わああああああ!

June 30 [Wed], 2010, 20:00


わあああああああ(^ω^)!!!←妙なテンション

2010/06/26@さいたまスタジアム

June 30 [Wed], 2010, 2:28
【2010/06/26 ぐるぐる回る2010@さいたまスタジアム2002】

浦和美園までは四谷乗換えで1本だったから楽ちん。

駅からスタジアムまで歩くのめんどうだったので行きはとりあえずタクシー使おうと思って乗ったら、車だとすごい遠回りをしなくちゃいけないらしく、徒歩で1.2km(スタジアムの公式サイトによる)のところ、タクシーで980円かかりました。高い。だが歩いたら100%迷うので仕方ない。

タクシーをおりてみるも、スタジアムとゆう名のこの要塞の入り口は一体どこかしら?(←何の表示もないし閑散としてるので状況全くつかめず)とりあえず2階にあがってみると、もぎり席らしき入り口を発見。白黒の両面印刷のタイムテーブルが1枚20円なので購入。しかしタイムテーブルよりも欲しかった会場の地図は「配ってない」とのことなので、何もないまま3フロアあるスタジアムとゆう名の迷宮の中に突入。

この要塞、外周とスタンド席側から攻略していくのだけど、まずはステージのある3階まで行こうと思って階段上ったら、3階への通路『封鎖』につき2階から上に上がれない。


な…なにこのラスダン・・・本屋で攻略本買ってから出直したほうがいいかな…(^ω^;)


2階から先に進めずうろうろしていると通り過ぎた売店のにーちゃん(闇の住人)が声をかけてくれたので「3階のMステージに行きたいのだけど?てゆうかここは何処ですか?」とたずねた。

闇の住人「ここがどこかって?そりゃわかんないよw 君は何もわかってないみたいだけど・・・いいかい?この建物の中で目的地にたどり着くのはかなり大変なことなんだ。この中はあちこちが封鎖されていて容易に先へ進むことはできないからね。そのかわり、ヒントをやろう。この建物は外側よりも中川からのほうが位置感覚が掴みやすくなっているから、行きたい場所があるならスタンド席から歩いていくといい。じゃ、頑張って!」

とりあえず外に出てはみたものの、現在地を確認する術がないので(会場内にそういった表示がほぼない)ええい!と思って反対側まで『封鎖』をぶち抜いて歩いていって、3階のスタンド席からコンコースに入ったらかわいい頭が見えた。




かわいい=『現在地』 理解。




15分くらい前になんとかたどりつけたのでセッティングしてるところを遠巻きに見つつ、演奏中しっかり見えるポジションを探しつつ。

はるきくんはほかの楽器をセッティングしてるあいだひとりでドラム叩いておりました。

演奏中ドラムに入り込んでいるところを見るのが好き。子供や犬が夢中になって遊んでるときみたいに、一途で一心不乱に集中しているのがかわいい。セクアンのときもそうだけど、こっちはもっとそうゆう部分があって、ドラムのことはよくわからないけどはるきくんが叩いてるところがすきなわたしとしては見ているだけでとても楽しい。

ドラムがすきなんだなっておもった。

ファンとしては、そうゆう姿を見れるとゆうのはとても嬉しいことです。


演奏していた曲の中では3曲目の雰囲気が好きな感じでした。あと2曲目のときにバスドラと左側のシャンシャン(N−WAVE TVで小指はさんで痛がるやつ)のふむやつ(機材の名前が全くわかりません)を同時に踏んでて「!」と思った。その状態でシャンシャンのほうを叩いていたのに衝撃を受けた。←初めて見る動き・・・

そんなこんなでアッチューマ!だったけど、でも見れてよかった〜!すごく充実した時間だった!

帰りは帰りでまた迷って案の定スタジアムから出られなくなり、出れたと思ったら今度は『東北自動車道』に乗りそうになり(※徒歩です)、行きにタクったところを今度は歩いて駅まで戻ってなんとか無事に帰路につきました。



出演決まったときから週末の2デイズとても楽しみにしてたんだけど、前日にいろいろ迷ってしまって、すごく気持ちが落ちていた。でも行ってよかった。

わたし自信の気持ちももう揺れなくなったし。

雑音に揺らぐより、はるきくんのことをもっとちゃんと見なきゃって思った。いろいろと愚かだった自分を反省もしました。




しかしさっき見たけどイベントの裏側も相当な具合だったみたいでそりゃあテンション下がるよなあと思った。演奏中にはるきくんがドラムセットの位置動かしてたけど、あれ叩いてるうちにずれてきちゃってたのかな。来るときも車で大変だったみたいだし・・・



・・・うわああああああ!はるきくん!そんな状況でよくがんばった!!!(´;ω;`)


もうかわいいのにほんとうにえらい・・・よしよしよしよしよし。



個人的に残念だったのははるきくんのあたま(とくに後頭部)が可愛すぎてだいすきなのに、フードかぶっててあたま隠れちゃっているのが残念だった。まあセッティングしてるときは見てたしいいか。「かわいすぎてさわられそう」だから隠しておいたほうが賢明だよね!



