共謀罪 丸呑み採決はひとまず回避 世論の監視を引き続き!

2006年06月03日(土) 19時30分
 自民党による「民主党案丸呑み+採決+成立後修正」という国民をバカにした策動は、ひとまず頓挫しました。東京新聞 朝日新聞
 民主党がこうした詐欺的なやり方に応じなかったことは当然ですが、それでも、今国会でも、まだ「寝技」、「裏技」が出てくる可能性もありますし、継続審議となれば、秋の臨時国会で、与党から民主党に妥協するかどうかを迫られる場面が出てくると思われます。その時に、民主党が共謀罪の成立を阻止する立場に立ちきるかどうか。−民主党をどちらに向かせるかも、ひとえに国民世論の動向にかかっているのです。監視と抗議を引き続き怠ることのないよう!
  • URL:https://yaplog.jp/lawyaz-klub/archive/1344