地裁所長オヤジ狩り 元少年の審判差し戻し

2008年03月29日(土) 21時53分
 地裁所長オヤジ狩り事件で、大阪高裁は、検察官の抗告に基づき、非行事実なしとして不処分とした大阪家裁の審判を取り消し、審判を家裁に差し戻しました。朝日新聞
 この事件は、家裁(中等少年院送致)→高裁(取消・差戻し)→家裁(不処分)→高裁との経過をたどっており、「共犯者」の結果(成年2人については1審無罪、別の少年について保護処分取消・検察が抗告)からしても、理解しがたい決定で、元少年の地位を不安定にするものです。検察官抗告の弊害が端的に表れています。

消費者主役の新行政組織実現全国会議

2008年03月29日(土) 21時45分
 全国消費者団体連絡会や主婦連など30の消費者団体が25日、消費者主役の新行政組織実現全国会議を設立し、真の消費者庁の実現ため、経済団体や、その意向を受けた政治家・官僚に対抗する運動づくりを提唱しました。朝日新聞 共同通信

人間らしく働くルールを破壊し、国民の生存権を否定する規制改革会議第2次答申(労働分野)批判意見書

2008年03月29日(土) 21時38分

「労働時間等見直しガイドライン」の改正について

2008年03月29日(土) 21時35分
 厚生労働省は、従前の労働時間等設定改善指針を改正し、労働時間等見直しガイドラインとしました。
 なお、パブコメの結果は、こちら。

残業代 マクド店長追加提訴/消防司令は管理監督者にあらず

2008年03月29日(土) 21時33分
 マクドナルドの店長4名が名ばかり管理監督者として残業代を支払われていないとして割増賃金の支払を求めて、東京地裁に提訴しました。しかし、むちゃくちゃな時間外労働時間ですね。毎日新聞
 稲沢市の消防司令が「管理職手当」のみ支給され残業代を支払われていないとして割増賃金の支払を求めた訴訟で、名古屋地裁(多見谷寿郎裁判長)は、管理監督者に当たらないとして、同市に割増賃金の支払を命じる判決を言い渡しました。ただし、深夜手当が管理職手当に含まれるした点には疑問が残ります。中日新聞

弁護人との接見内容の聴取は接見交通権侵害!

2008年03月28日(金) 23時52分
 志布志事件で、弁護人と接見した直後に、被疑者から接見内容を取り調べて調書化したのは、接見交通権の侵害であるとして、鹿児島地裁(高野裁判長)は、24日、国(検察庁)や県(県警)に対し、11人の弁護人に賠償を命じる判決を言い渡しました。南日本新聞
 日弁連は、会長声明を発表しています。

新潟県弁護士会が裁判員シンポ 賛否両派が討論

2008年03月28日(金) 23時51分
 新潟県弁護士会は、22日、「激論 裁判員裁判!」とのシンポジウムを開催し、賛成、反対双方の立場から討論が行われました。新潟日報 毎日新聞 読売新聞
 弁護士会が行う裁判員シンポとは、国のお先棒を担ぐようなバラ色の刑事司法を描くものが多い(記事でも、和田弁護士は、裁判員制度でえん罪がなくせるかのように説明しており、典型的な裁判員万歳論ですが、、誤判という点では、裁判官も裁判員も大差はないでしょう。問題は、官僚よりも、等質な国民に裁かれたいという被告人の選択にこそ、裁判員裁判が正当化されるのに、その選択権を奪った制度設計です。)のですが、反対論も踏まえた内容で、問題点が浮き彫りになっています。

業務停止いろいろ

2008年03月28日(金) 0時18分
 経済産業省は、ミシン訪問販売のJUKI子会社に、6カ月の業務停止命令
 東京都は、エステ事業者ラ・パルレに対し、3カ月の業務停止命令
 経済産業省は、高島易断総本部(宗教法人幸運乃光)に3カ月の業務停止命令

正規業者がヤミ金に?

2008年03月28日(金) 0時17分
 朝日新聞によれば、登録貸金業者が10年前の3分の1・1万社を割り込んだとのことです。登録を更新しなかった貸金業者がヤミ金と化し、暴利をむさぼるなどの悪質な例が見られます。
 もっともヤミ金摘発増については、警察がヤミ金対策に取り組むようになった結果ではないかともいえます。五菱会系のヤミ金が跋扈した時期に比べると、犯罪そのものは減っているのではないかというのが実感です。

石綿救済法の抜本的改正を!

2008年03月28日(金) 0時17分
 石綿対策全国連絡会議は、20日、「隙間のない救済」とはほど遠い石綿救済法を改正することを求める集会を開催しました。東京新聞 しんぶん赤旗