賃貸住宅管理業者登録規程・賃貸住宅管理業務処理準則の改正

2016年08月13日(土) 11時43分
 国土交通省は、12日、賃貸住宅管理業者登録規程及び賃貸住宅管理業務処理準則をそれぞれ改定しました。パブコメの結果も公表されています。
 賃借人との関係では踏み込んだ改正はなく、法制化についても、今後の課題とされました。
 サブリースの賃貸人に対する規制に関して、朝日新聞(その1 その2)が報道しています。もっとも、改正で、説明義務が課されたのは、「将来の借賃の変動に係る条件に関する事項」であり、その条件に関する予測の根拠について相応の資料をもって説明することをサブリース事業者に義務付けなければ、サブリース被害はなくならないでしょう。
  • URL:https://yaplog.jp/lawyaz-klub/archive/4407