“様式美”

2010年04月24日(土) 0時47分



「いつも僕と話す時は○○である、なぜだろう?」
「なんだか○○な気がするが、なぜだろう?」
「これは好意を持たれているように見えるかもしれないが、ありえない」
といった感じに、
女性の好意に人外レベルに疎く描写される主人公もう飽きたなぁ。
しかもそれにまともな設定があるわけでもなく、
都合のいい時まで恋愛展開を先送りできるからであったり、
好意に気付いているとその後を繊細に描かないといけなくなったり、
主人公が疎くないと好意を頑張ってアプローチする可愛い女性が描けないからであったり、
作家の都合でそうなっている事例の多い事多い事。
それが最早何らかの様式美であるとするなら、
触らぬ神に祟りなしといったところでしょうか。


“化物語”

2010年04月14日(水) 18時22分



化物語 上・下を読了。とても面白かったです。
きっかけはTVアニメ。最初に一話を見た時、
とあるシーンで衝撃を受け見るのを辞めていたのですが、
数ヵ月後に続きを見始めた所、問題のシーンの数分後の、
主人公ととある女の子が織り成す未曾有のエンターテイメントに
前回の衝撃を遥かに越える衝撃を受け、
あれよあれよと最終話まで見てしまいました。
この調子の良さは
活字からアニメに表現を変えたから成し得たのではないのだろうか、
という不安を抱きつつ、
有り余る好奇心で知り合いに原作小説を拝借した、
という感じです。
それは終わってみれば、町田康に続いて二人目の、
その作家にしか生み出せない文章を書いている人との出会いでした。
これは駄作家が世間に蔓延っているという意味では無く、
俺が全然読書をしない、という意味です。
町田康はその特殊性ゆえに、時が経つと、物語とかはどうでもいいから
文体そのものに接したくなるという懐メロのような所がありましたが、
西尾維新ともそういう事がこれから起こるでしょう。
この作品は、
とある事情で人間と人間以外の狭間を生きる事になった主人公が、
周りの人間に怪現象が起こり
解決されていく様子に巻き込まれていくという
推理の要素を盛り込んだライトノベル、だと思います。
推理と言っても語り部である主人公は、
主人公自身が解決の糸口を見出す状況になってから、
そのきっかけになった重要な事実を回想として読者に明かす、
という流れになっているので、推理するのは読者ではなく、
主人公や作品内のご意見番です。
ですから、推理というのは一要素にすぎず、
基本は、主人公と周りの人間による会話劇です。
正直、
作者は話に一応のオチをつけるためだけに事件を起こしているとすら
言ってもいいのかもしれません。
事件が起きてる方が一緒に行動する理由が作りやすいよね、とか。
それぐらいに会話劇に比重が置かれているし、
事件そのものも結構蔑ろになります。
そして、その会話劇が実に機知と遊びに富んでいて抜群に面白い。
作家が調子に乗って書いている所へ、読者も乗せられてしまう。
或いは元は空いた時間を埋めるために100%趣味で書いたという動機が、
よりこの作品の娯楽性を強めたのかもしれません。

所でしかし、この比重は原作とアニメでは若干異なりました。
確かに枠に収めるために会話は結構削られていた事や、
シャフトの異様な表現手法のためもありますが、
それがそうなったのはそういった事よりも、
絵にするだけで比重は変わってしまう、
という自然な移行だったように感じられます。
なにより絵にした時に放つ情報量の多さが
会話劇と物語本線とでは全く違う。
それは怪現象とアクションシーンに臨む時なんかに
まざまざと見えていたと思います。
ですから原作に比べて、
アクションシーンはより派手に、悲しい回想はより悲しく、
暴力的なシーンはより暴力的になっていて、
自然にそれらの方が印象が強くなってました。
結果的に化物語は、
アニメが小説の側面部分を前に出して見せてくれるものとして、
小説がアニメで具現化されたキャラが
より掘り下げられているものとして、他様々な点で、
発信された媒体の違いを活かした相互補完を果たす事のできた
稀有な作品になったと思います。

プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:akkun
  • アイコン画像 性別:男性
  • アイコン画像 血液型:型
  • アイコン画像 現住所:東京都
  • アイコン画像 職業:その他
  • アイコン画像 趣味:
    ・ゲーム-スマブラ・テイルズ・他なんでも
    ・音楽-サックス5、ピアノ3、歌2
読者になる
悩み:東京ブラススタイルにブログを見られてしまったこと
最新コメント
アイコン画像T
» “ウルグアイ×オランダ” (2010年07月09日)
アイコン画像T
» “ガーナ×セルビア” (2010年06月16日)
アイコン画像T
» “南アフリカ×メキシコ” (2010年06月12日)
アイコン画像akko
» “blue be bop” (2010年06月03日)
アイコン画像漫画ちゃん
» “様式美” (2010年04月27日)
アイコン画像経験者
» “今日のサブウェイ(3.14)” (2010年03月16日)
アイコン画像T
» “今日のサブウェイ(3.14)” (2010年03月16日)
アイコン画像Mika
» “今日のサブウェイ(3月6日)” (2010年03月07日)
アイコン画像akkun
» “!” (2010年03月05日)
アイコン画像たか
» “!” (2010年03月04日)
Yapme!一覧
読者になる