恐怖症とは?/種類と治療法

●そもそも恐怖症とはどういうものなのか?

恐怖症(きょうふしょう)とは、ある特定の物や状況に対してのみ、
他人には不可解な理由から、極度の不安や恐怖を抱くという障害で、精神疾患の一種です。

それでは、ここで主だった恐怖症を挙げてみましょう。

・対人 恐怖症
・視線 恐怖症
・閉所 恐怖症
・男性 恐怖症
・先端 恐怖症
・嘔吐 恐怖症
・女性 恐怖症
・高所 恐怖症
・飛行機 恐怖症
・醜形 恐怖症
・脇見 恐怖症
・歯科 恐怖症
・社会 恐怖症
・おなら 恐怖症
・電話 恐怖症
・腹鳴 恐怖症
・不潔 恐怖症
・赤面 恐怖症
・雷 恐怖症
・会食 恐怖症
・広場 恐怖症
・ピエロ 恐怖症
・暗所 恐怖症
・乗物 恐怖症
・音 恐怖症
・自己臭 恐怖症
・血液 恐怖症
・がん 恐怖症
・注射 恐怖症
・狭所 恐怖症






あなたがお悩みの恐怖症はこの中にあったでしょうか???

人間が恐怖の対象とするものはすべて恐怖症になりうるので、
恐怖症の種類は無限にあるといってもいいでしょう。


実は、私がクライアントさんに日々実践してもらっている治療法においては、

恐怖とする対象が何であろうが、
今まで何年苦しんでいようが、一切関係ありません!



な ぜ な ら・・・


どんな種類の恐怖症であれ、

即効で改善することが可能だからです!

→ 詳しくはこちら>>>

  • URL:https://yaplog.jp/kyohusho/archive/79
P R
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:新田 義治
読者になる
はじめまして。心理カウンセラーの新田義治です。

簡単に私の経歴を紹介させていただきます。

・三重大学大学院学校教育修士課程修了

・三重県にて21年間の小学校教員ののち、上京。

・出版社の編集部長、取締役を経て独立。

・教育界21年間、ビジネス界15年間の経験と、1万人近い相談経験を生かし、
 人生相談、講演やセミナー、人材教育、社員研修、執筆活動などを行っています。