橋下流組合攻撃を三たび断罪! 「君が代」斉唱義務づけ条例制定での団交拒否は不当労働行為

2013年11月09日(土) 14時09分
 大阪府労働委員会は、7日、大阪教育合同労組が「君が代」斉唱義務づけ条例の制定に関する団体交渉を申し入れたのに、大阪市が「管理運営事項」であるとして拒否したのは、組合員の労働条件を含む事項についての申入れに応じなかったもので、不当労働行為に当たるとして、団交応諾及び誓約文の手交を命じる命令書を交付しました。毎日新聞

施行前の労働契約申込みみなし制度の撤廃を求める財界側のデタラメぶり

2013年11月09日(土) 13時53分
 7日、労働政策審議会の労働力需給制度部会が開催され、昨年の法改正によって導入されたばかりの労働契約申込みみなし制度や日雇い派遣の原則禁止について、企業側から撤廃の暴論が繰り返されました。テレビ東京 しんぶん赤旗
 同部会は、14日にも中間とりまとめ、12月上旬にも最終とりまとめを行うとのことであり、派遣の恒久化のたくらみを阻止する運動を急ピッチで強めていく必要があります。

法科大学院の予備試験憎しに追随するマスコミには何の問題解決能力もない

2013年11月09日(土) 13時11分
 7日に予備試験の合格発表があり、昨年より132人増え、351人が合格しました。法学部・法科大学院在籍者も271人(77%)にのぼりました。日経新聞
 東京新聞の1日付社説のあからさまな予備試験敵視は、授業料を上納しない者を許さないという広告主である法科大学院様への配慮でしかなく、論説委員のレベルの低さを世に知らしめる意味しかありません。崩壊へのカウントダウンを始めた法科大学院に追随したところで、法曹養成をめぐる問題には何の解決にもなりません。