鹿児島県議選公選法違反事件

2006年01月05日(木) 15時57分
 「踏み字」事件と呼ばれるような違法な自白強要のあった事件ですが、立件を見送られた被疑者についても、虚偽自白を強要していたことが明らかになりました。朝日新聞
 「踏み字」事件については、ザ・スクープなどが参考になると思われます。その後も、違法な接見妨害や、鹿児島地裁による国選弁護人の一方的解任など、刑事司法のあり方をめぐって根深い問題が出てきています。

原状回復特約が消費者契約法10条に違反するとして無効とされた事例

2006年01月05日(木) 15時55分
 東京簡裁平成17年11月29日判決
 消費者契約法と最高裁判決とで、ほぼ原状回復特約は絶滅させられるでしょう。