ふふ。

March 31 [Mon], 2008, 13:21
なにその綾波とシンジみたいなつかっちとてま様。笑

『楽屋』で待ってるつかっち萌。




てまりさんが「永遠は存在しないんだよ」と言ったとき、非常に悲しい気持ちになったのだった。

確かにそんなものは存在しないかもしれない。ありえないかもしれない。

だけど、好きだからこそ、あり得ないとわかっていても、それを信じようとしたらだめなのかい?って。

それを信じようとする気持ちが愛なんじゃないのかと。

でも、否定したわけじゃないかったんだ。

それを探しに行くんだって。

だから壊すのならわかる。

その先へ行くために。

なら、わかる。




誰かが前に書いてたんだけど。なおちゃん(某DイジーSトリッパーの下手の子w)かな?

音楽を聴けばそのときの気持ちが蘇る、と。

るびえの曲って全部そんなだよ。




ブログいっぱい書いてしまってるけど、凹んでいるわけではない、ただ、こうなった以上やたらと思うことがいっぱいあるので、書きとめておきたいというだけです。へこんでねーよ、てまりさんの言うように、恐いくらい落ち着いてるよ。やるべきことがあるからそれをやろう、無駄な感情に振り回されずに。その景色も、その中で自分の内側に生まれる感情も、ぜんぶちゃんと見ようっていう気持ち。

その目でしっかり見ていて、って、そういうことだよね。たぶん。

この闇の向こう、いつもと同じように居てくれるのかな。

March 31 [Mon], 2008, 9:42
「壊す」ってそういうことだたんだ。

あの日記見て、何を?って思っていたけど、それはバンドのことだったんだね。

前に同じようなことを言ってた人がいた。

「此処で壊す必要があった」

という言葉には共感する反面、とても反発したくなるよ。いつも。誰かに言われるたびに。

でも自分もそうやって進んできたことが何度もあるから、仕方ないのだ。

継続させることも、壊すことも、どちらも必要な場合があるのはわかってるよ。


とても綺麗な今、敢えて散らすことはさぞ勇気が要る結論だったと思う。

悲しいけど。これで終わりじゃないんだ。

次に生まれたときも、また花に成れる様に。

種を撒こう。

あと3ヵ月、もっともっと好きに成れる様にがんばるよ。



今の心境に重ねたい曲なんて、全部がそうだ。
それくらい痛くて強くて綺麗な音楽なんだ。
だからすきになったんだ。


オフィシャルのトップにあるメッセージは真面目で謙虚で、るびえらしいなと思った。儚いねぇ。

しかしワンマンで聴いた何か回れる曲、あれ一人で聴くのもったいないなあとか思う。ラスト誰か回りに来てよ。笑 とりあえず有志集めないと埋まらないキャパなことだけは間違いないから。解散便乗厨がそこまで増えるとも思えないバンドだからなあ。1000人なんて。あと3ヵ月で増えるんだろうか人。

聴いてるだけで満たされる音楽だと思うんで、7/14もし暇を持て余していたらO-Eastへきてくれる人いたらうれしーな。

描いた希望も理想も

March 30 [Sun], 2008, 23:16


どんなに素晴らしいと思えたバンドもそうやって終わっていったんだからと無理矢理納得しようとするんじゃなくて、悲しいけどこの現実と痛みとせつなさと向き合うしかないんだ。

あなたが散ると言うならば、せめて見届けるよ。その目で見ていてと言うならば、忘れないようしっかりと胸に刻むよ。


やるべきことを今やるしかない。

アクアリウム

March 30 [Sun], 2008, 22:45
いつまでもあきらだぴえろだいってらんないから新しい思い出で塗りかえたいと書いたのは私ですが。


桜を見るたびに昨日のMCが頭を過ぎって苦しくなる。胸が痛い。


そこにいてくれるだけでよかったのに。

こんなにきれいなのに。

あなたが歌わなくなったらあの素晴らしい曲たちは一体何処へいってしまうんだろう。






あとすごくどうでもいいことだけど、「彼氏よりるびえだろ」とか言うくらいなら最初からそんな程度の気持ちで人とつきあわなきゃいいのに。それから、仕事やめてラストは全部行くとか言うくらいなら、こうなるまえからそうすりゃいいのに。いまさら何言ってももう遅いんだよ。

