イランにウラン濃縮停止要求=岡田外相「追加制裁免れず」(時事通信)

June 03 [Thu], 2010, 20:28
 岡田克也外相は31日夕、イランのモッタキ外相と都内で約2時間会談し、イランがウラン濃縮活動を停止しない限り、国連安全保障理事会が追加制裁を決定することは「免れない」と強調した。これに対し、モッタキ外相はウランの国外移送に関する合意が成立したことを説明し、「制裁は必要ない」と反論した。 

【関連ニュース】
【特集】迷走!普天間移設〜社民、連立政権を離脱〜
【特集】「陸山会」土地購入事件〜小沢氏、再び不起訴=検察審が再審査へ〜
普天間「最低以下」の結果で問われる鳩山首相の進退
社会保障改革に立ちはだかる「既得権益層」
鳩山政権「奇妙な安定」が「社民」「自民」を揺さぶる

「首相ではもう不可能」 普天間問題、谷垣氏言及(産経新聞)
岡田外相 イラン外相と会談 IAEA決議に従うよう要請(毎日新聞)
女子高生、車内に押し込まれながらも110番 男を逮捕 桶川(産経新聞)
検察「カメラに撮影させるのが目的」 SS元船長初公判ライブ(産経新聞)
妻の7割近くが不快感 30代夫のにおい「古くなった油」?(産経新聞)
  • URL:https://yaplog.jp/l6617pvz/archive/56
Comment
小文字 太字 斜体 下線 取り消し線 左寄せ 中央揃え 右寄せ テキストカラー 絵文字 プレビューON/OFF

不正な自動コメント投稿を防ぐため、チェックボックスにチェックをしてください。

利用規約に同意
 X 
禁止事項とご注意
※本名・メールアドレス・住所・電話番号など、個人が特定できる情報の入力は行わないでください。
「ヤプログ!利用規約 第9条 禁止事項」に該当するコメントは禁止します。
「ヤプログ!利用規約」に同意の上、コメントを送信してください。