芦原病院融資は違法 「見張り番」が関市長に返還を求める住民訴訟提起

2006年03月14日(火) 18時32分
 民事再生を申し立てた芦原病院に対し、回収もせず、漫然と融資をしつづけたのは違法であるとして、市民オンブズマングループ「見張り番」のメンバーらが、9日、関淳一・大阪市長に対し、130億円の返還を求める住民訴訟を提起しました。時事通信