リンパマッサージの方法

March 21 [Sat], 2009, 7:44
リンパマッサージの方法

 リンパマッサージの中ではよく利用されている、小顔・肩こり・脚やせ・むくみ対策
の方法がよくあげられています。

 小顔になりたい人のリンパマッサージのやり方は、
まず最初に、フェイスラインからあごの下のリンパ節へもっていき、あごから耳の前のリンパ節へもっていきます。

魅せる体へ さわるだけで消えるセルライト痩身術

次に、目元から頬骨の下を通り、耳の前のリンパ節へもっていきます。
さらに、目頭から半円を描くイメージで目じりへもっていき、耳の前のリンパ節へもっていきます。
そして最後に、首のほぼ真横を通って鎖骨リンパ節へもっていく。
これが、小顔リンパマッサージの方法です。

 肩こりの解消リンパマッサージのやり方は、
まず、首の付け根から肩へもっていき、肩から鎖骨に流し込むようにするのが、
肩こりリンパマッサージの方法です。

このポイントとしては、筋肉や神経などが肩こりの原因となっていますので、
骨盤や脊柱にもリンパマッサージ専用のジェルを塗ってみると良いでしょう。

 脚やせのリンパマッサージは、‘セルライト対策’と‘むくみ対策’が
1番重要になります。

特に太ももは脂肪がつきやすいので、セルライトができやすくなってしまう部分です。
太もものセルライトは、まず揉みだしてから、そけいリンパ節に流し込んでいくイメージでやっていきます。

太もものセルライト解消の場合は、通常より少し力を入れてやってください。

なお、セルライト解消はアロマセラピーにも役に立つといわれています。
いつも使っているトリートメントオイルに、グレープフルーツの液を垂らして使うのも効果的です。

ふくらはぎの場合は、ひざからひざの裏に向かってリンパ節の流れをよくし、
足首からひざ裏のリンパ節に向かってリンパを流していきましょう。

また、むくみやセルライトは毎日マッサージしなければ、たまっていってしまうと
大変なことになるので、毎日ケアしていきましょう。

小林弘子
桜井憧子
中村徹司
宮岡まさあき
  • URL:https://yaplog.jp/l-massage/archive/3