ゼロゼロ物件 家賃滞納でロックアウト→違約金徴求

2008年07月19日(土) 15時54分
 貧困層の窮状につけ込みカネをむしり取る悪質な「貧困ビジネス」がまた明らかになりました。
 敷金・礼金0円と設定して初期費用が低くて済むことをうたい文句に若年層や外国人をターゲットとした賃貸住宅を展開するスマイル・サービスは、家賃を1日でも滞納すれば、カギを掛け替え、違約金や施設再利用料、生存確認出張料などの名目で金を巻き上げるなどの無法を行ってきたとして、弁護団(宇都宮健児弁護団長)が結成され、近く同社に損害賠償を求めて提訴するとのことです。朝日新聞 JanJan
  • URL:https://yaplog.jp/lawyaz-klub/archive/3088