ところでスタジアムの2階(フリマゾーン的な感じのフロア。電気はついてなくて外からの光もあまり差し込まず店があるところだけぽつぽつと電球がついてたりするので完全にお店が闇に浮かび上がっている状態)の暗さ、完全に『夜市』だった。仮面かぶった人とかうろうろしててあまりにもアングラすぎて私的にはすごく面白かった。ひとりだったからそんなに長居せず帰っちゃったけど、もっと満喫したかったなあ。

前回も活弁がすごすぎて記憶に鮮烈に焼き付いたし、はるきくん見に行く先々でいろいろと面白い経験をさせてもらってますなあ(^ω^)♪

これからジム!

June 29 [Tue], 2010, 19:41

…の前にモスなんてどぉ?←じゅんろうさん






やりたいからやるとゆうだけの単純思考に基づいて全ての言動が執り行われているこのわたしとしては、受容も批判と同じく気持ちよいものとは感じませぬ

誰かがぴったりなことを言っていたんだけど誰だったか

ウェさまかな?




7〜8月のアンバーぜんめつかと思いきや、唯一行ける20日、たてつけがわるすぎる姿にときめいてしまったAYKFさんから「いくよね?www」とお誘いのことばをいただいたので来月1本見れそう。

よかった〜!!!



3月にもう暫く来ないって決めたのと同じ場所でこないだすごく充実した時間を過ごせたから、それは必要な距離だったとおもったよ。

離れてみてようやく自分にとってどうゆう存在だったのかもわかったし。

わたしにはやっぱりぴったりな音楽なのだと思います。



アトリエのほうも大満足でしたし←

ふぁてぃま

June 28 [Mon], 2010, 22:09
とちゅう寝てしまいましたが(会社で泣いたほどきつい生理だったので許せ…)最終的にはひところがりしてしまいました。

今回も完全に便乗だったけどやはりわちゃわちゃあばれるのたのしい!


あっちの解凍のほうもたのしみにしてます(^ω^)!

(無題)

June 28 [Mon], 2010, 2:23


あしたはふたごです。



DVD見てて、ふぁてぃまは「解散」とゆう作品をつくりたかったんではないかなあとおもった。

あのころのその瞬間瞬間をわたしはみていないからなんともいえないけど

DVDとそしてまわりの人達が話す当時の様子をきいていると、その解散にまつわるすべてをくくってそれがひとつの作品な気がした


いちばん輝きを放ってた瞬間をパッケージしてしまうほど大事なたからものだったんではないかなって

大切なものに対してその行為自体が不器用でねじまがっててなんだかふぁてぃまらしいとおもった

いまあるものを見たり聞いたりしている限りでは、そうおもった







あした参戦しますが、みんなが大事にしてるその場所をわたしなりに楽しもうって思います。

通ってなかった私ですらも、こうゆうテンションにしてくれてありがとうね笑

自分の中で思い出に残るたのしい時間にしたいです。

行くひとはよろしく!

楽しい日にしましょう!

ひさびさに

June 27 [Sun], 2010, 17:51

用事があってkと会おーってなったらGさまもきた。

平均年齢をあげているわたし。

勝利の瞬間

June 27 [Sun], 2010, 13:55

ずしゃあっ…

なんとか

June 26 [Sat], 2010, 18:18

森を抜けた…


とにかく広くてあちこち封鎖されていて全体の構造がわからないままひたすら出口や入り口やステージを探して方向音痴の私はかなり苦戦を強いられましたが無事に見れたしなんとか駅にもたどり着けそうでよかった。


おつかれさまでした!

たすけて2

June 26 [Sat], 2010, 18:09

帰りかたがわからない…やっとスタジアムからは出られたものの森の中に迷い込んだ…どうしよう…

あんこくろわっさん

June 26 [Sat], 2010, 17:40

誘惑に負けた


一人じゃなきゃ肉食ったんだがなー悔
2010年06月
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30
過去日記