キャンプ・シュワブ 文化財調査を名目に立ち入り 建設工事に実質着手がねらい!

2006年09月15日(金) 22時50分
 防衛施設庁と名護市教育委員会は、14日に、キャンプ・シュワブ内の埋蔵文化財の予備調査を行うとして、施設内に立ち入ろうとしましたが、住民の抵抗を受けています。沖縄テレビその1 その2 琉球朝日放送 琉球放送その1 その2 琉球新報 沖縄タイムスその1 その2 しんぶん赤旗
 沖縄タイムスの15日付社説が指摘するとおり、普天間代替施設の協議が進行している中で、既成事実を積み重ねようとするのは不誠実というほかありません。ただちに中止すべきです。