引野口事件 無罪!

2008年03月05日(水) 23時57分
 引野口事件で、福岡地裁小倉支部(田口直樹裁判長)は、実兄に対する放火・殺人事件について、被告人に無罪の判決を言い渡しました。読売新聞 東京新聞
 判決では、同房者をスパイまがいにして得た「自白」の信用性について、「虚偽供述を誘発しかねない不当な捜査」であると批判し、これを否定しました。

国民生活センター法改正法案 閣議決定

2008年03月05日(水) 0時53分
 国民生活センター改正法案が4日、閣議決定されました。紆余曲折はありましたが、機能縮小の策動を跳ね返し、紛争解決機能を強化するなどの改善が盛り込まれました。時事通信

自民党経済産業部会 特商法・割販法の改正案を了承 7日にも閣議決定か

2008年03月05日(水) 0時43分
 自民党経済産業部会は、4日、過量販売・過剰与信を防止するなどのための特定商取引法・割賦販売法の両改正法案を了承し、これを受けて、7日にも閣議決定される見通しです。共同通信

特定商取引法、景品表示法にも消費者団体訴訟を導入 閣議決定

2008年03月05日(水) 0時35分
 消費者団体訴訟の適用範囲を拡大し、特定商取引法景品表示法に違反する行為の差し止めや、条項の使用禁止などを適格消費者団体に認めることとする消費者契約法などの改正案が4日、閣議決定されました。毎日新聞

沖縄県 追加・修正資料に対し意見表明 公告・縦覧の再実施求めず

2008年03月05日(水) 0時25分
 沖縄県は、4日、普天間代替施設の環境アセス方法書に対する追加・修正資料について、意見を表明しました。沖縄テレビ 琉球新報 沖縄タイムス
 ジュゴンの複数年調査などは求めているものの、方法書の公告・縦覧のやり直しは求めていません。櫻井国俊・沖縄大学学長やWWFジャパンが指摘しているとおり、脱法行為ともいうべき方法書の「改変」によって、住民意見を聴く機会を骨抜きにすることを許してしまってよいのでしょうか。違法アセスが強行されようとしています。

修習生の就職難は悲惨

2008年03月05日(水) 0時23分
 各地で修習生向けの就職説明会が開催されていますが、どこも悲惨な状況です。
 岡山は50名超の申込みに対し8事務所。
 京都は109名の申込みに対し4事務所。
 横浜は244名の申込みに対し5事務所。「交通費の無駄だから来なくてよい」と告知しています。
 2000名を超える弁護士が新規登録する「2007年問題」への対処のため前倒しで採用枠を使い切ってしまい、結局、「2008年問題」へと先送りしただけでした。
 就職難もそうですが、運良く採用されたとしても、労働条件の切り下げや解雇問題、パワハラ、果ては、イソ弁労働組合に対する不当労働行為など、問題はいよいよ深刻化してくることでしょう。