中労委も千代松・泉佐野市長の不当労働行為を断罪!

2016年12月14日(水) 21時53分
 泉佐野市職員労働組合が使用している組合事務所につき使用料減免申請を不承認として、使用料を徴求したことが支配介入に当たり、使用料減免等につき団体交渉に応じなかったことが団交拒否に当たるとして、救済を求めていた等の事件につき、中央労働委員会は、12日、いずれも不当労働行為に該当し、誓約文の手交や団交応諾などを命じた初審・大阪府労委命令を是認し、泉佐野市の再審査申立てを棄却する命令(11月16日付)を交付しました。読売新聞 産経新聞