食べすぎ

March 31 [Tue], 2009, 22:29
帝国ホテルのブッフェともらんとのいずとせくあんの(ワンマンの後にコレステロール摂りすぎた)せいで太った。

あれ全部、約10日以内の出来事だもんなあ…




毎日ずっとかなりのもんを食べ続けてたらさすがに今日は二日酔いみたいな感じになってます。


疲れてるのを消化しようとしてそうゆうふうになるのは長年の経験からわかってんだがなあ。笑


理由わかってるのにやめないんだよね食べ物が好きだから私。






まあとにかく太った。ぼよよ〜ん。

あるるかん

March 31 [Tue], 2009, 20:02

4/1=エイプリルフールって感覚がもはやない。

4/1って言うとまず年度始めで次にピエロってくらいのとこまでしか考えが及ばない。




…が、世の中のこうゆうごくささやかな設定にはしゃぐバカはエイプリルフールだからなんかしなきゃとか思うわけですね。

…つまりmznとかね。





「一緒にバンドやってた頃からお前のこと好きだったんだよねとかメールしたら一樹あたり反応面白いかな」って…



本当はずっと気になってる人にそう言っちゃいたいけど怖くて言えないんですよねわかります^^




好きっていえない情けないmznって好きなんだよねぇ〜。mzn相手だといまいち煮えきらない感じになっちゃって、だからそれでいらっとしたりするんだけど。でもそんなmznの何がいいのかっていったら、かっこつけないところなんだよね。

表情はあまりないけど感情は素直に口に出すし。ほんとにほんとに大事なときは、こっちが求めてるかたちとは違うけどmznなりのフォローしてくれるし、結構孤独主義なところもどこかで安心できているのかも。





DVDオフショのさいごらへんのmznの


「よし、じゃあ気合い入れよっか」


とゆう一言(ラストステージに出る直前のメンバーに向けて言ってた)が脳内で翻訳されて


「じゃあ、キスしよっか」


となって我が脳内を駆け巡っているよ。




↑二人で会った帰り、どうしても別れがたくてでも帰らなきゃいけなくて…ってときのまだやってない二人の、世界でいちばんどきどきしてる気持ちを凄く上手く表した言葉だと思うんだよね!(別にmznそんなこと言ってないけどわたしの中では完全に言ったことになってる)


くちびるくっつけるだけのちゅーをして(25になるのにうぶすぎてもえる…!でもここで舌を入れたりしない(できない)ところがmznの良いとこ)それからてまりさんが「タバコくさいよ」とか「やっぱ酒くさい」とか悪態つくんだ、笑いながら。





あああああん…!






マ汁も優手もわたしのなかではクソがつくほどプラトニックなの。手を繋ぐだけで照れちゃうけど幸せだったり、キスするだけで泣いちゃうくらいどきどきしたりとか、そんなふたりなんだよね。

甘酸っぱいの!かわいいの><

あららのらw

March 31 [Tue], 2009, 13:38
じる氏アメブロの、バースデーケーキのロウソクの火にてらされたひとみさんの顔が美しすぎる件w

口の形がきれいだから笑った横顔とかとても見栄えがいいのね。
クリスマスかなんかのポストカードの写真みたいなことになってた笑



おたんじょーびおめでとござました!オギャー。


びっくりした

March 29 [Sun], 2009, 23:13
ブックマークするのめんどくさいからアメンバー申請できるとこはしてるんだけど、さっき新規メッセージ届いてたので開封したら

「気付くのおせぇよ!応援ヨロシクね」

ってゆーメッセージが届いてて、何のことか!?と思って、わたし誰か間違った人にアメンバー申請したんじゃなかろか・・・と思って自分のアメンバー見たら、点々だった。


びっくりした。

ちなみによくしらない人だからてきとうに

「ブログやってたんですね☆バンドがんばってください♪あとよかったらアメンバー認証よろしくおねがいします!」

的な、とても適当な感じでファンを装った申請申し立てをしたのでした。笑

鳥類

March 29 [Sun], 2009, 21:02

鷹とか鳶とか、あたしこそ鳥類好きじゃんね。

新・ベローチェ!

March 29 [Sun], 2009, 18:30

久しぶりだからまちがえてカフェラテ頼んでしまった笑(ラテはにがいからオーレ派なんです)


したらスチームミルクにハート!

