西・那覇防衛施設局長離任会見 「普天間では妥協する」と意味深発言?

2006年01月30日(月) 22時38分
 西正典・那覇防衛施設局長が27日、離任の記者会見を行いました。普天間移設問題をめぐっては、国と県・名護市で、近い将来、妥協が成立するだろうとの見通しを示しました。何やら含みのある発言ですね。沖縄テレビ 琉球朝日放送 琉球放送

消費者団体訴訟制度の民主党案

2006年01月30日(月) 22時26分
 消費者団体訴訟制度について、民主党が独自案を提示し、パブリックコメントを募集しています。
 消費者団体による損害賠償類型を認めるなど意欲的な案になっていますね。自民党と比べると、その違いが際だちます。
 ただ、この制度の理念を「官から民へ」で説明するあたりが、フリードマンっぽい新自由主義の色が見え隠れしていて、民主党の限界を感じますね。Attorney General的な発想をして、換骨奪胎すれば、片面的敗訴者負担まで踏み込めると思うのですが。

「迅速な裁判」は誰のためのものか

2006年01月30日(月) 22時23分
 裁判員制度導入をにらんで、裁判を迅速化するために、「公判前整理手続」や「期日間整理手続」が昨年11月に導入され、すでに判決が出た事件もあります。これら「迅速化」が公正な審理、被告人の防御権を十全に確保するものとなっているのかどうか、ひいては国民にとっても問題があるのではないのか、東京新聞の特報が疑問を投げています。