ソロクト訴訟原告が自己の体験を語る

2005年02月06日(日) 21時56分
 毎日新聞から。
  入所すると気を失うまでレンガ作りなどに従事させられ、満足な食事も与えられなかった。手足は凍傷で動かなくなったが、適切な治療が受けられず、両足を切断。/日本の神社への参拝を拒否すると監禁室に入れられ、懲罰として断種を余儀なくされたという。
 旧らい予防法という非人道的強制隔離政策に加え、植民地支配下という状況もあり、苛烈さを極めたものと思います。補償法では、こうした被害も、日本政府による人権侵害として、対象にすべきであると考えます。

NHK政治介入問題をめぐる他マスコミの対応

2005年02月06日(日) 21時55分
 安倍・中川によるNHKへの政治介入ですが、NHKが介入を否定して、スクープした朝日新聞がこれに対抗するところまでは、了解可能なのですが、他マスコミ(とりわけ讀賣・産経)の対応というのは、どうも解せません。

リーフレット「思想を処罰?日弁連は共謀罪に反対します!」

2005年02月06日(日) 15時41分
 共謀罪の創設に反対する日弁連のリーフレットが完成しました。

報道・表現の危機を考える弁護士の会 声明

2005年02月06日(日) 15時23分
 コメント付けて賛同の返事をしたのですが、間に合ったでしょうか?
  毎日新聞 朝日新聞