ほしくず

March 30 [Sun], 2008, 1:59

あの星が消えるまでに3度願を、なんて、神様は平気でこんなぼくたちに嘘をついたけれど。


明日からは僕には僕の、君には君の日々が来て。

それに慣れる少しの間だけ涙することもあるでしょう。

悲しいけど、僕らはきっとこの痛みも忘れるから。

この世界が目覚めるまでは、あと少しだけ、隣にいさせて。


ポケットの中詰め込んだ言葉は熱を帯びてゆく。

アゥ。

March 30 [Sun], 2008, 0:24

ほんとはかなしいかも。



桜見ていたらもうそのことで頭がいっぱいになってしまった。



いーやーだー。




あう。


逃げたくないかも。この痛い気持ちから。

その、先へ行こう。

乗り越えよう。


だって会えてよかったんだもん本当に。


知らないまま終わってしまうんじゃなくてよかったんだよ。

さくら

March 29 [Sat], 2008, 20:48

ばんどって人の想いでなりたってんだなって思った。





すきになれて、このバンドの音楽に触れられて、本っ当に、よかった。





こうなることは、なんか、すきになったときから薄々わかってたから、驚きはないけども。


てまりさんの言ったことは真実過ぎてだから涙は出ないけども。


ただ、ずっとにこにこしてたつば君が突然泣きだしてしまって、なんだかそれが、妙に悲しかった。


そして横みたらオッサン(下手G)も泣いていた。



…A型は解散に弱いなあと思った。






ゆめさん含めたこの5人がすきだけど、みんなが次のステップに進むことを信じてるし、てまりさんが歌うことを表現することをやめないと言ってたことを信じてるよ。


本当に、今日はきれいな夜をありがとう。来てよかった。るびえは素晴らしいバンドだよ。

不埒なナイト

March 29 [Sat], 2008, 1:07
明方、思わせぶりな文面の日記を更新するてま様。

その日の夜、突如積み木で遊び始めるてま様。てまり城画像を更新。

ついでに積み木でゆーさまの家(■と▲が重ねてあるだけ)を作って更新するてま様。

そのブログにコメントをつけるゆーさま。




ハタチすぎてそれでも頑なにそして必死に『子供の頃のようなピュアな恋愛』をしようとしてる2人を想像してはげもえました。穢れの無い世界を求めて必死なてまりさんにもえる。

てまりさんはほんとうにゆーさまにツンデレだなあと思います。

だいすきなのにね。(妄想)

そんなゆーてま(A×B)は、須川(A×B)と全く同じ感じです。素直じゃないのに大好きなの。


春だので

March 28 [Fri], 2008, 20:30
Hysの春ものってどうしてあんなにかわいいんだろう。夏、冬、秋、ともに興味示さないのに春ものはどーしてもHysがかわいい。


それで去年20万近く散財したっけ…


あと5キロくらい痩せてHys着たいなあ。



髪切ろうかなやっぱ。←



さすがにナオトとかアルゴンキン着て金髪にするのは無理だが(そういう子がすきらしいけど絶対着ないぞ私は)ひすは20代ブランド(ですよね?)だから着たくなるー。

びびあんとか全然惹かれないしやりすぎなひすも好きじゃないんだけど、春ものの普通のTシャツとかデニムミニとかジャージとか、果てしなくおんならしくてかっこよくてセクシー!あと素材と形もすきなの。


んー。ほしい。


ひすとまうじーがやっぱかわいいし好き、やっぱすっきゃねん。





といいつつ昨日ギルフィー今日アプワイザーで買い物しました。んー、いろいろと違いすぎる。世界とか。

チェリー・トゥリーズ

March 28 [Fri], 2008, 16:07
あまりにも胸が痛くて苦しくてそわそわするのでなんだ恋か?と思って胸の内を探ってみたが答えは見つからず。しかしカレンダー見たらわかった。3月末だ。


桜が満開になるのと同時にやってくるこのそわそわは一体何なのだろうね。4月から生活環境が変わるとかでもないのに(忙しくはなるが)。日本人ゆえのそれと、ピエラーゆえのアレと、あとアレとかソレとかコレとか生理とか、いろいろ混ざってもうそわそわそわそわ。


この雰囲気に飲込まれそうで、苦しくて吐きそう。






思い出を書き換えたいな。いつまでも桜見ては嗚呼ぴえろっと・・・とかゆってんのもあほらしいだろうに。

なんでたった1度のあの日本武道館があんなにも印象に残ってるんだろう。
不思議。みんなと会った場所だから?

ついでに思い返すと、3/30・31らくりま4/1ぴえろだったんだよね。3日間行きます!とか、明日も来ます!とかいう会話をいろんな人としたなあ。笑 皆様多種多様のいでたちでそれはもう3日間祭りだワッショイだったよ。楽しかった。


・・・楽しかったから記憶に残ってんのか。(よくよく考えればライブは微妙の一言に尽きたのに←)

そこに、あのとき咲いてた桜の映像が焼きついてんだ。





そういう記憶に明日のライブも少しは刻まれたらいいなとか思います。

2008年03月
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
過去日記