ハンセン病補償法 パラオなども追加指定へ

2007年03月30日(金) 22時30分
 厚生労働省は、ハンセン病補償法の対象として、新たに、パラオ、ヤップ、サイパン、ヤルートの4箇所の療養所を指定することを発表しました。朝日新聞
 これらの療養所は、日本の植民地時代に、絶対隔離政策の拠点となっていました。
 関連記事:東京新聞 沖縄タイムス
  • URL:https://yaplog.jp/lawyaz-klub/archive/2153