粋なことができるよーになったんやなあ笑




(最近ゆるく関西弁はいるのは糞あげは的ぶりっこではなく@の影響です。)




@といえば昨日の叫たまの写メかわゆすぎて寝てるAYKFぶっ叩き起こしたよね。

ニンニク臭

March 29 [Sun], 2009, 16:51
昨日のライブの日記書こうとしたけどいろいろ忘れてたからパスだなあ笑


今朝起きたら親戚がきてて、のそのそと出て行って残り物いただいてたらみんなに「ニンニクくさー・・・」って 言 わ れ た 。


今日は天気がいいね。

ベローチェにでも行ってモンハンしてこよっかな。




昨日ちょっとおもったんだけど、なんかみんな彼氏とライブ両立しててえらいよね。

ライブってゆう感情がおもいっきり出るところで、そのテンションをぐっとおさえてそのあと彼氏と会うとかえらいと思う。わたしは遊びたい盛りで自分のしたいことしかできない性格なうえ、結局ライブにもどってしまうところがあるからなー。ライブみてごはん食べて(しかも男が見たら引くくらいの漢喰いをする)2時くらいまでだらだらして・・・ってゆう週末が好きでどうしようもないんだよね。絶対結婚できないタイプだと思われる。なんか酒飲みのダメ男とかとたぶん同じなんだと思う。(つって思い浮かんだのがとんびでしたwww)

てか何に対してもそうなんだけど「一時的」なところを楽しむのがわたしの性格だからなあ。刹那的なものに惹かれる性格なんだよね。まあその時点でどうしようもないダメ男なんだけど、アウェーによわいってゆう。

あと夜が好きで週末は明け方まで起きていたいってゆうのもある。なんか夜って無限の中にいるみたいでさ、昼間よりじぶんのちっぽけさとか感じるから好きなんだよねすごく。

都会の風とネオンの中に自分をおいておくのが好きだし、そこから離れては生きれないんじゃないかなあ・・・だいたい育った場所がここだし。

なんか話それたけど、えらいなあと思ったんだよね、そんなことを思いながら昨日いただいたセサミストリートの人形焼みたいなのをモグモグした。意外とおいしかった!


バンギャル時代を過去に出来る人ってどういう気持ちでそんなことができるんだろう?私はやめたら後悔しそうで、そのかわり人生の大事な時期を捨て続けてはいるけれど、でもやっぱりここから出れない。だって出たら後悔するのは目に見えてるからなあ。それでもライブ行かないなんて生きててもただ地獄なだけだと思うんだよね。

そしてバイトやめたら生計たたないからバイトもやめられないし笑 どうしようもないアラサーだなあ。せめて親の介護とかが必要になるまでは生きて、それだけできたらもういいやってゆう感じなんだろうなわたしの人生って。


会社入ったのも、遊び続けるためにうるさく言われたくないから決めたことだし(楽に生きるための努力は惜しまないってゆうのがモットーですから)そうなってくると次はけっこんみたいなことをしないといかんのではなかろうか・・・とか思い始めてくるんだけど、会社と違って人の人生巻き込むことになるからそんなこと簡単にはできないし、たとえばその決定的要素ってわたしにとっては「愛」じゃないんだよね絶対的に。生活をともにできるひとってゆうのは愛してる人とイコールでは絶対に無いと思う。しいていうなら信頼できる人ってゆう感覚のほうが近いと思う。だから、同性愛とかそういう意味じゃなくて、女性同士のけっこん本当にできないかなあとおもうんだよね。生活をささえあっていくペアって意味で。わたしたぶん女子じゃないんだよな正確には。性別無いんだと思う、頭の中に。


どう考えても世間のアタリマエの中に入ってくのは無理なきがしてきたなあ・・・なんか最近わりと他人の彼氏の話題とかネタ的に出るので思うんだけど(昨日もIst氏に彼氏ご紹介いただいたし!)自分はどうなんだろうとか少しやっぱ考えるよね。

てか結論は出てるんだけどさあ。



結婚した場合の私の末路は今話題の陣内と同じ。絶対。






生理前だからこういうことを考え出すのかな?
でもどちらにしろ私の頭の中にそういう平穏を選ぶという意識はないし、あったとしても否定してつぶすくらいの性格だから、つらくても(金とか老後とかがって意味ね)やっぱりずっとひとりでいくしかないんだろうなと思う。

陣内ってゆうよりは宇多田ヒカルが離婚した理由に近いのかなあ。なんか。(←ってかまだ結婚してないし結婚する予定もない・・・!)



女の人って誰もが闇をもっていて(闇と病みって読み方一緒なんだね今気づいたけど)それをどう消化するかはそれぞれだけど、わたしはそこに共感してほしいし、それと同時にそういうぶぶんを一緒にバカにしてほしいってゆう気持ちが強い気がするんだよね。そうすることですこし消化されていくことがあるし、少し救われることがあるから。

でもそういうことができるのは、異性ではなく同性なんだよね。だからわたしが必要としちゃうのは同性の人間だったり、自分の気持ちに近い言葉で綴られた音楽だったり、そういうものになってしまうんだな。きっと。











まいいやちょっと外出てくる。

誰にも理解されない生き方だけど自分の人生と、模範的で褒められるけど苦しみ続ける人生と、どっちを生きたらいいんだろうな。

せくあん@いーすと!

