4/3〜5/1、5/21〜6/19のPV数

2009年06月20日(土) 11時16分
 間がすっ飛んでしまいました。

第2回民間賃貸住宅部会 議事録

2009年06月17日(水) 12時49分
 第2回民間賃貸住宅部会の議事録が公開されました。
 例によって、気になる発言をピックアップします。

日本振興銀行が架空請求?

2009年06月17日(水) 12時29分
 日本振興銀行がSFCGから譲り受けた債権について、利息制限法所定の利率で引き直せば過払になっているのに、額面どおり請求していたとして、大門実紀史議員(共産党)が参議院財政金融委員会で、「架空請求詐欺ではないか」と追及しています。しんぶん赤旗
 大門議員は、日本振興銀行による債権譲受+回収という手法がサービサー法違反ではないかとも指摘しています。
 与謝野馨金融相は、「徹底した検査を行う。いずれ結果は明らかになる」と答弁したとのことです。