March 29 [Sun], 2009, 5:10
今日はひさしぶりにライブって感じだったなあ・・・会場に30分前に行くとか普段しないからなあ。いつも「適当で〜」が合言葉だけど今日は「ちゃんと!」が合言葉だったよ。笑

ケンタいったらロリータとパンクスがお茶してたので取引などしてから、その後まつげを8つもつけて(まぶたの筋トレになるんじゃないかとおもいました)いーすとで待機。

オープンの5時半に外の階段下の柵あけて、そこから10番まとめて呼び込まれたからちょっと!って思った。

ライブは楽しかった〜。

でも数人まとめて視界に入れられないからちょっと退屈もあった!このひとがすっきー!すきすき!ってゆうの無いからな。一人だけ見つめてても一定以上にテンションあがるもんじゃねえなってゆうことを悟ったよ。まあでも漢たるもの与えられた役は果たしやすぜ!ってことでふんとうしました。センター区画にいなければ完無視なのにセンター区画に存在した瞬間駐禁とられんだもん、ゆっぱい効果はすげえなあ!と改めて思った。


そんなこんなでライブはおわり、わがまち中野へ3人で。

焼肉食おうぜ〜っつって歩いてたのにサブナードの銀たこにクギヅケになっちまい「たべたいね・・・?たべたくない・・・?」と右往左往してたらIst氏がおごってくれたwwwww

3人でとりあえずたこ焼きを胃に叩き込んでから、焼肉屋さがして裏道探してたらマル喜があったのでどーん!物凄い勢いで多種多様のアレやコレをオーダーしまくり(20種類以上頼んでた)「さっきたこ焼き食べたことは忘れて!さあいくわよ!」とひたすら肉を食いちらかした。

・・・で、ひさびさに、これ以上食べたら吐くなあ〜ってところまで食べた。飲み込むのが苦痛で、口の中に肉の味が広がるのが苦痛ってくらいのとこまでいった。

アイス食ってまた肉食って〜とかやって、完全にこれは下痢街道まっしぐらです。現にいまおなががぐぷ〜ぐぴゅるるる〜って鳴りっ放しwww

でもマル喜は焼肉屋だけどホルモンが中々おいしくってよかった!先週もらんのあとに行ったさかいは肉はいいけどホルモンびみょーだったんだよね。それで、20日焼肉、22日もつ鍋、だったのも関わらず、またホルモン食べたくなっちゃったのだ。

牛繁いこうかって話だったんだけど、こっちにしてみてよかった!800円のチャージかかっても本気喰いして合計1万円とか安すぎる・・・!感動したわよ。

わたしはごはん食べまくってるとだんだんと酔っ払ったときと同じ状態になってくる体質なので、食べ過ぎてよれよれになりました。

で、閉店で外でたら血管ばくばく言ってて(酒は一滴も飲んでない)食べ過ぎた!と思ってマックでコーヒー飲んでから携帯片手ににやけながら帰宅しました。



とゆーわけで今日はお疲れ様でした。






わたなべじゅんの

March 29 [Sun], 2009, 4:42
すん兄ブログついでにユウイチローブログなんてもんを見てみた。

ブログパーツで流れていたブギーの新曲ちらっときいたんだけど、ジュンノの声がこうゆう曲調でアレンジされるともろキリトになるのな。

いままで似てるとかいろいろ言われてたけどわたしの意見としては



「は!?あんな変声じゃないしwww」



って思ってたんだけどね笑


てかPVとかすごいよねなんか・・・誰これwwwって思ったよ。







ちなみにユウイチローはもらんとNOIZどっちも見に行ってたみたいで(もらん来てんのは知ってたが)んまあまあ良い線行ってるんじゃない?って思った。

ふとってる・・・

March 29 [Sun], 2009, 3:31

http://033.holidayblog.jp/?p=494


↑ちょおまふとっただろ!!!!!12012!!!!!




かんわゆ(*´д`*) ←もうもく。






それつながりで、てんてんの新盤のサイトとか見てみた。

ギターのひとの交友関係がとりあえず気になった。


3・15ってホリデーでかんとくのライブあった日だよね?かんとくのライブ間に合わなかったってみんながいってたのは下北行ってから新宿行く予定だったってこと?それでまにあわなかったのか?


なんか話が見えてきた。


で、その日の夜、ゆーさんと2人で飲みに行ったんだよね。


あの写真みて思ったけど、バンドやってたころとはだいぶ違う雰囲気になったね。あの頃より少しやわらかい印象受けた。だからゆーさんも話しやすかったんじゃないかと思うよ笑 てまりさんの潔癖さや芯がありすぎるところって、ファンからしたら素敵な部分だけど仲間としては絡みづらい部分だよなあと思うもの。





話変わるが、今っていろんなものがどんどん壊れてってるじゃん。解散・活休・脱退の嵐ってゆーか。

形あるものはいずれ終わるとわたっていても、好きなバンドがそうゆうふうになるのはやっぱりどうしても苦しい
気持ちにもなるし、悲しい気持ちにもなるし。今まで幾度も経験していたことだけど、自分の中で諦めみたいなものがそのたびに生まれていくような気がするんだけど。

でもなんか、去年や一昨年に終わっちゃったかーととかびすとかるびえとかリエントとかあのへんのひとたちが、おらおらっと芽吹き始めている様子ってゆうのは、この殺伐とした時期における希望だなあとすごく思った。
2009年03月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
過去日記